タネ銭を作る

(カテゴリ: 日記)

タグ:

サラリーマンのキャッシュフロー

ごましおの1月のおこづかいは3万円です。

お酒を飲みにいくと時速2人ぐらいの勢いで漱石さんが溶けていきます。

そこから調子に乗ってしまうと諭吉が2人ぐらい帰らぬ人となってしまうこともあります。

 

 

そんなごましおは太陽光を500万円ぐらいのタネ銭を片手に始めました。

決して潤沢とは言えませんがおこづかい3万円からするとかなり頑張った金額といえると思います。

本日はそんなごましおのタネ銭構築方法をご紹介します。

 

お金は使ったら残らない

3年ほど前のごましおはタバコにほとんどのおこづかいを費やしていました。

会社も激務だったこともあり殆ど娯楽におこづかいを使っていませんでしたが、お金足らなかったですね。

そんなごましおでしたが、体を壊してタバコを辞めました。

最初は禁煙グッズなどでお金を使いましたが、しばらくするとタバコ自体が気にならなくなってきました。

すると今までタバコ以外にあまりお金を使っていなかったこともあり、月に諭吉が1-2枚残るようになりました。

こうして、特に何をするでもなく不自由することもなく年間10万円程のキャッシュを残すことができるようになってきました。

1つ目の方法はお金を使わないという事ですね。

意外と惰性でやっていることなどがあるもので、一度普段の生活でお金を使わずに済ませることが出来る部分がないか見直してみる事をお勧めします。

そんなのできるかよ!

という方もおられると思います。そういう方にも超おすすめの方法があります。

それは、「給与天引きで資産構築すること」です。

ごましおは財形貯蓄を1万円/月・老齢年金を1万円/月給与天引きでやっていました。

実は20年間何の我慢もせずにただこれだけをやってたのです。(というか半ば忘れてました。)

源泉徴収で国への恨みが薄らぐように、意外と給与天引きって苦もなくお金が溜まります。

お金が最初からなければ何とかなるものなのですね。

 

 

そんな訳で、「太陽光やるか!!」と決断した際に「財形」と「老齢年金」を解約してタネ銭を手に入れた訳です。

※当然「財形」と「老齢年金」は再開しておりまして、何の苦もなく新たな資金がプールされております。

 

再エネ始める前の方は是非蓄財頂ければと思いますし、既に再エネやられている方も「源泉徴収で再投資」は如何でしょうか。

事業収益でバニーちゃん追いかけてるそこのあなた!!「再投資」ですよ。「再投資」

 

新たなる試み

11月からブログを始めまして、1ヶ月経過し太陽光発電ムラからアフィリエイト報酬という過分なおこづかいを頂きました。

個人名で開設したブログですので報酬全額「つみたてNISA」に再投資してみようと思います。

 

おままごと規模ながら「投資家ごましお」ここに誕生でございます。

実弾を投入しつつ勉強を進めていきたいと思います。

 

これも応援して頂いた皆様のおかげ様でございます。これからもよろしくお願いします。

====お知らせ====

《募集》いっしょにやりませんか?あなたの太陽光発電所を災害時の非常用電源設備に!!

より多くの方に思いを伝えることができるように、
ブログランキング始めました。応援お願いします。

太陽光発電ランキング

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

2 Comments

ごましお

コメントありがとうございます。
なかば税金対策でやっていた私に比べて、奥様すばらしい!
家庭内でも借金大好きとは恐れ入りました(笑)
ネタはいろいろあるのですが、皆さんの興味のありかがちょっと分からないので手探りな感じですね。
自分の中では力作なものが伸びなかったり、なにげに書いたものがバズったり。分からないものです。

コメントを残す