太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記3

(カテゴリ: 世界の再生可能エネルギー)

タグ:

IMG 9505

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記1
http://bit.ly/33LmidM

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記2
http://bit.ly/2P8C5y0

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記3
http://bit.ly/2DOC6BN

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記4
http://bit.ly/2YmZFeG

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記5
http://bit.ly/2Egs4cT

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記6
http://bit.ly/2PL8oV7

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記7
http://bit.ly/37lOmqg

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記8
http://bit.ly/2u7eZRz

まずはムハンマド・アリー・モスクへ。ムハンマド・アリーは近代エジプトの父と呼ばれる」英雄で、オスマン帝国がアルバニアから派遣した300人の隊の副隊長から国家指導者まで上り詰めました。

外国から来て現代の国家の礎を築き、これだけ壮大なモスクを建造されるほど尊敬されたムハンマド・アリーの偉大さもさることながら、有能であれば他国出身の者を指導者として受け入れたエジプト人の懐の深さも素晴らしい。

IMG 9506

うーん。美しい。

IMG 9507

ピラミッドを作るだけあって、カイロは石が豊富に取れる山がすぐ近くにあります。

IMG 9509

モスクの中庭。ここはイスラム教徒の礼拝場なので、できるだけ多くの人がお祈りを出来るようになっています。屋内に入り切らなかった方々がこちらでお祈りをするのだとか。外に人があふれるほど中が狭いのかなと思ったら

IMG 9511

なんじゃこりゃ!!!デカすぎ。

IMG 9514

こちらはフランス政府から送られた時計台。お返しに王家の谷でおなじみのルクソールにあったオベリスク(巨大な柱)がフランスに送られたそうです。

IMG 9519

こちらの高台からはカイロ市内が見渡せます。手前の旧カイロ市街から遠くに見えるのがニューカイロ。日本で言えばさいたま新都心でしょうか。

そしてさらにニューカイロもいっぱいになってしまったので、ニューキャピタルという砂漠の真ん中に首都機能をすべて移転する工事も始まっています。現在のエジプトの人口は9500万人、平均年齢は24歳なので日本はあっという間に人口で抜かれるでしょうね。

IMG 9520

太陽光発電ムラの発展版のようなバスが!残念ながら今回はこのバスではありませんでしたが、太陽帝国(Soler Empire)の名前にすごく魅せられました。太陽帝国作っちゃいますかね。

IMG 9522

お昼はこちらへ。

IMG 9527

歴史の遺産をしっかりと受け継いだレストランですね。外は公園になっていて公務員っぽい方々が管理していました。

IMG 9530

エジプト料理の基本はこの膨らんでいないパンと野菜中心のペースト。見た目の10倍以上美味しいです。

IMG 9531

定番のケバブに

IMG 9532

アリの母と言う名のデザート。グラタンのように見えますが、焼けた表面の下はコーンフレークのような物が入ったかなり甘いミルクです。

スーダンに行ったときも今回も、殆ど食べられないものがないのですが、甘いものだけは甘すぎて私は駄目なようです。

IMG 9534

雰囲気がドバイっぽい。

IMG 9535

そして裏通りを抜けて

IMG 9538

エジプト博物館へ

IMG 9536

観光客がひっきりなしの押し寄せるこの博物館は1日いったいいくら稼ぐのでしょうか。エジプトの観光ポテンシャルは本当に高い。

こちらのエジプト博物館はなんと117年周年。世界で4番目の歴史ある博物館ですが、1位から3位の博物館に展示してある最古の展示物はすべてエジプトのものだと言っていました。

IMG 9539

こちらはエジプトの地図。古代から現代に足るまでナイル川沿い以外に大きな街はありません。

IMG 9542

こちらはミイラが入っていた石棺。この線で囲まれた所に書いてある文字は名前を表します。この線で囲まれて名前がっ入っているのがファラオの証拠だそうです。

IMG 9543

こちらはファラオではないものの、身分が高かった人のお墓。壁に食べ物の絵や乗り物が書いてあるのは、生き返ったときに使うためだとか。ファラオ級になると絵ではなく現物をお供えするそうです。

IMG 9550

こちらはアラバスタ(大理石)で作られた石棺。携帯のライトが透過しています。支社の復活のために光が必要になるので、こちらも高貴な方向けの石棺だとか

IMG 9551

こちらはファラオに仕えた書記官の像。パピルスに鳥の羽で記録をとっていたそうです。

IMG 9564

こちらはツタンカーメンの棺。棺が7重になっていました。

IMG 9567

こんな感じでどんどん棺が小さくなります。

IMG 9571

最終的にはお神輿サイズになり

IMG 9572

こちらのツボに内蔵が分けられます。ツタンカーメンは幼くして亡くなったので棺も非常に小さいものでした。

黄金のマスク等は別室展示。撮影禁止だと言われたのを忘れていて、すごく怒られました。生まれてはじめて生で「Son of a bitch」と言われ、新鮮味を感じるのは問題ですね(^_^;)

IMG 9582

別料金を支払うことで生ミイラも見られるたのですが、売り場に人がいません。しかも罠のように現金を放置したまま・・・。この国の治安の良さが感じられる1シーンでした。

ちなみに生のミイラも撮影禁止。かなり怖かったです。

IMG 9589

なにかの記念式典の準備をしていたので、演説するふりをしていたら怒られるの図。エジプトに来て半日のうちに2回怒られたアラフォーは私です。

IMG 9591

イメージと全く違うナイル川を渡りマリオットホテルカイロへ。

IMG 9594

やはり世界の観光地。ホテルも大きいです。

IMG 9602

食事は美味しかったのですが、やはりデザートが入らずMさんに押し付け・・・お願いすることに(笑)ありがとうございました。

続きます。





にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m

※※以下お知らせ※※

【一般社団法人太陽光発電事業者連盟無料会員募集中】

会員数が多ければ多いほど、リスクを負って太陽光業界に身を投じている太陽光発電事業者野お役に立てますぜひご登録をお願いします。
メール会員http://bit.ly/2X8UMse

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/

 

【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/

 

やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>