太陽光発電所+りんごの反射シートは有効か?

考えてもしょうがないのでポチってみました。

 

スクリーンショット 2019-10-04 19.50.20

 

 

50m*1.5mの反射シートです。

農業用資材なので安いですし、多少は防草シートとしての効果もあるでしょう。

 

50mというと僕が持っている40円の発電所のちょうど1列分です。

2列で1つの発電所なので比較実験ができます。

 

パワコンごとに比べればこのシートの効果がわかります。

パワコン同士で比べて発電量がアップしていれば、効果ありとみなして横展開することもできそうです。

 

さてさてどうなるか。

 

借金大好きhamasakiさんですが、むしろ「発電大好き」でしばらく行ってみます。

 

王道は融資を増やし、発電所の数を増やすことだと思っていますが、そこが難しいのでしたらこう言った「質を高める」形で考えるしかありません。

 

反射、ストリングの改良、パネルの洗浄、などなどでしょうかね。

 

ただ新潟の発電所は20度なのでパネルの洗浄の効果は少なそうです。

あ、パワコンの変更なんかも効果ありそうですね。

 

田淵は93.5%の返還率ですから、故障が見られるようになってきたらソーラーエッジに変えてしまうというのも手かもしれません。

 

その頃までに手持ち資金を確保しておきたいところ。

 

************* お知らせ *****************

太陽王子谷口プロデュース こだわりの発電所

発電ムラプロデュース【18円】徳島県三好市三野町 99.0kW 1,900万円(税込) 発電所

発電ムラプロデュース【18円】徳島県美馬市 92.16kW 1,810万円(税込)太陽光発電所

ソーラーエッジによるパネル単位監視 25箇所ものこだわり地盤調査 除草込み年間8万円の安心O&M 痒い所に手が届く、30年のビジネスを念頭に置いた発電所。

融資の枠があれば僕が買いたかった案件です。

一般社団法人太陽光発電事業者連盟(ASPEn)の登録はこちらから

銀行員から「浜崎さんの計画書をください」と言われた太陽光の計画書が付いてくる動画はこちら

題名:サラリーマン流の融資の通し方 ベンチャー3年目の社員が2年で6000万円の融資を通した事例紹介

講師 : 私

太陽光発電ムラ仲間募集中!

facebookグループ「再エネでエネルギー自給率200%を目指す太陽光発電ムラ」仲間募集中です!

facebookグループ「風力発電ムラ」立ち上げました

太陽光発電ムラ 投資研究所開設しました!

太陽光発電所の値付けお手伝いいたします

【セカンダリ物件】太陽光発電所の値付け・販売行います

残期間、売電量、終了までの事業計画、融資適格性、そして相場を評価して値付け・販売をお手伝いいたします。

【FIT法無料対応!】みなし認定申請&看板設置無料の年次点検

改正FIT法対応が無料になる年次点検セットです。

「融資獲得サービス実施中!」

低圧向け スカイプ相談&資料雛形提供サービス

高圧向け 成功報酬型融資獲得サービス

【太陽光発電ムラセミナー動画】

◼︎豪雪地帯で年商の4倍の融資を獲得した元銀行マンの交渉術

◼︎実際の火災例から学ぶ太陽光発電所のリスクとその回避方法

◼︎既存案件の認定取り消しも! 知らないと恐ろしい改正FIT法の落とし穴

3本セットはこちら

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

3 Comments

SUN33

反射板は、台風でも飛ばない様に設置して下さい。
ブロック(1個110円程度)を買って来て重しにする事
風が隙間から入らない様に埋めるとか色々対策が必要です。
反射板が飛んでソーラーパネルを傷つけると「本末転倒」です。ネ

Reply
借金大好きhamasakiさん

暑いところはパワコンの冷却は有効だと思います。

特にファンレスのタイプにはかなり効くはずです。
冷蔵庫も暑いと効き目が悪くなりますからね。

ご報告楽しみにしています。

Reply
SUN33

発電量を増やす為に、パワコンの空冷を実験してみたいと思います。別系統から100Vの電気でファンを回す予定ですが、48Vの太陽光パネルで空冷ファンを回している事例があります。比較実験で結果をみてみます。パネル全体を冷やすのは、コストと効果であまり効果が無いと考えています。色々実験してみましょう。

Reply

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>