アフリカで再エネ推進 スーダンに行ってきました10

IMG 0828

アフリカで再エネ推進 スーダンに行ってきました1
https://goo.gl/41S4GG

アフリカで再エネ推進 スーダンに行ってきました2
https://goo.gl/sQZ0aF

アフリカで再エネ推進 スーダンに行ってきました3
https://goo.gl/elu60y

アフリカで再エネ推進 スーダンに行ってきました4
https://goo.gl/St7ERb

アフリカで再エネ推進 スーダンに行ってきました5
https://goo.gl/6gFSRy

アフリカで再エネ推進 スーダンに行ってきました6
https://goo.gl/RS4Dw3

アフリカで再エネ推進 スーダンに行ってきました7
https://goo.gl/UqoZdr

アフリカで再エネ推進 スーダンに行ってきました8
https://goo.gl/7Nv8yR

アフリカで再エネ推進 スーダンに行ってきました9
https://goo.gl/6H9hkJ
の続きです。

スーダンの人々との交流後はたしかヨルダン?料理のレストランへ。
とても評判が良いそうなので期待大です。

IMG 0827

ミスト噴霧&扇風機で気温を下げていました。
涼しいけど近づいたらスコールを浴びたようになります(^_^;)

IMG 0830

レストラン内にはステージがあるので

IMG 0832

とりあえず石田会長と越境とエネルギーについて
トークショーをやりそうな雰囲気ですがやりません(笑)

IMG 0836

まずはサラダ。この日本でも簡単に作れる料理の作り方を
誰かに聞いたのですがすっかり忘れてしまいました。

美味しかったことだけは覚えているのですが・・・、
味が全く思い出さません。誰か作り方をおしえて下さい。

IMG 0837

次はいつもどおりのペースト。美味しくてパンをどうしても
食べすぎてしまうので太ります。

スーダン6日間で3キロ太りましたから(笑)

IMG 0839

お酒はないので水で乾杯。毎食出てきた
バオバブとハイビスカスのジュースに飽きました(^_^;)

IMG 0840

今宵のパンもこの通り膨らんでいません。
イースト菌が違うのでしょうか。

IMG 0841

そしてまたメインの肉の料理が多い。
イスラムなので豚はありませんが他はOKなので不自由さはゼロ。

IMG 0842

このとても異国感を感じさせてくれる雰囲気が好きです。

IMG 0843

このプール、酔っ払ったら絶対に誰か飛び込むでしょうが
お酒が出てこないのでその心配はなさそうです。

IMG 0845

食後は特に飲みに行く所もないのでホテルに直帰。
夜のカダフィの卵はまた一段と目立ちます。

IMG 0849

翌日はヌビアのピラミッド群へ向かいます。
車で5時間ほどかかるためバスがグレードアップ。

シートも快適だったのですが、結局このバスも
帰り道のハルツーム市内でバッテリーが上がりかけました(笑)

砂漠の真ん中じゃなくてよかったですが(^_^;)

IMG 0852

そして灼熱のロングドライブに出発。
水がないと本当に死ぬので水をたっぷり調達します。

IMG 0854

こちらはコーヒーだと思ったらスーダンの噛みタバコ。

IMG 0855

スーダンの卵を使った揚げ物のオヤツは
なかなか美味しかったです。

IMG 0857

そして物珍しそうに日本人集団を見るスーダンの方々。
皆さん非常に友好的でした。


ヌビアに行く前にまずは精油工場に行くと言われ、
全く興味が持てませんでしたが、そこで目にしたものは・・・











IMG 0860

ラクダかーい!∠( ゚д゚)/

ラクダに目隠しをして延々と同じ所を歩かせ
菜種油を精製していました。

絵的にはとても面白いのですが動物愛護団体から
訴えられないのかと少し不安にも(笑)

