太陽光発電のシミュレーションと実際のズレについて

(カテゴリ: ▲太陽光発電で儲ける!)

タグ:

スクリーンショット 2015 07 01 6 08 03

太陽光発電ムラフェイスブックグループ内でシミュレーションと実績のズレについて話題になりました。
https://goo.gl/w5GSq3

一般的にある地域におけるその年の日射量は、その地域の30年間の平均日射量の±20%程度に収まると言われています。

そこでNEDOでは日射量データベース(各地の29年分の平均値)を公開しています。私が発電量シミュレーションを行うときも、こちらのデータをPVsystに落として行っています。

20年の発電量シミュレーションを行うのであればこれで十分なのですが、今回は年ごとの日射量が必要となりました。

業者の発電量シミュレーション

今回は太陽光発電ムラで出た質問は以下のとおり。

低圧の分譲を購入しようとしています。

販社の提示したシミュレーションがどうもバラ色だったため、パネルメーカーでシミュレーションを算出してもらったところ、メーカーから約12%低いシミュレーションが出てきました。

販社にその点を照会したところ、担当いわく
「そのパネルメーカーの実際の発電はメーカーのシミュレーションより25%から40%上なので、販売資料においては25%上乗せし、パワコンのロス等を考慮しその数値から10%減らしたものを提示しています」
「この算出で販売し、結果下振れしお客様にご迷惑をかけたことはありません。 (もし不安だったら下振れした場合の白紙買戻しの特約事項をつけてもいいです)」

とのことでした。

また、シミュレーションを出すたびに各月の数値が若干異なるのも気になります。

かなり無茶のある説明ですね。一時的にシミュレーションより多く発電することはたしかにありますが、それが毎年保証することは出来ません。もしそれが出来るようなら、保険会社も売電収入を保証する売電収入特約を長期契約できますよね。

FITが始まって以来、日本は全国的に好天に恵まれ売電収入がシミュレーションよりも良くなっている傾向があります。しかし、これが永久に続く保証はありません。

そこで確認していただきたいのが気象庁のHPの年次の日射量。
http://www.jma.go.jp/jma/index.html

ホーム > 各種データ・資料 > 過去の気象データ検索 > 観測開始からの毎月の値
と飛ぶと、最寄りの観測地点における過去30年間の日射量データを確認することが出来ます。

”観測開始からの毎月の値”のデータはない地点も多いですので、無いときは近隣の地域のデータを参考にしてみてください。

ちなみに新潟市の全天日射量の月平均は42年で、12.0 MJ/㎡、30年平均で12.2。FITが始まってからの2012年〜2014年はそれぞれ12.7、12.1、12.7、最大が1994年の13.2、最小が1986年の10.5でした。

単位がMJ/㎡になっていますが、これに0.2778をかけるといつものkW/㎡となりますが、これは全天日射量なのでパネルを最適な角度に傾けた時の最適角日射量より悪い数字となります。あくまでも比較のための指標としてご利用下さい。

この指標を近隣の太陽光発電所の実発電量の推移と比較が出来れば、ある回避の精度が高まりますのでぜひお試し下さい。

もちろん、近隣に太陽光発電仲間がいなくて実データがないという方は太陽光発電ムラにご参加下さい。
各支部のフェイスブックグループの案内は以下のお知らせに記載してあります。

※※以下お知らせ※※


太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場オープンのお知らせ

太陽光発電ムラのポータルサイトと言うべき入り口サイト及び販売サイトである太陽光発電ムラ市場をオープンしました。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

内容はまだこれから充実させていく段階ですが、今後と展開にぜひご期待ください。

太陽光発電ムラ第2回南関東支部懇親会「しげる会」&セミナーのお知らせ


8/1(土)太陽光発電ムラ第2回南関東支部懇親会「しげる会」&セミナーを開催いたします!

この夏、南関東支部での「しげる会」のお知らせです。今回はセミナーもやります。
7月下旬のPVJAPANの最終日の次の日ですので、是非もう一日足をお運びください♪

今回は神奈川県相模大野で開催いたします!

32円案件は、これからどんどん出てきますが、今年度27円時代に突入し、太陽光発電事業を どのように展開していくか?今からでも遅くありません!太陽光発電ムラではそれでもデキる 提案をいたします。

相模大野とちょっと遠いですが新宿から40分、駅近のアクセスです。
通常、セミナー、動画配信共に、5~6000円なのですが今回は特別に 3000円のバリュープライス!です。
※動画配信は通常料金

今回のラインナップはこちら

セミナー1 ~初心者向けセミナー~ 太陽光発電所を設置してみよう。
セミナー2 ~過積載って何?~「実発電量を高める過積載太陽光発電所の実力
」 セミナー3 不動産投資からの太陽光発電~いまからでも遅くない20円時代の太陽光発電のやり方を伝授~
※タイトルは仮です

そして今回、初の試み、トークセッションを最後に設けます♪
登壇者3人と太陽王子の4人で皆様のご質問の中からピックアップ致しましてトークセッション致します!


是非奮ってご参加ください!

開場13:20 スタート 14:00 撤収 17:00

【日時】 13:20 受付
      14:00 スタート
      17:00 撤収

【場所】 ユニコムプラザ さがみはら http://unicom-plaza.jp/access/

【会費】 3000円  ※推進会員 2000円

【定員】 45名

懇親会 相模大野駅周辺
      1次会 17:45~ @5000円
      2次会 21:00~ @4000円

お申込みフォームはこちら
http://goo.gl/forms/MMgBwFq8kX

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/
東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/
北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/
南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/
北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/
信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/
東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/
近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/
中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/
四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/
九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/

やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd
(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラHPおよびブログ
http://goo.gl/dheCrE

お問合せフォーム
https://solar-club.jp/member/avein/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%E7%B7%8F%E5%90%88%E7%AA%93%E5%8F%A3/

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>