市民太陽光発電所を見に行こう。飯館電力見学会に行ってきました

(カテゴリ: 新着情報)

タグ:

IMG 9991

市民発電所として有名な飯館電力の見学会に行ってきました。今回はPVプランナー協会の主催です。

IMG 9985

まずはソーラーシェアリングを見学。こちらでは牧草を育てているそうです。牧草って足首くらいの高さだと思っていたのですが、1mほどに伸びるんだとか。

一度は牛を直接パネルの下で飼うことも考えたそうですが、300kg以上の巨体が架台にぶつかると危険なので牧草は収穫してから牛に食べさせるのだそうです。

IMG 9988

続いて向かったのはこちらの現場。放射性物質が含まれた1000リットルのフレコンバッグがこのシートの下に並んでいます。

こちらは放射線汚染土の仮仮置き場です。仮置き場に持っていく前のさらに仮の置き場なのだとか。2年の約束で借りたのに既に7年が経ち、撤去の目処もたっていません。もちろんここは農地です。どんな特例を出しているのでしょうか。

こちらの汚染土を処理も出来ず保管すれば1000㎡あたり年間17万円の費用がかかるため、環境省は基準を下げて全国に汚染土をばら撒こうとしています。

先日、伊勢神宮に行った後だから余計に情けなく思いました。これが自然を敬い、共生してきた日本人が作っている風景なのかと。

帳簿の帳尻を合わせるためだけに、日本人は人間からエコノミックアニマルへと退化を加速化させています。

札束が積まれた毒物だらけのゴミ屋敷に住んで何が楽しいのでしょうか。各々が生まれた時から持つセンサーの機能を取り戻し、自分の物差しで幸せを考えないと人類は本当に滅びてしまうと思います。

ちなみにフレコンバックの山の外側は放射線を防ぐためただの砂袋が積まれているそうです。また、フレコンバック置き場の地面にも5センチほど砂をしいているので砂を取るため近隣の山が一つなくなったとか。

IMG 9991

こちらは飯館電力の小林社長が運営されている牛舎。震災前に250件あった畜産農家はもう6件しかないそうです。

IMG 9992

確かにこの牛がソーラーシェアリングの下で動いていたらちょっと怖いですね。やはり羊が良いのかなぁと。

震災後、小林社長は牛を蔵王に移して育てましたが、そこでも金賞を受賞された牛の育成名人だそうです。放射線量の隠蔽が風評被害の収束をかえって妨げていますが、このように頑張る方のためにも情報公開を徹底し、頑張った方が報われる形にしてほしいものです。

IMG 9999

続いて飯館電力の近藤専務の講演を拝聴しました。飯館電力は原発事故により1/10になってしまった飯舘村に産業を創造を作るために企画されました。

その際に20町歩の米農家、畜産畜産を営んでいた小林社長に白羽の矢が立ったそうです。太陽光発電が地方に出来ても資本が地域外ではお金が地元に落ちないので、村民43名から計3250万円の出資を受けて運営されています。

ソーラーシェアリングを含め合計24基が稼働中。最近は金融機関からの信用も増してフルローンで発電所を設置できるようにもなってきたそうです。

これは経営の安定による信用だけではなく、地域貢献をしてきたいという実績が大きいのだとか。太陽光発電投資というと、損益計算書ばかりに目が行きがちですが、金融機関は融資を通じた地域の発展もしっかりと見ているとのことでした。

IMG 0010

この後は懇親会にて福島の料理を堪能しました。美味しい日本酒を頂いたのですが飲むのに夢中で銘柄を抑えるのを忘れてしまったのがもったいなかったなぁ。

現実を知り大きなショックを受けましたが、ここから目を背けてはいけませんね。現実を受け止め、これ以上悪くならないよう、エネルギー問題だけではなく、放射線問題の解決も頭に入れてまだまだ頑張っていきたいと思います。近藤様、PVプランナー協会様、良い機会をありがとうございました。



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m


※※以下お知らせ※※

【7月20日(金)1泊2日 風力発電とソーラーシェアリングの権利獲得ができるようになる
ビジネス実践ツアー@秋田のお知らせ】



開催日
 7月20日(金)~7月21日(土)1泊2日

募集人数 
 20名

参加費
 58,000円(秋田駅、空港からの貸切バスでの移動、宿泊、朝夕食事代、懇親会費含む)
 *集合、解散は秋田空港または秋田駅となります。

セミナー内容予定(一部変更になる事があります)

(風力発電)

・風力発電の基礎知識
・風力発電のFITのルール
・風力発電の資金調達の現状と方法
・風力発電向け土地探しの方法、法規制
・風力発電所権利獲得までの実際の流れ

(ソーラーシェアリング) 

・ソーラーシェアリングの基礎知識
・ソーラーシェアリングの法令
・ソーラーシェアリングの作物の選定と設計
・農業の担い手の確保の方法
・ソーラーシェアリングの権利獲得までの実際の流れ

講師

(風力発電)
 幸長保之 
  株式会社旭テクノロジー 代表取締役
  株式会社旭パワーマネジメント 代表取締役

 詳細な経歴はこちらをご覧ください

 伊藤弘利
  株式会社サンコミット 代表取締役

昭和シェル石油にて電気主任技術者として
プラントの建設、管理に15年従事した後
ソーラーフロンティアにて
日本初の商用太陽光発電所の設計を行ったほか、
全国30箇所100MWの太陽光発電所の企画に

2016年 ㈱サンコミット設立​、
​太陽光&風力発電コンサルティング​を行う。
風力発電​所の企画は60MW以上。



(ソーラーシェアリング)
 馬上丈司
  千葉エコ・エネルギー株式会社 代表取締役
  一般社団法人ソーラーシェアリング推進連盟 代表理事

  詳細な経歴はこちらをご覧ください

お申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
https://goo.gl/forms/U8xAAzvLQ8hAggTj2

【6月22日 太陽光発電ムラ懇親会”しげる会”@横浜のお知らせ】

【日時】
 6月22日(金)17時〜19時

【場所】
 芋蔵 極 Colette Mare みなとみらい店

  神奈川県 横浜市中区 桜木町 1-1-7 コレットマーレ 7F
  https://goo.gl/maps/pXHtCckVw8C2
  パシフィコ横浜から徒歩10分(1km)
  JR桜木町駅から徒歩1分です 

【参加費】
 6000円

【定員】
 20名 

お申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
https://goo.gl/forms/fEnzDYzzRMNmZSfc2

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/


【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/


やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)


太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>