借金大好きhamasakiさんは太陽光発電投資の利益で何をしたいのか

(カテゴリ: a&veinと再生可能エネルギー, 投資・融資)

借金大好きhamasakiさんの太陽光発電投資は果たして儲かっているのか。

心配してくれる方も、野次馬的に興味のある方も読んでみてください(苦笑)

c2e580c9bbd01a22c501b7be2a1fb4a1_s

大公開! hamasakiさんの投資結果

初年度のキャッシュフローが180万円。

2年目のキャッシュフローが約400万円。

初期投資金額は230万円です。

消費税還付がメインなのでこの投資利益が毎年来るわけではないんですが、来年3年目は売電収入メインで300万円以上のキャッシュフローが手に入る予定です。

もともと230万円しかなかった軍資金でこれだけのキャッシュフローを作れたのですから自分的には「やってやったぜ!」という達成感はあります。

とはいえ、このキャシュフローはここまで全て太陽光の追加投資に使っているので「お金持ちのhamasakiさん」になったわけではありません(苦笑

太陽光発電ムラ市場

借金大好きhamasakiさんはこの後何をしたいのか

僕は今のところ太陽光発電の投資で得たキャッシュフローは台湾家族旅行以外はほとんど太陽光発電投資につぎ込んでいます。

投資が投資を呼び、キャッシュフローがキャッシュフローを呼ぶ流れを作りたかったからです。

なんですが、それでは結局太陽光貧乏になってしまいます。

人間の欲には際限がなく「もっと欲しい、もっと欲しい」を繰り返し、結局身を削って太陽光発電所を買うことになってしまいかねません。

今僕がやりたいことは2つあります。

hamasakiさんがやりたいこと1 家族に今までの延長に無い体験をさせたい。

まずはこれです。

これまでは家族で台湾旅行に行ったり、車で東北一周旅行に行ったりしました。

東北一周旅行はその日に思い立って「よし行こう!」というノリで決めたものです。

もともと僕の野望で三内丸山遺跡を見たいというものがありました。

妻がそれを後押ししてくれて「よし、じゃぁきょう行こう!」と家族で行きました。

 

台湾旅行はさすがにその日というわけには行きませんから、前もって計画してノリノリで行ってきました。

二つの旅行で変わったのは僕よりも家族でした。

 

今までよりも変化やチャレンジに前向きになったような気がしますし、多少背伸びした目標でも「やってみよう」と考えてくれるようになった気がします。

 

来年は家族でイタリアに行きたいなと思っています。

長男が小六ですから時間をかけた家族旅行はこれが最後かもしれません。

子育て期間はあっという間です。

hamasakiさんがやりたいこと2 海外投資を実践するプレーヤーになっていたい

国内の固定価格買取制度がひと段落ついた後、僕たち個人投資家は何をしているでしょうか?

その頃、僕たちが見ているのはエネルギーの海外投資ではないかと今の僕は考えています。

ではその時に僕はどうあるべきでしょうか?

僕は自分を「太陽光の売り手でもあり、買い手でもある専門家」と位置付けています。

おそらく太陽光の海外投資で必要な軍資金は厳禁2000万円(現在価値)。

この金額を現金で用意できる人間になっているべきです。

 

今のキャッシュフローからするとちょっと計算が合わ無いので焦りもあるのですが、それはそれ。

その時にまた別の道が開けるかもしれません。

 

これをやったら、その時の僕の家族に与える経験はもう一桁二桁変わっているかもしれませんね。

 

************* お知らせ *****************

銀行員から「浜崎さんの計画書をください」と言われた太陽光の計画書が付いてくる動画はこちら

題名:サラリーマン流の融資の通し方 ベンチャー3年目の社員が2年で6000万円の融資を通した事例紹介

講師 : 私

アドバイザー : もがみ自然エネルギー 栗田伸一

<信販・金融機関紹可能>【頑固職人プロデュース案件】鳥取県日野郡分譲 39.3kW867万円(税込)

太陽光発電ムラ仲間募集中!

facebookグループ「再エネでエネルギー自給率200%を目指す太陽光発電ムラ」仲間募集中です!

facebookグループ「風力発電ムラ」立ち上げました

太陽光発電ムラ 投資研究所開設しました!

太陽光発電所の値付けお手伝いいたします

【セカンダリ物件】太陽光発電所の値付け・販売行います

残期間、売電量、終了までの事業計画、融資適格性、そして相場を評価して値付け・販売をお手伝いいたします。

【FIT法無料対応!】みなし認定申請&看板設置無料の年次点検

改正FIT法対応が無料になる年次点検セットです。

みなし認定申請と標識看板の設置は無料で実施します!

「融資獲得サービス実施中!」

低圧向け スカイプ相談&資料雛形提供サービス

高圧向け 成功報酬型融資獲得サービス

【太陽光発電ムラセミナー動画】

◼︎豪雪地帯で年商の4倍の融資を獲得した元銀行マンの交渉術

◼︎実際の火災例から学ぶ太陽光発電所のリスクとその回避方法

◼︎既存案件の認定取り消しも! 知らないと恐ろしい改正FIT法の落とし穴

3本セットはこちら

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

One Comment

SUN33

私は、太陽光の収入を全て海外旅行に使っています。
生活費は、サラリで間に合わせています。
+-=0です。年三度程度ですが、
奥さんへの「罪滅ぼし」です。

要点
台湾には、光華商場と言う電気街があるのでそこで太陽光メンテに必要な部分がありますので、買って帰ります。
この旅行は、太陽光メンテの為の旅行ですから「旅費経費」に計上しています。
確か、香港にもあったきがします。目的は観光?ではなくて部品調達です。

Reply

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>