カテゴリー: 地元新潟ネタ

かつての太陽光発電の味方は今や・・・ 公庫融資の落とし穴とは

政策金融公庫はとてもありがたい金融機関です。 個人で事業資金を借りるときや、法人設立時の融資に応じてくれる数少ない政府系の銀行です。 かつては国民生活金融公庫という名前だったくらいですから、本当に国民の最後の ...(⇒記事を読む)

融資が止まった今、来年何を目指すか 本業の躍進、管理費用の低減、リパワリング、新たな副収入

さて、今年もあと5日。 昨年までであれば「来年はどうやって融資を引き出して何基発電所を作ろうかな」と考えていました。 しかし、これからはそれだけではダメそうです。 というのも新潟の地銀が「ham ...(⇒記事を読む)

フェンス、監視装置、看板のない発電所の密集地帯を見に行ってきた

新潟はあまり太陽光発電が盛んではない地域なんですが、それでも当然太陽光発電所はあります。   低圧発電所が多いのは ・街中のビルや工場の屋根上 や ・地方に行って分譲業者が開発した ...(⇒記事を読む)