IMG 0864

そしてこのあたりから砂漠度がどんどん上がってきます。

IMG 0865

戦乱から逃れた人々みたいに見えますが
普通に路上でベッドを売っているだけです。

数十キロごとにこのような市場が有りました。

IMG 0866

そして完全な砂漠へ。
求めていた”ザ・アフリカ”な風景が広がり始めます。

IMG 0869

急にガタガタ揺れたと思ったら道路が土に。
まさかこれから先はずっと土かと思ったら

IMG 0870

橋の工事中による迂回路でした。川なんて全く無かったのですが
雨季には川になるんでしょうね。

IMG 0872

不思議な形の岩山。小レがピラミッドかと思いましたが
ただの岩山だそうです。あそこだけ風化しないのはなぜだろう。

IMG 0875

1時間以上、何もないところがあるので地球トイレ。

IMG 0876

みんな熱さでヒイヒイ言っている中、1人興奮する私。
自分は砂漠が好きなんだなぁとつくづく実感しました。

IMG 0880

砂漠の中に突如現れた大規模農場。
円状に回転する機械で水やりなどの作業を自動で行います。

どんどんこの規模が拡大していくんでしょうね。

IMG 0882

あと残り2時間を切った辺りで大きな市場に。
ここのトイレが綺麗だと言われますが全く信じられません。

とりあえずバスを降りて散策することに。

続きます。



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m

※※以下お知らせ※※


太陽光発電ムラ市場


【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/


6月29日アイスランドセミナーのお知らせ

今年は日本アイスランド国交60周年!
アイスランド大使館にてアイスランドセミナーを開催します。

日時:6月29日(水)18:00-20:00
会場:駐日アイスランド共和国大使館
住所:東京都港区高輪4-18-26
会費:無料 <終了後、懇親会を開催します(別途実費)>
定員;40名

スピーカー:
石田和靖(越境会会長)
谷口洋和(太陽光発電ムラ代表)

昨年と今年、現地に飛んだ越境会代表の石田和靖と
太陽光発電ムラ代表の谷口洋和が、
様々な角度からアイスランドのチカラを語る。
今、この国で「どんな事が起き」「どんなチャンス」
「どんな学び」があるのか?
ぜひこの機会に、アイスランドの素晴らしさを体感してください。


【世界最先端の再生エネルギー国家】
火の島と呼ばれる火山のマグマを利用した地熱エネルギー、
氷河の雪解け水による水力エネルギー。
再生可能な自然エネルギーがこの国の活力を生み出し、
首都レイキャビクは世界でもっとも空気の綺麗な首都と言われる。

【世界最大の露天風呂と間欠泉】
50mプール4個分の世界最大の露天風呂ブルーラグーンと、
最大20階建ビルの高さまで熱湯が吹き上がる
世界最大の間欠泉ゲイシール。
地球の恵みでもあるこの国の地熱パワーは、
人間の常識を打ち破る体験をすることになる。

【金融危機から短期間で奇跡の復活】
奇跡の復活を成し遂げた理由には、
自己責任が徹底している国民性、
クローナ安による輸出産業の復活、
そして再生エネルギー主導による電力多消費産業の成長。
などが挙げられる。これらはすべて、
今の日本が見習うべきことである。

日本にはなかなか情報の入ってこないアイスランド。
ツアーに参加できる人も、参加できない人もこの機会に
ぜひ驚くべきアイスランドの経済と絶景に触れてください。

お申し込み、お問い合わせはこちらからお願いします。<br /> http://goo.gl/forms/orYgQTXWEJzC9Gp03

【連系間近&稼働済みメガソーラー買います】


筋がいい代理人さんからまとまったご依頼をいただいたので
売却希望のメガソーラー案件を探しています。。

希望としては稼働済みまたは今年中に連系ができるものですが
規模によっては来年以降の連系でもOKです。

希望としては1MW以上で規模の上限なし。
抑制なしで表面利回り10%以上です。

売却希望の方はこちらのフォームからご連絡をお願いします。
https://ichiba.solar-club.jp/contact/

【8月23日第2回アイスランド募集開始】

好評につき早くも第2回のアイスランドツアーが
開催されることになりました。

オプションでグリーンランドにもいけます。

世界的にアイスランド人気が高まっているそうで
前回のように定員の増員は出来ないものと思われます。

決断された方は早めにお申し込み下さい(^^)

詳細およびお申し込み方法はこちらのPDFを御覧ください。 http://goo.gl/Z6oY2f



【中小規模風力発電を始めたい方、土地情報をお持ちの方へ】

風力発電の申請は非常に時間がかかります。

有利に取引ができる今のうちに
設置のための申請を無料でしておきませんか?

土地の売買、賃貸したいだけの方でも大歓迎です。詳細はこちらの記事をご覧ください。
https://goo.gl/sZFNTw

【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/
東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/
北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/
南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/
北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/
信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/
東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/
近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/
中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/
四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/
九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/

やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/
太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy 太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd
(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>