”アジアのシリコンバレー”深圳に行ってきました1

(カテゴリ: 新着情報)

タグ:

67B30146 83D8 4329 ACA2 4F92D24C09C1 2723 0000023E144A705F tmp

昨日、深センから帰ってきました。今回は高須正和さんの主催する「ニコ技深セン観察会」に参加したものです。

まずは行くまでの動機や準備、現地でのレポートから。

今回、参加したいと思ったのは再エネでエネルギー自給率200%を達成した後に電気で食料を生産するロボットを作りたくなったから。ロボットやらAIやらを調べていて深センが気になり始めたらこちらの観察会に行き着きました。

ニコ技とは動画サイト「ニコニコ動画」の技術系の動画に付けるタグ「ニコニコ技術部」の略だそうで、ニコニコ技術部というコミュニティはないのだとか。ただ「ニコ技深セン観察会」のフェイスブックグループはあります。

参加費や渡航前手続きについて

ボランティアベースの観察会であるため、参加は抽選となります。こちらは基本的にモノづくりをする人(以下、メイカー」のためのツアー。モノづくりに携わっていない私は抽選から外れる可能性大だったのでニコ技深圳観察会SEG出張所という深センにあるメイカーのためのコワーキングスペースのスポンサーになる事で無理やり参加枠を取りました(笑)申込はFBグループからでした。

現地集合、現地解散なので自己責任で動ける方であれば参加できると思います。普通に過ごす分には治安も悪くないので事前にWebで情報収集が出来、現地で調べて動ける方であれば大丈夫でしょう。逆にWebに慣れていない方は厳しいです。(中国で過ごすのに限らずこれからの未来を生き抜く事自体が)

中国語は話せなくてもOKですが、英語は多少話せたほうがホテルなどで困りません。中国語に自身のない方は安宿を取ると大変なので知識の不足分はお金で補って下さい。私はツアーの集合場所にもなったこちらのホテルに泊まりました。

基本的に現地集合、現地解散の技術者のツアーをボランティアベースでやるので費用は安め、参加のハードルは高めです。往復の旅費と宿泊費以外でかかったのは1000元(約1.7万円)ほど。

旅費は12万円かかりましたが、これは私が日程を間違えてギリギリで日程変更をしたため高くなりました。通常は便が多い香港空港経由で陸路で深センに入りますが、私の場合は空いている便がなく、中華航空ので羽田から北京経由で前日夜に深セン空港に入り、帰りは深セン航空で成田への直行便でした。

予約はエクスペディアトラベルコあたりで航空券とホテルをまとめてとれば十分です。

ボランティアベースのツアーなので基本的に高須さんに直接質問をすることは避けましょう。こちらに情報がまとめて書いてあります。

上記リンクの中で私が必要としたのはWechat、高徳地図、グーグル翻訳のインストールに加えてAsiaVPNの準備です。

SIMは通信専用のこちらの商品をAmazonで購入しておきましょう。VPNなしでもFacebookやGmailなどを使えることが多いです。「使えます」ではないことに注意指定下さい。詳しくは金盾を参照。

私は2GB分のカードを買い、現地で2GBを2回スマホ経由で追加して6日間で合計6G分を使いました。追加費用の2GBで100元の方がSIMを買うより高いので、予め多めに買っておいたほうがいいのかもしれません。

SIMカード入れ替え用のピンは通常持っていないでしょうし、SIMそのものを無くしがちなので、予めこちらも購入しておくと便利です。

また、現地で追加購入の際はVISA、MASTARで3Dセキュア対応をする必要があります。予めしておきましょう。ちなみに私は三井住友VISAを作ったときについでに作った日本国内発行の銀聯カードで追加購入が出来ました。

