借金が返せないかもしれないほどに膨らんでしまいました

Medium 10012162166 photo credit: Free Grunge Textures - www.freestock.ca via photopin cc

ギャンブルなど自分の将来のために役に立たないものにつぎ込んで、収入を上回るほどの借金をするなんて自分は一生縁がないと思っていましたが、まさか自分がその立場になるとは・・・。

気がつけば太陽光発電の情報を集めるため、毎月のように車、新幹線、飛行機に乗りまわり少なくとも毎月50万円以上を移動に使っていました。ギャンブルのように将来役に立たない投資ではありませんが、身の丈以上のコストをかけてしまっているのは同じことです。さて、これからどうしよう。このままでは子供達の将来が真っ暗です。

・・・・と言っても経済的なお話ではありません。取引先の皆様はご安心を。

グローバルフットプリントネットワークによると今年も8月19日からアース・オーバーシュート・デーが始まったそうです。アースオーバーシュートデーとは、生態系が供給する1年間分の地球の生物生産力を、年末を待たずに人類が使い尽くしてしまう日のこと。これは例えるなら1年間に自然が231万本しか木を作れないのに、人類が365万本の木を切っているということ。当然ながら毎年134万本づつ木が減っていきます。これは喩え話なので実際はもっとずっと多いことでしょう。
http://www.footprintnetwork.org/en/index.php/GFN/

このアースオーバーシュート、始まったのは1970年台からだそうです。たった40年で3ヶ月以上も縮んでしまったのですからこれから先はどうなるのか。非常に不安になります。

国連の予測に基づいた試算では人類が消費する生物資源量は2050年までに地球2個分の生産能力が必要となったそうです。この勢いで生物資源を使っていけば、恐ろしい未来が待っていることは誰もが容易に想像できることでしょう。でも殆どの人が何となく気づいていながら対策をしていないのは、現実を直視したくないからではないでしょうか。借金が雪だるま式に増えていく中、借金取りに怯えながらギャンブルを続ける人のように。

私が環境コンサルタントを始めた10年前から一部の人達はこの恐ろしさに気づき、様々な活動をしていました。しかし、そのほとんどの方が現在は活動されていません。持続可能な社会を作る活動をしようとすると、自身の生活が経済的に持続不可能になってしまいがちだからです。それでも活動をやめてしまっただけならまだいいのですが、社会のためにと一念発起して環境対策の会社を作った方の中には一家離散する結果になったり、自ら命を絶った方も少なくはありません。遺された方からすれば、これでは気づかなかったほうが幸せだったと思いたくもなってしまいます。

しかし、今の日本には地球に優しく自らも経済的に豊かになれる太陽光発電があります。そして太陽光発電を始めとする固定価格買取制度はまだ続きます。ぜひ一緒にこの環境借金地獄から人類全体が脱出できるよう活動しながら、経済的なメリットを享受していきませんか?もちろん小さなことからでも構いません。

【兵庫県赤穂市鷆和太陽光発電所分譲情報】

いつも情報交換をさせて頂いている大阪の電気工事会社のTさんから、分譲の情報が入りました。設計担当の方には私のノウハウを全てお伝えしているので、設計の面で安心してご紹介できる案件です。残り2区画となりました。ご連絡を頂いても既に売れてしまっているかもしれませんが、近隣にまた2基出てくる事が決定したそうです。今回ご連絡を頂いておけば次回、優先的にご案内させていただきますので念のためお申込みをお願いします。

詳細の資料はまだ出来ていないそうですが、交通の便が良い土地でこの価格帯はなかなかありません。ご興味のある方はこちらのフォームからお申込み、お問合せをお願いします。
http://goo.gl/uUZTks

住所  兵庫県赤穂市鷆和1186
土地  約300坪 市街化区域 
パワコン  49.9KW 新電元10KW 4台
           新電元9.9KW 1台
太陽光パネル
CSUN 多結晶 260W 240枚  62.4KW

