小林よしのり氏の脱原発論を読んでいます

(カテゴリ: ▲脱原発?反原発?)

タグ:

IMG 6422

今更ながら小林よしのり氏の脱原発を読んでいます。
http://goo.gl/UwQwff

この本が出ている事自体を知りませんでした。脱原発については私と意見が違う推進派の本をいつも探していたので、検索に引っかからなかったのでしょう。

もちろん小林さんは元々、この分野の専門家ではないのでしょうが文書だけではなく、実地調査や専門家へのインタビューなど非常によく調べられていてその上、漫画でわかりやすくなるべく誰もがわかるような形で伝えています。

曖昧になりがちな放射線の危険レベルの例えを、原発の作業員が白血病になった時に労災が下りる基準にしたり、冷温停止と冷温停止状態の違いを”消防から来ました”と”消防の方から来ました”で分けているのには笑いました。

このコントのような状態が国家レベルで行われていると思うと単純に笑うだけでは済まされませんが・・・。

とにかく誇張や嘘などがなく、非常に理知的で正しく原発問題の現状を語っていると思います。ぜひ読んでみて、周りのお友達にも勧めてみてください。

この「伝える手法」に工夫が自分にもあったら、太陽光発電ムラももっと人が集まりやすかっただろうなぁ。私に伝える力が不足しているせいで、太陽光発電ムラにはやたらインテリばかり集まってきます(笑)

※※以下お知らせ※※


太陽光発電ムラ市場

9月25日「無制限・無保証の出力抑制時代」に発電所を所有するための緊急全日セミナー@博多のお知らせ

出力抑制地域案件を含み、融資を7億円引き出したAさんによるセミナーを開催します。資金調達に関するご要望が多かったので、Aさんにお願いして一部内容を追加していただきました。

なお、融資を受けて以来、余計な売り込みの電話が多数かかって来ているそうなので、Aさんのお名前は伏せさせて頂いています。

お申込前に講師のお名前やプロフィールにご質問がある方はこちらのフォームからご連絡ください。
https://goo.gl/2wmEZR

内容は以下のとおりです。本セミナーのお申込みはこちらのフォームからお願いします。
http://goo.gl/W4OKel

【会場】
 福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル8F
     TKP博多駅前シティーセンター カンファレンス5
     http://goo.gl/hVAKVe 
【日時】 
 2015年9月25日(金曜日) 10時〜17時 (9時半受付開始予定) 【定員】 
 30名

【講師】
  A氏 MPA|公共経営学修士

2011年、資金のエクイティ・負債調達を経て起業。現在までに異なる業種の企業CEO・社外取締役を務め、東京・サンパウロ・香港・クアラルンプールの企業・行政と共同事業を展開。
米コロンビア大学へ留学し、SIPA(国際関係公共政策大学院)では国際金融・経済政策を専攻、CBS(経営管理大学院)では米国経済最大の強みである「起業文化(ビジネス・エコシステム)」「次世代産業・技術創出」について起業家と投資家の両視点から学び、数年前に帰国。
現在は新エネルギー・ベンチャーCEO。日本版 FIT が施行された2012年以降、途中二年間の海外留学による休職期間を挟み、現在までに計7億円の資金調達実績を上げている(日系大企業PとのJVによる融資適格性向上を中軸としたシンジケート組成による負債調達)。

【会費】
100,000円(税抜)

【内容】

FIT新時代へ向けて(検証編)
(1) 九州電力の出力抑制見通し
(2) 太陽光発電協会(JPEA)の出力抑制見通し
(3) 九州電力の出力抑制見通し(再算定・公表)
(4) 双方の試算結果の違いについて
(5) 2σ(±2σ = 95.45%)方式の問題点
(6) 『接続可能量』『連系可能量』という用語
(7) 双方の比較を通じてわかったこと(結論)

FIT新時代へ向けて(分析編)
(1) JPEA出力抑制シミュレーション
(2) べースロード等電源容量減少の場合
(3) ベースロード等電源容量の内訳
(4) WWFジャパン検証シミュレーション(参考)
(5) 接続保留後の国内市場動向