北京経由で深センに

IMG 1476

ツアーには40名ほど参加者がいたのですが、朝7時に羽田発北京経由で深セン空港というマニアックなルートを使う方は他にいなかったので一人寂しく出発。

IMG 1477

男心をくすぐるスイッチがたくさんある座席でしたが、大人なので何とか触らずに過ごしました。

IMG 1479

機内で予めSIMカードを入れ替えておきます。追加購入する時のために番号を控えるのを忘れずに。

IMG 1480

あとはこのQRコードを読んでおけば通信容量はいつでも追加購入できます。

IMG 1481

北京空港でTOTALの看板を発見。フランスの会社ですが生産はこちらも中国なのでしょうか。

IMG 1482

北京空港のラウンジにて妙にパッケージがシンプルなカップ麺を発見。

IMG 1483

中身はけっこう普通でした。海外のカップ麺は大抵フォークが入っているのでお湯を入れる前に注意して下さい。

IMG 1485

このあたりの品質も急激に上がってきています。昔の中国のカップ麺はとてもシンプルでしたから。

IMG 1486

深セン空港に到着。トイレの飾りが妙に綺麗だと思ったら

IMG 1487

荷物受け取り場はむき出し

IMG 1488

と思ったら3Dモニターでスターウォーズ体験の看板が。滞在中に探したのですが見つけられませんでした。これ欲しいなぁ。

深圳空港から深圳市内観察へ

18時頃に空港に到着して町並みを見たかったのでタクシーで移動します。地下鉄だと8元のところタクシーだと40分で130元(2000円ほど)近距離用と遠距離用があるので間違えないで下さい。近距離用だと市街地までいけません。

IMG 1490

ホテルに到着。ツアー参加者の方々に声をかけたら5人で食事をする事に。連絡は全てWechatです。

IMG 1491

ホテルがあるこの華強北(ファーチャンペイ)は秋葉原をモデルにしたと言われる電気街です。既に21時前だったので小さな店舗は締まっていましたが、とりあえず大型店を探索することに。

IMG 1493

立体映像が映るディスプレイ。用途はよくわかりませんが6万円ほどします。

IMG 1494

カメラだとボヤーッと見えますが、肉眼だともう少し良く見える感じ。でも私は要りません(笑)

IMG 1495

脳波を測定して色々と出力ができる装置だそうです。これでキーボード打てたら楽しいだろうなぁ。

IMG 1496

日本でも評判のいいGAMINのガジェット。生産は中国なんでしょうか。

IMG 1497

防水機能のついたスピーカー。かなり用途は限定されそうですがかなり大きな売り場で売られていました。マーケティングリサーチをいきなり実践でやる感じなのが色んな意味で恐ろしいです。

IMG 1498

GPS付きカメラ。ドローンなどにつけるもののようです。

IMG 1500

ウォークマンがあって少しホッとしましたが、日本製品は極端に少ないです。

IMG 1501

レトロな感じのブルートゥーススピーカー。このようにちょっとデザインを変えただけのものがすぐに出てきます。

IMG 1503

家電と関係ないものが売られているのは考えたら日本と同じですね。

IMG 1504

雑な展示品ですがソーラーパネルと風車があるのはなんとなく嬉しい。

IMG 1506

スチームアイロンセットがやたら豪華な感じで売られていました。

IMG 1507

鉄瓶がブームとは聞いていましたが、たしかに銀座あたりの店舗より商品が充実しているように思えます。

IMG 1508

食後はまだまだ元気な学生のSさんとちょっと足を伸ばして羅湖区の東門へ。タクシーで15分300円ほど。華強北あたりはあまり飲食店がないんです。ゲームセンターがやたらに盛り上がっていました。

IMG 1509

ニューバラ・・・じゃない靴屋さん。複数店舗ありました。勘違いするほうが行けないのでしょうか。

この後、太陽光発電仲間で深センに詳しいMさんからメッセージを頂き、馴染みの飲み屋さんを教えていただき楽しく過ごしました。Mさんありがとうございました。

IMG 1511

そして深夜の火鍋で〆。こんな調子だったので6日間で3%体脂肪が増えました。また4月から味噌ファスティングして頑張ります。

続きます。



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m

がふるってご参加下さい。

【4月1日 太陽光発電ムラ東海支部「静岡お花見しげる会」】

お花見をしながら今年の買取価格で大丈夫かなど気になることをスッキリさせちゃいましょう。

ご家族でのご参加大歓迎です!お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://goo.gl/forms/HshWGhlA6oGgL6sH2

【4月14日 太陽光発電ムラ中国・四国支部合同「メンテナンスデモ&しげる会in岡山」】

中国支部、四国支部の初の合同開催です。お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://goo.gl/forms/Xkrs2xVVM5mMU6fO2

4月18日 スリランカ投資セミナー@東京

一緒にこの親日国スリランカの発展とともに再生可能エネルギーを推進していきませんか。
お申込み、お問合わせはこちらからお願いします。
https://goo.gl/forms/d4oo5f16BM7TEzFk1

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/


【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/


やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)


太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>