20年も発電所を持たせる自信がない!

僕の話ではありません(苦笑

最近とある友人と話をしていて、彼が僕に語った言葉です。

2018-01-13 13.40.57

彼は学歴はあまり良くありませんが地方の一流企業に勤めています。

出費も少ない環境にあるようですので融資属性はかなり高いです。

奥さんもいい収入の職場で働いていますからなおさらです。

 

 

彼は自分が融資を受けられることがわかっていますが、それでも太陽光発電に踏み切る自信は全然ないと言っています。

 

なぜか。

 

それが題名に書いた「20年間設備を持たせる自信がない」という言葉でした。

 

太陽光発電設備は20年間もつのか?

 

太陽光発電事業は少なくとも融資が返済し終わる15〜17年は持たせる必要があります。

僕は30年持たせるつもりです。

 

果たして本当にもつのでしょうか?

 

太陽光発電ムラ市場

パネルの寿命は30年近辺 おそらくもつだろう

固定価格買取制度が始まった頃はまだ中国メーカーはかなり品質にバラツキがあり、中には明らかに問題のあるパネルを販売している時期もあったそうです。

なんですが、今は世界のトップメーカーであればある程度の品質はほぼ間違いなくクリアしていると言えます。

 

理由は出荷量です。

太陽光発電パネルの工場は製造に製造を重ね、工場はラインを増産させ、どんどんレベルアップしています。

工場内に学習効果で治験が溜まり、より安く、より品質良いものが連続的に生産されているのです。

その生産物も世界中で使われ、不良ロットがあればじわじわと情報がバレていきます。

 

また、万が一不良パネルがあっても、早期に(工場が倒産する前に)発見できればメーカー保証での交換が可能です。

 

そういう意味ではパネル自体はおそらくもつのです。

表面はガラスです。

セルの結晶はシリコンです。

いずれも可動部分はないので劣化はとても少ないものです。

不安であれば検査の方法もいくつかありますから、監視装置で出力低下が確認できればパネルの健康診断をするようなことも可能です。

 

パワコンの寿命は10年〜20年 これは対策が必要

発電した電気を直流から交流に変更するパワコン。

これはインバーターという可動部品が入っている機械設備です。

機械ものですので必ず壊れます。

 

パワコンの寿命は10年近辺と言われています。

パネルは25年程度の製品保証が付いていますが、パワコンは一般的に1年〜5年程度です。

こちらの方がどうしても早く壊れるのです。

パワコンの対策は年間少しずつ積み立てたり、新たに購入したりすることです。

お金で解決できます。

そのお金は売電利益から出すことができるわけですから、ここもリスクはないと考えることもできます。

 

お金で解決できて、そのお金は利益から出せるわけですから発電所を増やせば増やすほど安全になります。

むしろ10年後の品質の高いパワコンを使える可能性があるわけですからラッキーかもしれません。

パワコンの金額は発電所全体の1割〜2割程度です。

必ず壊れるので対策は必要ですが、過度に恐れる必要もありません。

 

架台の寿命は??? アルミは永遠だけど

架台の寿命はというと、、、アルミで作ったちゃんとした発電所はかなり持ちます。

パネルよりも寿命は長いはずです。

アルミは表面に酸化アルミが皮膜を作っています。

酸化アルミはコランダムの仲間ですからダイヤモンドに次に硬い結晶です。

もちろん大雪で潰れるようなことはあるかもしれませんが、それはまた別の話。。。

 

事故、異常気象、落雷などはどうする?

これは身も蓋もありませんが保険で対応します。

もちろん現金を多額に持っていれば保険に入る必要もありませんが、そんな人はなかなかいないでしょうから保険を使うのが普通です。

 

あとはきちんと草刈りをし、定期的に監視装置や現地確認をしておいて異常を早期に発見する体制を作っておくことです。

 

もちろん未来はわかりませんが、僕はこんな風に考えています。

 

************* お知らせ *****************

太陽王子谷口プロデュース こだわりの発電所

発電ムラプロデュース【18円】徳島県三好市三野町 99.0kW 1,900万円(税込) 発電所

発電ムラプロデュース【18円】徳島県美馬市 92.16kW 1,810万円(税込)太陽光発電所

ソーラーエッジによるパネル単位監視 25箇所ものこだわり地盤調査 除草込み年間8万円の安心O&M 痒い所に手が届く、30年のビジネスを念頭に置いた発電所。

融資の枠があれば僕が買いたかった案件です。

一般社団法人太陽光発電事業者連盟(ASPEn)の登録はこちらから

銀行員から「浜崎さんの計画書をください」と言われた太陽光の計画書が付いてくる動画はこちら

題名:サラリーマン流の融資の通し方 ベンチャー3年目の社員が2年で6000万円の融資を通した事例紹介

講師 : 私

太陽光発電ムラ仲間募集中!

facebookグループ「再エネでエネルギー自給率200%を目指す太陽光発電ムラ」仲間募集中です!

facebookグループ「風力発電ムラ」立ち上げました

太陽光発電ムラ 投資研究所開設しました!

太陽光発電所の値付けお手伝いいたします

【セカンダリ物件】太陽光発電所の値付け・販売行います

残期間、売電量、終了までの事業計画、融資適格性、そして相場を評価して値付け・販売をお手伝いいたします。

【FIT法無料対応!】みなし認定申請&看板設置無料の年次点検

改正FIT法対応が無料になる年次点検セットです。

「融資獲得サービス実施中!」

低圧向け スカイプ相談&資料雛形提供サービス

高圧向け 成功報酬型融資獲得サービス

【太陽光発電ムラセミナー動画】

◼︎豪雪地帯で年商の4倍の融資を獲得した元銀行マンの交渉術

◼︎実際の火災例から学ぶ太陽光発電所のリスクとその回避方法

◼︎既存案件の認定取り消しも! 知らないと恐ろしい改正FIT法の落とし穴

3本セットはこちら

 

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

One Comment

SUN33

私は、20年の太陽光の維持ではなくて
20年、生きていく自信がありません。
人間の方が先に太陽になると思います

Reply

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>