200wソーラーフロンティアパネル

(カテゴリ: 未設定)

以下の記事を読むと現状175ワットのパネル1枚の出力を
17年後半に190ワット、
18年は200ワットへと高めるとの事
太陽光の海外販売比率が最も高かったソーラーフロンティアが受注停止

200ワットならば1640×990サイズで考えると
270ワット程度の発電能力を有するパネルとなり、
現在の一般的な野立用多結晶パネルとほぼ同程度の発電能力となる。
(ただし2018年の多結晶パネルは300ワットを超えているかも)

現在は175wとして発売されているパネルも
恐らく190wを超えているパネルがそれなりに
含まれていると思われるので
(実は半年以上前に190w超えるパネルが
出てきているという情報を入手していた)
もしもソーラーフロンティアを設置するなら
最大でも174.9wまでしか発電しないであろう
170wパネルでは無く、
少々高くなっても175wを選択した方が良さそう。

とりあえず参加して貼ってみた2つのブログランキングですが、
やはり上位に載るようになるとモチベーションがアップしますね。
「これは毎日頑張って有効な情報を発信しないと!」
と最近は平日も仕事から帰った後、頑張って更新しています。
もしよろしければ、以下の2つのランキングをクリックして頂けると
苦労が報われる感じで非常に嬉しいです。


太陽光発電ランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
↑のランキングには、私が太陽光を始める際に参考にして、
現在は私の知り合いとなっている方が何名か情報発信をしておりますので
合わせて読んで頂けると良いかと思います。

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す