FIT新時代へ向けて(導入拡大編)
(1) 九電管内の接続状況
(2) 政府内で現在討議されている現状と課題
(3) 導入拡大へのヒント
(4) 九州電力の挑戦(回避措置)
(5) 九州電力の電力需要
(6) ベースロード電源容量(原発)の現状
(7) 原発の設備利用率
(8) JPEAによる導入量
(9) 識者の意見
(10) 日欧電力連系線の比較における誤解と事実
(11 海外の出力抑制について

2030年のエネルギーミックス
(1) 2013年の発電電力量構成
(2) 経産省の再エネ導入見通し(2030年保守的)
(3) ベースロード電源に関する誤った認識
(4) 増産効果に基づく太陽光の発電コスト低減
(5) 環境省の再エネ導入見通し(2030年進歩的)
(6) 2030年電源構成:経産省案と環境省案の比較
(7) 各省政策による出力抑制シナリオ(九電編)
(8) 欧米諸国(都市)の再エネ導入目標

2030年のエネルギー需要展望
(1) 直近の電源別発電電力量構成比と総発電量
(2) 需要の特徴
(3) 九州電力管内の需要予測(H27-H36)
(4) 経産省の省エネ目標達成後の2030年電力需要
(5) 国際機関の需要見通し
資金調達(負債調達)と投資
(1) 戦略的なパートナーの選び方
(2) 投資リターンの基本的な考え方
(3) 日本版FITの投資リターンの考え方(無リスクとリスク・プレミアム)
(4) バンカビリティに基づくパネルメーカー/代理店選び
(5) 金融機関のアセスメントを利用する
(6) シンジケート組成の基本的な考え方(太陽光発電事業の政策優位性)
(7) 金融機関・投資家のリスクを最小化する金融方法
(8) 会計上の価値とファイナンス上の価値(NPV)
(9) シンジケート組成の基本的な考え方
(10) なぜリスクを負うのか ー 世界動向
(11)ABL評価・出力抑制率・15年CFを意識した事業シミュレーション

お申込みはこちらのフォームからお願いします。
http://goo.gl/W4OKel

懇親会は 太陽光発電ムラの懇親会(しげる会)と合同という形でこちらで募集をしております。ふるってご参加下さい。

博多駅前にて18時半から 会費は6000円になります。

太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場

ムラ市場にてエコめがね&プレミアム買い取り+1.5円実施中。既に売電を開始している余剰でもOKです。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

中小規模風力発電を始めたい方、土地情報をお持ちの方へ

売電価格が下る前に無料で申請だけしておきませんか?土地の売買、賃貸したいだけの方でも大歓迎です。詳細はこちらの記事をご覧ください。
https://solar-club.jp/member/avein/%E4%B8%AD%E5%B0%8F%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E9%A2%A8%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E3%82%92%E5%A7%8B%E3%82%81%E3%81%9F%E3%81%84%E6%96%B9%E3%80%81%E5%9C%9F%E5%9C%B0%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%82%92%E3%81%8A%E6%8C%81-2/

2月11日〜16日 アイスランドツアーのお知らせ

アイスランドツアーが正式決定しました。私もアゼルバイジャンや中国の臨沂でお世話になっている越境会さんとの共同開催です。

期間は2月11日〜16日。旅行代金は398,000円。オーロラ鑑賞もセスナで氷河観光も世界最大の露天風呂入浴もありますが、もちろんただの観光ツアーではありません。

豊富な水力と地熱を利用し、電力自給率が今でこそ100%となったアイスランドですが、再生可能エネルギーの利用が本格化したのは日本と同じオイルショック後。それまでは化石園料を大量消費していました。

再生可能エネルギーの真の実力をご自身の目で確かめてみませんか?

詳細はこちらのPDFをご参照ください。
https://solar-club.jp/member/avein/wp-content/uploads/sites/31/2015/07/5412357f5e1056c54be30a4c1b9a9388.pdf

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/
東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/
北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/
南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/
北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/
信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/
東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/
近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/
中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/
四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/
九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/

やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd
(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラHPおよびブログ
http://goo.gl/dheCrE

お問合せフォーム
https://solar-club.jp/member/avein/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%E7%B7%8F%E5%90%88%E7%AA%93%E5%8F%A3/

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>