信販でもっと買えた???

(カテゴリ: ルール・法律・申請, 投資・融資)

監視マニアさんの「信販の限界額」という記事に「売電収入+サラリーの5倍」という金額が記載されています。

これはその分譲屋さんの営業さんが言っている言葉ですが、これが本当ならなかなか衝撃です。

 

太陽光6基なら売電収入は1200万円を超えてしまいます。

ということはここだけでも6000万円。

 

僕はアプラスで3300万円借りていましたからもう一基はひょっとして行けたのかもしれません。

なんと!

ただ、アプラスで借りた当時は4基しか持っていなかったのでまぁ仕方がないところ。

 

1年寝かせて成果が出たらというところなんでしょうか。

これ、気になるところは1点で、アプラスに提出するのは確か確定申告書のコピーだったはずなんです。

当然ですが。

 

そのほかに年収をこたえる欄があったはずですが、そこは僕はサラリー+太陽光の利益を記載しました。

ひょっとして、利益ではなく、売り上げで行けたということなんでしょうか?

 

まぁ、ありそうでなさそうな微妙な話。

まだ信販の枠があるというのであれば、また色々できるのかもしれませんね。

 

地味に稼いでいる草刈り(年収50万円くらい)もその5倍のアプラス評価を生むというのであれば、250万円の与信を産んでいると考えることもできます。

 

売り上げの5倍が与信と言うのは都市伝説のような気もしますが、一つの目安にはなりそうな気がしてきました。

 

真相はどうなのか、聞いてみたいですね。

しかし銀行員の副業が解禁されたらこの辺一気に加速しそうである意味怖いなぁ。

 

************* お知らせ *****************

太陽光発電事業者目線で配信しているyoutube番組 太陽光発電ムラチャンネルはこちら

借金大好きhamaskaiさんもメインスピーカーの一人として赤裸々に・全部まとめて・わかりやすく解説してます!

赤裸々に、生々しく、面白く!

太陽光発電事業を使った収入の複線化についても話していきます!

https://www.youtube.com/watch?v=AqBi5Nn_ruY

一般社団法人太陽光発電事業者連盟(ASPEn)の登録はこちらから

銀行員から「浜崎さんの計画書をください」と言われた太陽光の計画書が付いてくる動画はこちら

題名:サラリーマン流の融資の通し方 ベンチャー3年目の社員が2年で6000万円の融資を通した事例紹介

講師 : 私

太陽光発電ムラ仲間募集中!

facebookグループ「再エネでエネルギー自給率200%を目指す太陽光発電ムラ」仲間募集中です!

太陽光発電ムラ 投資研究所開設しました!

太陽光発電所の値付けお手伝いいたします

【セカンダリ物件】太陽光発電所の値付け・販売行います

残期間、売電量、終了までの事業計画、融資適格性、そして相場を評価して値付け・販売をお手伝いいたします。

「融資獲得サービス実施中!」

低圧向け スカイプ相談&資料雛形提供サービス

高圧向け 成功報酬型融資獲得サービス

 

太陽光発電ムラ市場 太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>