太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記5

(カテゴリ: 世界の再生可能エネルギー)

タグ:

IMG 9667

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記1
http://bit.ly/33LmidM

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記2
http://bit.ly/2P8C5y0

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記3
http://bit.ly/2DOC6BN

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記4
http://bit.ly/2YmZFeG

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記5
http://bit.ly/2Egs4cT

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記6
http://bit.ly/2PL8oV7

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記7
http://bit.ly/37lOmqg

太陽神ラーに会いに行こう エジプトの太陽光発電探訪記8
http://bit.ly/2u7eZRz

続いてカフラー王のピラミッド前にあるスフィンクス像へ。スフィンクスって2体あるイメージだったのですが、元祖スフィンクスは一体のみだそうです。

IMG 9669

それにしても三千年経って形を維持しているのがすごい。

IMG 9671

こちらは石の通路の間の写真ですが、ずれないようにわざと一枚岩をずらして加工しているのだとか。どうしても宇宙人か、タイムスリップした現代人が関わっているとしか思えません。

IMG 9673

カフラ王のピラミッドに真っすぐ伸びた参道。昔は屋根付きだったそうです。この脇にそびえるのが

IMG 9674

スフィンクスキター!

この顔は人で身体がライオンのスフィンクス、ルクソールなどの各地のピラミッドに建てられているのですが、元々の意味はわからないのだとか。

なぜ作られたのかも忘れられ首から下が砂に埋まった状態になった時に、ある人が頭の下の日陰で昼寝をしたそうです。そして夢でスフィンクスから、顔から下をすべて掘り出してくれれば、お礼をすると言われたとか。

普通はなかなか実行したと思いますが、この青年はすべて掘り起こしました。最終的にはエジプトの王、ファラオになったこの人がアメンホテプ4世だそうです。その後、スフィンクスはその時時のファラオの顔に変えて各地に作られるようになりました。

IMG 9675

このスフィンクス、鼻が欠けているのはフランスのナポレオンが攻め込んできたときに、権力の象徴である巨大建造物に大砲を打ち込んだせいだそうです。この話を聞いて少しだけナポレオンが嫌いになりました。

IMG 9678

スフィンクスの周りには沢山の屋台が出ています。こちらもしっかりと現代の市民の生活を支えていますね。

IMG 9680

あまりにしつこいセールスに屈して買ったパピルス。10枚で700円くらい。最初に言ってきた価格から半分に下げてもらいました。

さほど欲しくもなかったのですが、

「俺はあのゲートを潜るまでに売らなきゃいけないんだ」

という謎の圧力によって購入させられました(笑)

IMG 9683

次はパピルスの製造工場へ。さっき買ったばかりなのになぁ・・・

IMG 9686

先程のものとは比べ物にならないレベルの絵が売られています。

IMG 9688

これからこちらの日本語が堪能なナダさんがパピルスの作り方を説明してくれるそうです。

IMG 9690

こちらがパピルス。紙の原料として有名ですが、サトウキビのように砂糖も穫れるそうです。

IMG 9692

まずは水につけて皮を向き

IMG 9693

折って柔らかくします。

IMG 9694

その後、薄く切って水につけて糖分を抜きます。

IMG 9695

1日ほど水につけたあとは木槌でたたき

IMG 9696

ローラーで引き伸ばして乾かしたあと、

再び水につけて縦横交互に貼っていきます。これが偽物だとバナナの革を縦方向だけに並べて使うため、縦方向にしか線が残らないそうです。

IMG 9703

交互に貼ったパピルスに圧力をかけて

IMG 9705

更に干すと4千年経っても残るパピルスの完成

IMG 9706

この縦横の線が本物である証拠

IMG 9707

パピルスに記されている字?絵?は定番の物があります。こちらは死後の世界をあらわしたもの

IMG 9708

こちらはカレンダーだそうです。種まきの時期などが細かく描かれています

IMG 9710

こちらは細工がしてあってこのような絵が電気を消すと

IMG 9712

蛍光の絵が浮かび上がってきます。

IMG 9716

どうしても太陽にまつわる絵が欲しかったので私はこちらを購入。大学の先生が描いたもので220ドルはお値打ち品だと思います。

IMG 9717

ファラオの石棺のように名前も入れてくれました。

IMG 9725

お昼はニューカイロへ。

IMG 9726

イマドさんによると、このあたりは富裕層が住んでいるそうです。エジプトは資産1億円以上の富裕層が1千万人ほどいるのだとか。人口が9500万人なのですごいですね。日本が50人に1人な事を考えるとかなり貧富なさが激しいですね。

IMG 9729

欧米風のショッピングセンターには

IMG 9730

VRを使ったゲーム機も導入されていました。昼間は閑散としていますが、夜は大混雑だそうです。

IMG 9731

ホテルにひげそりがなかったので薬局へ。富裕層はお金にかなりお金をかけるそうです。このあたりにもビジネスチャンスが多くありそうですね。

IMG 9732

お昼は中華。エジプトはお米が取れるのでいいですね。ちなみに世界中の米を試して今は日本のお米を生産しているそうです。美味しかったですよ。

そしてエジプトの新首都地帯、ニューキャピタルへ。

IMG 9735

ここでエジプトに来て初めての太陽光パネル発見。

IMG 9736

66セルの不思議なパネル。こちらは中国産でした。このあたりは電力網がこれから整備されるところなので、太陽光が活躍しています。

メガソーラーも移動の際の砂漠に何箇所かあったのですが、立ち寄ることは出来ませんでした。

基本的にエジプトは観光地以外、危険地帯に指定されているところが多いです。
http://bit.ly/2E1W8sF

そのためツアーの観光客は予め定められたルートを、警官と一緒に移動します。砂漠でテロリストに狙われるとどうしようもないので、予定外の行動は出来ないんですよね。

治安の良さというのは本当に見えないし資産なんですよね。水と安全がタダと言われる日本に人にとって、このような発見も多い国かもしれません。

続きます。





にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m

※※以下お知らせ※※

【一般社団法人太陽光発電事業者連盟無料会員募集中】

会員数が多ければ多いほど、リスクを負って太陽光業界に身を投じている太陽光発電事業者野お役に立てますぜひご登録をお願いします。
メール会員http://bit.ly/2X8UMse

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/

 

【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/

 

やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>