太陽光発電所のグランドスクリューの長さの選び方

(カテゴリ: 新着情報)

タグ:

IMG 5076

太陽光発電所を設置するにあたってグランドスクリューの深度が足りないケースが増えています。

買取価格が下がるとともに太陽光発電所設置において、部材調達や組み立てなど業者に任せる部分を極力減らして設置する方が増えているんですよね。

価格が下がることは良いことですが、知識なしに形だけ真似してしまうと、あとで手がつけられない発電所になってしまいます。

太陽光発電所は部材価格で言えば

パネル>パワコン>架台なのですが、

施工のやり直しで取り返しのつかない順序で言えば

架台>パワコン>パネルなんですよね。

通常、太陽光発電所の基礎に使われるグランドスクリューは1600mmのものが使用されますが、刃に当たる部分の下900mmほどが支持層に刺さっている必要があります。

支持層とは地盤の中で十分な堅さを持つ層のことです。数十センチで支持層がある堅い地盤もあれば、田んぼや埋立地などでは深さ3mを越えることも。

メガソーラーではグランドスクリューも杭打ちの試験をしますが、低圧1基のような場合では予算の都合上、試験が出来ないケースが多いのも事実。

IMG 2952

そこで使われるのが簡易貫入試験器。少し見づらいですが写真の鉄アレイのような重りを一定の高さから落とし、コマのような部品にぶつけるたびに杭が押し込まれます。

そして一定の深さまで押し込まれた時に重りを打ち付けた回数によって地面の堅さを判断します。

他にも近隣の建築屋さんや不動産屋さんに聞くなどの方法をとる方もいます。間違っても何も調べないで杭の長さを決めるのはやめてください。

先日もムラ市場でお問い合わせを頂いたお客様に施工店さんを紹介したら、部材は他者で施工店さんが施工だけ受けることになりました。

ムラ市場は価格で負けることがほぼ無いのでおかしいなと思ったら、どう考えてもスクリューに向かない土地でグランドスクリューを採用してしまっているんですよね。

部材がオーナー支給なので施工店さんには責任は全くありません。でも沈むとわかっている場所にグランドスクリューを打つのは心苦しいと言っていたのが印象的でした。

後で泣くことが無いよう、コストの追求だけではなく必ず知識と情報収集も徹底していきたいですね。



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m

※※以下お知らせ※※


太陽光発電ムラ市場


【頑固職人&太陽光発電ムラオリジナル分譲 利回り11.8% 71.82kW 2420万円(税込)】

頑固職人プロデュースでオールインワンでこれだけの
利回りを確保できるのには理由があります。

30区画中、1期分の10基は売れてしまいましたが、8月連系予定の
10基分のうち残り5基をはじめ15基分はまだお申込みを受け付けています。
お申し込みお問い合わせはこちらからお願いします。
https://goo.gl/ii25Eq

お申込前にブログ記事もぜひご参照ください。
https://goo.gl/xus2kd

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/


【連系間近&稼働済みメガソーラー買います】


筋がいい代理人さんからまとまったご依頼をいただいたので
売却希望のメガソーラー案件を探しています。

希望としては稼働済みまたは今年中に連系ができるものですが
規模によっては来年以降の連系でもOKです。

希望としては1MW以上で規模の上限なし。
抑制なしで表面利回り10%以上です。

売却希望の方はこちらのフォームからご連絡をお願いします。
https://ichiba.solar-club.jp/contact/


【中小規模風力発電を始めたい方、土地情報をお持ちの方へ】

風力発電の申請は非常に時間がかかります。

有利に取引ができる今のうちに
設置のための申請を無料でしておきませんか?

土地の売買、賃貸したいだけの方でも大歓迎です。詳細はこちらの記事をご覧ください。
https://goo.gl/sZFNTw

【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/


やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)


太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>