奇跡やイノベーションはエネルギーが集まる場所で起こる

(カテゴリ: a&veinと再生可能エネルギー)

僕の愛するサッカークラブ「アルビレックス新潟」がJ2降格の危機に瀕しています。

J1リーグはシーズン終了時点で16位以下の場合、翌年J2に降格する形です。

我がアルビレックス新潟は現在降格圏ギリッギリの15位。(17位、18位はすでに降格決定)

新潟は名古屋と勝ち点が同じで、得失点差のみで首の皮一枚繋がっている感じです。

順位 チーム 勝ち点 得失点差
14位 ヴァンフォーレ甲府 31 -25
15位 アルビレックス新潟 30 -15
16位 名古屋グランパス 30 -18
17位 湘南ベルマーレ 24 -28
18位 アビスパ福岡 19 -36
mvBqNBgJ

 

みてくださいこの素晴らしいスタジアム。

フレキシブルなシートタイプパネルを貼ったらさぞや発電することでしょう。


09081720_57d11f3275a63-2

 

↑こんなやつです。

ビッグスワン改めブラックスワンに成ってしまいますが(汗)

 

さて、降格危機にあるアルビレックス新潟ですが、元々は新潟はサッカーは全く盛んではありませんでした。

かなり熱烈なサポーターだった僕も「このビッグスワンが満員になるようなことは一度もないまま地味に廃れていくんだろうな」と当初は思っていました。

 

それがなぜ、10年以上もJ1に居続けることができたのでしょうか?

 

それはビッグスワンというハードが大きかったんだと思います。

 

ビッグスワンは2001年に竣工し一気に新潟のサッカー環境を激変させました。

当時J2だったアルビレックス新潟はその年から昇格争いを演じ、ついに2003年には念願のJ1昇格を達成。

昇格初年度の2004年にはほぼすべての試合で満員の動員を達成し、年間66万人という当時のJリーグ記録を打ち立てます。

 

その間に新潟県のサッカー人口は一気に増え、それに伴いサッカー場、練習場、フットサル場も整備されました。

 

新潟県は「北信越サッカー協会」というエリアに所属していますが、それまで最も貧弱だったサッカー環境は一気にエリアでトップの環境になってしまいました。

 

アルビレックス新潟の爆発的な動員は今ではひと段落し、1試合平均2万人程度(年間35万人程度)の熱気になりました。

 

しかし人の熱気が環境を一度かえると、その熱気がひと段落した後もそれらのハードは残ります。

また、一度形成された文化やイメージは人々の間に長く残ります。

 

 

これ、実は全量買い取り制度(FIT)以降の太陽光発電とそっくりな面があると思います。

スクリーンショット 2016-11-01 18.09.25

人が集まる場 熱を生む源泉 それが重なると奇跡やイノベーションが起こります。

 

果たして太陽光発電はバブルが去った後、日本に何を残すでしょうか?

格安な電力。フレキシブルな電力網。インフラ投資のノウハウ。

 

本来であればここに証券化の文化やABLの文化が入ってくればよかったんですが、そこはまだまだ時間がかかりそうですね。

 

P.S.

さて、11月3日は決戦のJ1リーグ最終戦です。

僕の予想は渋く引き分けての残留。

さぁ奇跡を起こせ!

 

*********** お知らせ *************

【稼働中物件につき表面利回り 10%以上確定!】

高い発電単価と実際の実績が見えることが売りの稼働済み太陽光発電所の情報をお知らせしています

解説ページはこちら

稼働中発電所はこちら

《値下げしました》【稼働中物件】宮崎県西都市39.78kW 17,980,000 (税込)

格安 パネル・パワコン・架台セット

10年動産保証付き FirstEnergy 78.12kW 最安過積載セット 745万2千円(税込)

こちらは5.9kWパワコン8台構成にした「格安過積載セット」になります。パワコンへの負荷を気にしなければもう少し乗せていくことも可能です。

九州高利回り物件

福岡県 1013.36kW 274,664,000円(税込) 土地付き分譲太陽光発電所

九州の高圧24円案件です。1MW案件になります。

メーカーシミュレーションでは表面利回りがわずかに10%届かない程度なので実発電は10%近くいくのではないでしょうか?

《3区画》長崎県長崎市56.16kw総額2322万円(税込/1区画あたり) 土地付き分譲太陽光発電所

想定投資表面利回り  10.7%

《5区画》長崎県長崎市76.32kw総額3024万円(税込/1区画あたり) 土地付き分譲太陽光発電所

想定投資表面利回り  11.1%

太陽光発電ムラ仲間募集中!

facebookグループ「再エネでエネルギー自給率200%を目指す太陽光発電ムラ」仲間募集中です!

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>