架台
 アルミ架台
基礎
 スパイラル杭
防草シ-ト/再生砕石/ネットフェンス/900mmドア

電力会社連係費用込

総額2200万円(地代300万円)
権利/土地込

残り3基だそうです。CSUNパネルの工場には私は行ったことがないので詳細はわかりませんが、Tさんは自ら500kWの発電所をCSUNパネルで作り、実際に既に稼働しているそうです。ご興味のある方はこちらのフォームからお申込み、お問合せをお願いします。
http://goo.gl/uUZTks

【メガソーラー案件のお知らせ】

メガソーラー販売情報が数件入ってきました。だいぶ規模が大きいものですが、検討されている方でご興味がある方がいらしたらこちらのフォームからご連絡ください。
http://goo.gl/u49CD0
ご案内していた千葉の案件は売り切れてしまったそうです。なお、購入希望者もしくは購入希望者を直接ご紹介できる方のみでお願い致します。

宮城県 36円 48MW 136億円 土地賃貸料別
京都府 36円 2.4MW 7.5億円 土地売買
福島県 36円 25MW 75億円 土地売買
福岡県 36円 2MW 7.2億円 土地売買

8月29日 パネル表面改質施工研修のお知らせ

以前ご紹介させて頂いたhttp://goo.gl/cOkwEjパネルの汚れが落ちやすくなって発電効率が上がるパネル表面改質の施工研修会が大阪で開催されるそうです。施工IDがないとこの改質剤は購入できないようになっていますので、導入予定の方はご参加ください。

詳細はこちら
大阪研修ご案内0829.pdf
http://goo.gl/N1aaYb

申込用紙はこちらになります。
研修申込書0829.pdf
http://goo.gl/4AjAl4

【9月12日太陽光発電事業の最先端のセミナー】

日本PVプランナー協会さんからセミナーのご案内を頂きました。太陽光発電業界にとって気になる情報ばかりなので、私はもちろん参加します。今回は太陽光発電ムラからの紹介でも有料となりますが、十分にその価値はあるものだと思いますので皆さん是非一緒に参加しましょう。
◆協会HPでの案内はコチラ⇒ http://pv-planner.jp/?p=4950

●日時●
平成26年9月12日(金)13:00~18:00
●場所●
東京都千代田区神田駿河台2-1-18 常和御茶ノ水ビル2F
『TKPスター貸会議室/カンファレンスルーム1』
詳細はコチラ⇒ http://www.kaigishitsu.jp/map/map-ochanomizu_ekimae.html
●参加費●
〔協会員〕無料〔一般〕5,000円/1人
※ 協会員同行の見学者で入会希望の方は無料で参加いただけます。
※ 情報交換会への参加費は実費ご負担お願い致します。
※ 当日は受付で名刺を頂戴致します。
●内容●
13:00~ 開会、事務局連絡、最優秀会員賞候補選出
13:10~ 経済産業省に聞く!設備認定・認定取消について/資源エネルギー庁
14:20~ 元銀行員が語る!太陽光発電の資金調達/東京海上日動あんしん生命保険(株)
15:30~ 発電量がすごい!追尾式太陽光発電システム架台について/(株)大木無線電気
16:40~ 参加者ディスカッション
17:50~ 閉会
※ 18:00~ 情報交換会 会場へ移動(希望者のみ参加)

●連絡先●
タキマテック株式会社/小瀧 氏(北関東エリアマネージャー)
FAX:0299-94-5445

※会場の都合により、定員60名とさせていただきます。
※恐れ入りますが、9月8日(月)迄にFAXでお申込みお願い致します。
9月12日_北関東&南関東合同地区会ご案内.pdf
申込用紙は上記リンク又は以下のURLからダウンロードして下さい
http://goo.gl/RaJH1V

【ソーラーフロンティアパネルSF165-S格安販売のお知らせ】

お付き合いのある会社様から8月末迄の発注であれば、上記パネルを安く出して頂けるとのご連絡を頂きました。お見積りがほしい方は必要枚数および設置場所を記載の上、こちらのフォームからご連絡ください
http://goo.gl/u49CD0

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/MB6qWo

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd
(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラ拡大作戦本部HPおよびブログ http://goo.gl/7tCvgt

太陽光発電ムラセミナー動画配信中
http://goo.gl/mFe8oB

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>