美作市のパネル税が審議継続に

スクリーンショット 2019 06 26 17 11 46

太陽光事業者を震撼させていた美作市のパネル税。議会最終日に採決をして総務省に上がりそうな勢いでしたが、審議継続となりました。
http://bit.ly/2X4guh3

議会に先立ちまして、ASPEnからも美作市の各関係者に提言書を送っておきましたが、そちらの効果もあったのかもしれません。
https://www.aspen.or.jp/%2Freport/unfair_taxation

本件に関しては美作市で可決され総務省に認められてしまいますと、税収に苦しむ全国の地方自治体に一気に広がり、太陽光発電が一気に衰退する可能性が示唆されておりました。

しかし、二重課税であったり、政府の政策に反していたりと非常に問題が多く、美作市議会でも慎重に審議すべきとの声が挙がっていたそうです。

また、石崎徹代議士のブログによると、以下の通り菅官房長官からも美作市による法定外目的税は道義がない旨の発言があったそうです。
https://amba.to/2X8sIoF

(以下、石崎代議士のブログより転載)

昨日、事務局次長を務める再生可能エネルギー普及拡大議員連盟(略称「再エネ議連」。柴山昌彦 会長)が「太陽光発電への法定外目的税」について菅義偉 内閣官房長官へ申し入れを行いました。

この申し入れは、岡山県の美作市が事業用太陽発電への法定外目的を導入する条例制定を検討しており、今週に条例が可決される可能性が出てきたことを受けてのことです。

申し入れた要望書には、
① 事業用太陽発電への法定外目的税は事業者に不意打ちを与え、FIT制度の信頼を害すること、

② この法定外目的税は、事業者にとっては二重の税負担になり、法律上も総務大臣による法定外目的税条例を不同意とする要件を満たす見解があること、

③ この法定外目的税が全国に広がった場合、数千億規模で事業者の負担増となる試算があり、再生可能エネルギーの主力電源化に向けた取り組みも大きな支障になること、

④ 政府において、この法定外目的税に対して慎重に対応することを要望すること、

⑤ 政府において、この条例が可決される前であっても、当該自治体と協議・指導をしてコミュニケーションを取ることを求めること、

等が盛り込まれております。

この申し入れに対し、菅官房長官は、住民の迷惑施設であった場外馬券売り場への法定外目的税が問題となった横浜市の事例とは異なり、美作市による法定外目的税は道義がない旨の発言をされました。

(以上転載終わり)

このようにパネル税に関してはまだまだ予断を許さないものの、まともな審議がされず勢いで太陽光パネル税が課税されることはなくなり一息つけますね。

【太陽光発電事業者も格差社会に】

IMG 6520

今回の美作市のパネル税導入において、いち早くその問題点をブログにて発表してくださったのが秋本真利代議士に先日お目にかかってきました。

以前から日本のためにと再エネ推進の立場を取られている秋本代議士ですが、現在の太陽光発電業界について、本来は規制緩和による革新が必要であるのに、不適切な事業が多いことで規制ばかりかけられてしまう現状を強く懸念されています。

私達太陽光発電事業者が自分達の業界内で厳しく律していかなければ、パネル税と同様の理不尽な課税や法改正に悩まされ続けることとなるでしょう。

国内メディアを見る限り、追い込まれ続けているようにみえる太陽光発電業界ですが、これからは大きなチャンスが待ち構えています。

ただし自分だけが法律や技術基準をただ守るだけでは生き残れません。法律、経済、地域を現実的に見据えやるべき事をおさえておく業者は、大きな恩恵を受けることになるでしょう。

詳しいお話は今週土曜日29日のASPEnの広島県福山市でのツアー&セミナーでお話させていただきますし、専務理事の馬上からもシェアリングについて衝撃的な発表があります。まだ若干空きがありますのでご興味のある方はこちらのフォームからお願いします。
https://forms.gle/FXsdwoYdEStdd7Ku9





にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m

 

※※以下お知らせ※※

【6月29日 全太陽光発電所適正化に向けた見学ツアー&セミナー@福山】

認定取り消しをされてしまう可能性のある発電所の基準について、その摘発の実際例や今後の動きなどをお伝えしつつ、不適切な発電所を直してしていく活動や、それを誰もが大きなビジネスに繋げていく方法についてもお伝えしていきます。

お申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
https://forms.gle/FXsdwoYdEStdd7Ku9

【一般社団法人太陽光発電事業者連盟無料会員募集中】

会員数が多ければ多いほど、リスクを負って太陽光業界に身を投じている太陽光発電事業者野お役に立てますぜひご登録をお願いします。
https://www.aspen.or.jp/%2Fregister

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/

 

【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/

 

やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>