中国製格安IPカメラは使えるのか?

(カテゴリ: 侵入連絡カメラ)

しばらくご無沙汰してましたが、基盤加工機がなんとか動くものの中途半端な状態になったままだったのが、一番の理由でしょうか。

懸案の基盤加工機もなんとか修理できてきたので、今後はまたいろいろなことが進めていけるかと。

さて、投稿名にある中国製格安IPカメラですが、実は友人が家の監視用にカメラを導入するとかで使ってみたところ結構すごい。というのを教えてもらい、自分もいろいろ調べてみたのですが、IPカメラ事情、知らないあいだにすごいことになってました。

パンチルト付きで、温度・湿度が表示できて、赤外線の夜間撮影もできて、スマホとかのアプリとかでも見られて、定期撮影とか動体感知でのビデオ撮影とかもできるカメラが一番やすいやつだと、3000円台とかどういうことよ。

まあセキュリテイ上の問題点とかも一応あるんだけど、いろいろ調べてみた感じ、対策できんこともないかなと。

で、今後ちょっと考えている降雪地帯での太陽光発電のために、冬場の状態がどんなのか監視できるように取り付けてみました。

スクリーンショット 2017-11-30 18.57.50

 

夜間も結構綺麗に写るのよね。

安定性の面でどれだけ使えるのか、どういう対策とかすればいいのかこれから試してみようかと。

ちなみに格安simの低速回線でも結構コントロールできてリアルタイムに見えるのがすごい。こんなの3,000円台でつくられたら日本はたまらんなあ。

 



ブログ村 環境ブログ
人気ブログランキングへ

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す