太陽光発電の会社の社長が就労移行支援会社のCOOを引き受けた理由

Pmaster

以前、分散型社会の実現に向けた取り組みと言うことでご紹介させていただいた就労移行支援事業を営むフロンティアリンク株式会社のCOO(Chief Operating Officer「最高執行責任者」)を拝命しました。

あれから売上は順調に推移し、私の入れたお金の投資回収も予定ほど4ヶ月ほど早くスタートしているのですが、1年で人員が6倍に増えるなど急激な成長を遂げているため組織づくりと人材獲得が遅れていたのですよね。

最初は佐藤社長の相談にのるだけの立場だったのですが、月数回のお手伝いのつもりが気がつけば本業よりも時間を裂いていることに。5年で上場まで持っていきます。

太陽光の事業が停滞して復活するのがあと3年後だと考えているので、出来るだけ3年で上場までもっていくか、私が手をある程度話せる状態まで持っていかないといけませんね。

【就労移行支援事業とは】

就職を希望する障害のある方に対して、就職や職場定着へ向けたサポートをするところです。障害を持った方が適性に合った仕事を見つけるためのサポートや、働き続けるために必要なスキル・知識の学習、健康管理などを行います。

対象となるのは障害のある方で、就労を目指している方(原則18~65歳未満の方)が対象となります。精神障害、発達障害、知的障害、その他難病があるです。手帳をお持ちでない方も医師の診断書にて利用を認められる場合があります。

統合失調症、うつ病、双極性障害、適応障害、不安障害、ADHD(注意欠如・多動症)、自閉症、LD(学習障害)、アスペルガー症候群、広汎性発達障害、知的障害、その他の難病が対象となります。

【なぜ今、就労支援なのか】

障害者と聞くと、社会のお荷物的なイメージを持つ方が多いかもしれません。かくいう私もそうでした。

しかし、障害にもたくさんの種類があり、必ずしも能力が劣っているのではなく偏っているというのが正確な表現かもしれません。

Apple創業者のスティーブ・ジョブズ氏やMicrosoft創業者のビル・ゲイツ氏、Facebook創業者のマーク・ザッカーバーグ氏などはそれぞれ幼少期から障害を持っていたと言われます。

その一方で天才的な才能を持っていて、それをうまく伸ばしてもらえたからこそ大成功をおさめ、国家レベルで社会に貢献をしていますよね。

しかし、日本ではある分野で突出した才能があっても、協調性がなかったりちょっと不器用だったりするとその欠点にばかり目を向けて、減点ばかりしてしまいます。

そのため天才的な能力を持っていても、欠点ばかりに目を向けられて育てることが出来ません。残念ながら我が国では一度でも決まったルートから脱線してしまうと、その才能を使って税金を納めてもらうのではなく、その才能を閉じ込めておくために税金を使ってしまうという非常に馬鹿げたシステムが出来上がっています」

するとどういう事が起きるか。例えば東大卒で精神を病んで障害者認定された方が、袋詰など誰でも出来るような軽作業の訓練をしていたりなどというケースが頻繁に起こっているそうです。東大の学生を一人卒業させるまでどれだけの税金がかかるかと考えると、怒りを超えて絶望感すら感じてしまします。

しかし、時代は変わりました。リモートワークが徐々に一般化して社会に導入されている現在では、突出した能力を持つ方が才能を発揮しやすくなっています。人付き合いが苦手な方、決まった時間に働くのが苦手な方でも、パソコを通じて能力さえあれば人の何倍も稼いで社会に貢献も出来るようになりました。

そんな中、IT教育に特化したフロンティアリンクの就労支援は非常に注目を集めています。関連会社の引きこもりの方だけを集めて作った「株式会社ウチらめっちゃ細かいんで」も動き出し、5G時代に向けて本格化するリモートワーク化された社会を先取りする存在となっています。

【日本でニュータイプを育てよう。鍵は太陽光発電とリモートワーク】

太陽光発電ムラを運営する私が、なぜ就労支援にのめり込んだ理由は相性の良さです。太陽光発電は地球上に一番多く、かつ広く分布するものの、そのエネルギー密度はどうしても小さくなりがちです。マンションに住んでいるのエネルギーを太陽光発電だけで賄おうとしてもまず不可能ですよね。

では分散して住めばいいということになります。誰でも自然が豊かでおいしい食べ物が取れる場所の近くで住みたいという気持ちはあるでしょう。ただ実際問題として今までは職場と教育の問題がありました。地方ではどうしても所得のレベルが下がり、それに伴って教育レベルも下がりがちでした。

しかし現在ではパソコンさえあれば世界中どこでも仕事ができる人が増えています。5G時代を迎えれば、仕事の場所にとらわれない人口は更に激増し、今までの社会とは違った能力を持つ人が評価される事になります。

昭和、平成、令和と時代は流れ、人材に求められる能力は大きく変わりました。新幹線や飛行機のインフラが世界の隅々までいきわたり、インターネットが普及し、通信媒体が固定電話から携帯電話になり、動画レベルのデータですら瞬時に送れる時代がすぐそこまで来ています。

あらゆる人々が場所の制約から開放され、好きな場所で好きな仕事をするようになった時、人類はどんな進化を遂げるのか。私はそこで大きな役割を担うのが今までの社会では不適合だと言われた人々だと思っているんですよね。

少子高齢化、気候変動、貧富の差の拡大など人類の課題は山積みですが、そんな未来に一つでも多くの希望を生み出したいと思っています。

ただ太陽から電気やお金を作るだけではなく、これからは夢も具体的に作っていきましょう。引き続きよろしくお願いします。





にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m

※※以下お知らせ※※

第13回太陽光発電ムラ東海支部しげる会&大新年会in名古屋は募集を締め切りました

太陽光発電ムラ関東(南北)支部合同しげる会2020年1月@池袋 新年会のお知らせ!

http://bit.ly/2SBFBo1

【一般社団法人太陽光発電事業者連盟無料会員募集中】

会員数が多ければ多いほど、リスクを負って太陽光業界に身を投じている太陽光発電事業者野お役に立てますぜひご登録をお願いします。
メール会員http://bit.ly/2X8UMse

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/

 

【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/

 

やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>