太陽光発電 スクリュー杭打ち込み施工時の秘密兵器

DSC_2891

ぱっと見た感じからは何が秘密兵器かわかりませんがスクリュー杭の打ち込みを

スピードアップさせる為のアタッチメントを製作してみましたので御紹介します。

DSC_2893

この写真の薄緑の部分ですね♪

スクリュー杭とオーガーの接続には色々な方法が考えられ、人それぞれだとは思うのですが

道具を使ったりしていると結構手間が掛かってしまいます。

img_1536-1img_1568

この留め具は横から杭とオーガーを挟み込んでピンを挿して固定する物です。画像では二点で留めていますが

二点ですと少し打ち込み過ぎた場合や位置の調節をする場合に二点で支えるため負荷が集中してフランジの

変形が起きます。四点なら問題なしでしょうが少し手間ですよね。

DSC_2902

これは建築現場等で使用されているクランプを少し改造しただけの物で私はこれを使い数ヶ所挟み、

回転に対しては二本ほどピンを挿して打ち込んでいたのですが少し手間なのと移動時に

持ち運ぶ必要もありますので何か良い方法は無いかと模索しておりました。

あとの固定方法はオーソドックスにボルト留めも有りますがやはり手間と結構ボルトの交換が必要なのであまりオススメは出来ません。

DSC_2895
DSC_2896
DSC_2897
DSC_2899
今回製作したのはこんな感じの物です。
回転に対しては4本の突起部分で回し、引き抜きや位置の調整には周囲の部分で支える設計です。
強度的な問題や実際の作業に対しての不具合などは今後改善するとして
まずはこのアタッチメントによる作業効率のアップに期待します!

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>