ソーラーセグウェイ

$太陽光発電所投資実行中!地球にも自分の懐にも優しい生き方を開拓する新エネルギーマニアの諸国漫遊記 都内で渋滞にハマっていました。 42円/kWhの締め切りが迫り、 この2週間で100件近くの申請・・・。 体力には自信がある方ですが、 さすがに少しだけしんどいです(^_^;) 郵送だと間に合わないかもしれないので 数十件分を車で運びました。 電力会社さんが新記録だと 言ってた時の苦笑いが忘れられません。 【移動手段としてのエネルギー】 これだけの車が走っていて、殆どの車が トン以上の重さの車を使って 60キロほどの人間を1,2人運ぶのみ。 輸送量としては人力車と同等ですね。 普通の人力車は人が乗って300kgほど。 5,6人分の人形をわざわざ乗せて 大渋滞を作っているわけです。 ガソリンで動いているからいいものの、 人力車だと想像したら本当に馬鹿馬鹿しいですよね。 そもそも運転手さんが怒って 一歩たりとも動かしてくれないと想います。 こう考えると移動手段って本当に無駄ですよね。 この発想で生まれたのがセグウェイですが やはりバッテリーが非常に重いです。 これを太陽光で補う事が出来ないか。 セグウェイのモーターの出力は1.5kW。 両輪で3kWです。今時のパネルなら1畳ほどで 300Wほどですから10枚。 うーん。これは現実味がありません。 逆に人間が着れる程度のパネルを動力源としたら どれくらいスピードが出るかから考えたほうが 現実的かもしれません。 400Wくらいが限界だと想います。 1馬力は750Wほどなので0.5馬力ほど。 ソロパワーのフレキシブルのパネルを 織田信長のマントのように羽織って 馬0.5匹分のモーターで進んだら・・・ 結構楽しそうですね。作ってみたいなぁ。
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>