東京都で燃料電池バスの運行が始まりました

(カテゴリ: 新着情報)

タグ:

IMG 2102

東京で燃料電池バスの運行が始まりました。なんとなくは聞いていましたが、今朝、ちょうど乗り遅れたバスがこの燃料電池バス。元々燃料電池の研究をしていたのもあルノでまとめてみました。

燃料電池バスは水素で動くバス

スクリーンショット 0030 04 04 8 43 11
(図は東京都HPより http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/02/24/07.html)

燃料電池バスとは文字通り燃料電池で走るバスのことです。燃料は水素ガスで排気ガスとして出るのは水蒸気のみ。二酸化炭素も窒素酸化物、硫黄酸化物も出さないので非常に環境にいいと言われています。

今は水素を化石燃料を改質して水素を取り出すことが多いですが、将来的には太陽光発電などの再生可能エネルギーを利用した現地でのエネルギーによって水素が生産されることが期待されています。

スクリーンショット 0030 04 04 8 43 11
(図は東京都HPより http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/02/24/07.html)

燃料電池で発電して走る電気自動車なので、電気自動車と比べて駆動部分に特徴はあまりありませんが、蓄電池より水素ガスでエネルギーを貯めるほうがエネルギー密度が高くなるため、航続距離は電気自動車に比べ長くなります。最近では高圧水素貯蔵タンクの開発が進み、一般車両ではガソリン車と遜色のない航続距離が出るようになってきました。

重たい燃料タンクと燃料電池が上についているので車両の安定性はやや劣るでしょう。これは水素が空気より軽いため、万が一水素が漏れたときにすぐに車体の外に水素ガスが逃がせる用にしているためです。

燃料電池バスに乗る方法はこちらのサイトを

スクリーンショット 0030 04 04 9 12 38
(図は東京都HPより http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/02/24/07.html

運用区間は平成30年4月1日現在、東京駅丸の内口から東京ビッグサイトまで区間で2台が運行されています。私も乗りたいと思いサイトを調べてみると

スクリーンショット 0030 04 04 9 18 12

時刻表ではなく、このように現在どこを走っているのかが確認できるだけのシステムでした。黄色で点滅しているのがラッピングバスで今のところこの燃料電池自動車しか無いようです。

東京駅からビッグサイトまでは40分ほど。2台運行しているので最悪30分も待てば恐らく燃料電池バスに乗れるでしょう。

気になるお値段は1億円

スクリーンショット 0030 04 04 8 58 25
(参考 国交省、環境省 燃料電池バスの普及及び導入支援策について https://goo.gl/dpZXqa

気になるお値段は約1億円。しかし、補助金が出るので事業者負担は想定で2,000万円ほど。これは一般のバスの価格と同じのようです。

もちろん運賃は通常と変わらない210円なので安心して乗って下さい。

再生可能エネルギーでエネルギーを余らせて電力消費だけではなく、燃料の消費の方も早く自給自足していかなければなりませんね。世界的に見て太陽光発電も風力発電も燃料電池自動車の生産も自前で出来て、化石燃料に恵まれていない国なんて殆どありませんから。

※以下お知らせ

4月18日 スリランカ投資セミナーの募集は終了しました。
4月14日 太陽光発電ムラ中国・四国支部合同「メンテナンスデモ&しげる会in岡山」残席あと僅かです。

【4月14日 太陽光発電ムラ中国・四国支部合同「メンテナンスデモ&しげる会in岡山」】

中国支部、四国支部の初の合同開催です。お申し込みはこちらからお願いいたします。
https://goo.gl/forms/Xkrs2xVVM5mMU6fO2

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/


【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/


やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)


太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>