ノンバンク系のローンが鍵か?サラリーマンが太陽光発電所を所有するコツ

(カテゴリ: a&veinと再生可能エネルギー)

某Aファイナンスを使って融資を融資を引き出すことに成功しました。

 

残念ながら私ではないんですが(苦笑)

free-illustration-money-09

また日本の電力自給率が上がり、再エネで電力自給率200%へ一歩近付きました。

 

今回のパターンが特殊なのか一般的なのかわかりませんが、このファイナンス会社は土地が買取の場合はまず一度相談に乗ってくれます。

 

一般論ですが、銀行系ローンの場合どうしても本人属性が重要視されます。「借り手に資産があるか?」「借り手に保証能力があるか?」「借り手の親戚に保証人になってくれる人がいるか?」などです。

 

ノンバンク系のローンの場合、はどちらかというと事業性と本人審査の両方を見ています。

 

では土地が賃貸の場合どうなのかという話ですが残念ながらこのファイナンス会社は話に乗ってくれないのではないでしょうか?

今度自分で人体実験してみようと思います。

 

では、どうするかと言う話なんですが、アプラス、オリコ、住信ファイナスなどの信販会社さんで相談に乗ってくれるところを探すというパターンになるとおもいます。

 

この辺はローン会社だけでなく、工事会社も絡めた話になってくるので買う側としてだけでなく、売る側としての視点も必要になってきます。

 

利率や条件など色々と見えてくるポイントがあると思うので調べながらブログ化していきます。

 

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>