美作市の太陽光パネルへの課税で美作市民が損をする未来

(カテゴリ: ▲だれでもよく分かる日本版FIT)

タグ:

68b21e0766299d722cce074f1995baa0 s

太陽光発電事業者で今、一番の話題と言ってもいいのが美作市のパネルに対する課税かもしれません。

しかし、その内容および検討プロセスは非常に安易で実際に成立するものとは常識的に考えづらく、仮に成立したとしても逆に訴えられ、美作市民の皆様にとっては将来的な負担になることがほぼ確実であることがわかってきました。

美作市民の皆様の財産と私たち太陽光発電事業者の時間が削られないよう、この情報がなるべく多くの方に届くことを願います。

法律の概要

・対象は国または地方公共団体を除く野立ての10kW以上の売電事業を行う太陽光発電所
・期間は2020年度から10年間(10年後に継続検討)
・課税額はパネル1㎡あたり50円

法律の問題点

主に二重課税であることが問題となります。こちらに関しては秋本真利国土交通大臣政務官がブログにとてもわかりやすく書かれていますので転載させていただきます。
(以下転載

地方税法上、新税を設置する場合、例外事由に該当する場合を除いて、総務大臣は当該法定外目的税に同意を与えなければならないことになっています。例外事由とは、①国税又は他の地方税と課税標準を同じくし、かつ、住民の負担が著しく過重となること。②地方団体間における物の流通に重大な障害を与えること。③国の経済施策に照らして適当でないことなのですが、条例案は例外事由に該当していると私は考えています。

 まず、事業用発電パネル税は、①に抵触しています。太陽光発電事業の売電収入はパ

ネル面積に比例するため、課税を受けるものの所得とパネルの面積には密接な関係があります。所得には既に法人税、法人住民税、法人事業税が課されているので、発電用パネルの面積を課税標準とする法定外目的課税はこれらの税と実質的に課税標準が同じであり、二重課税です。

事業用発電パネル税導入の主旨として、「減価償却後の固定資産税の収入減を見据えて

財源を確保する」ことが示されていますが、これは実質的に固定資産税を重課することになります。太陽光発電事業者は既に償却資産税(固定資産税の一種)を払っているので、更に事業用発電パネル税を課税することは償却資産課税の延長線上にある課税となり、二重課税です。また、発電用パネルの面積に対する課税は、パネルを設置している土地の固定資産税と実質的に課税標準が同じであり、これも二重課税に該当し、①に抵触しています。

 次に、FIT制度の電気の買取価格を算定した調達価格等算定委員会の費用算定の積算に、事業用発電パネル税は含まれていません。20年間の固定金額で買取保証を制度的に与えたのに対して、自治体が後から課税できるとすれば、太陽光発電事業者は電気の購入者へ転嫁できない経済的負担を負うことになり、負担は著しく重荷となり①に抵触します。

税率は1平方メートルあたり50円(1kWあたり約230円)ですが、この税率は、太陽光発電事業者の事業採算性に与える影響は小さくありません。設備導入済みの太陽光発電事業者は想定された収益が確保できなくなり、借入金の返済計画等の変更も余儀なくされます。また、買取価格が下がっている中でこれから事業を開始する太陽光発電事業者の収入に与える影響はより一層大きなものになります。

新税の手続き及びその経緯

0528houteigai1
(画像は日経XTECHより)

新税の手続きは以下のように行わます。

1地域の有識者で構成する会議からの同意
2主要な納税者からの意見聴取
3議会で条例を可決
4総務大臣の同意を得る

美作市の場合は、美作市総合戦略推進会議という市長の諮問会議があり、こちらの同意を元に新税案が勧められています。

パネル課税提案までの経緯

本件における委員は26名、会議の出席者は17名だったようです。情報公開がされているので、下記のリンク先から資料を直接ご覧になってください。

平成31年2月18日 事業用太陽光パネル税の導入について(諮問)

  ⇒市長から会議へ意見を求めるもの

平成31年3月19日  第二回美作市総合戦略推進会議(議事録)
(事業用太陽光パネル税の導入について)

平成31年4月22日 事業用太陽光パネル税の導入について(具申)
  ⇒会議から市長への回答

この議事録の内容をざっくりとまとめると

・美作市は太陽光発電所が全国でほぼトップだが豊かさがトップではない ・太陽光発電所で増えた税収の3/4は地方交付税が減るからあまり意味がない
・減価償却が終わったらさらに税収は殆ど入らない
・環境破壊をする大規模開発はやめさせたい
・新税の用途はタクシーの補助、人口減少対策、放置発電所対策
・大規模メガソーラーの会社はお世話になってるから仕方ないと反対しないかもしれない

スクリーンショット 2019 06 01 22 05 19

上記文書では公文書なのに50kWhの高圧発電所という謎の存在も出てきました。少なくとも太陽光発電に関する有識者は会議のメンバーに含まれていないようです。

裁判になれば高確率で市が敗訴

議事録によると美作市は作東メガソーラーの業者(美作市の発電所の約80%を占めるパシフィコエナジー社)が反対しないことを期待しているが、同社は既に反対する予定だと報道されている。

また、仮にパネル税が成立したとしても、判例から考えれば課税された後に発電事業者から訴えられれば将来的に美作市は遅延損害金を含め返金することになる事でしょう。

一次的にいい思いができたとしても苦しむのは未来の美作市民です。この議事録を美作市の若者が見た時に、美作市に残りたいと思うものでしょうか。

頑張れ美作市

美作市は岡山県で人口が一番少ない市だそうです。しかし、宮本武蔵の生誕の地。湯郷温泉があったりと非常に魅力的なところだとも思います。

そんな美作市で太陽光発電がなぜこんなに嫌われる存在になっているのか。調べているうちに非常に気になり始めました。

そこで22日の神戸のセミナーの前日である6月21日に美作まで行って、現地を見てこようかと思っています。

一緒に行ける方はぜひご連絡ください。





にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m

 

※※以下お知らせ※※

【6月29日 全太陽光発電所適正化に向けた見学ツアー&セミナー@福山】

認定取り消しをされてしまう可能性のある発電所の基準について、その摘発の実際例や今後の動きなどをお伝えしつつ、不適切な発電所を直してしていく活動や、それを誰もが大きなビジネスに繋げていく方法についてもお伝えしていきます。

基本的な内容は仙台と同様です。参考までの仙台開催のブログのリンクを張っておきます。

仙台ツアー当日の記事
4月13日 不適切太陽光発電所撲滅に向けた見学ツアー@仙台を開催しました
http://bit.ly/2GGMazh

お申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
https://forms.gle/FXsdwoYdEStdd7Ku9

6月22日 太陽光発電ムラ融資セミナー@神戸のお知らせ

すでに約半分の席が埋まっております。お申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdQut180XD-YJkVvD2keI7c3M7D6CpWaltZTnJ0CmjF2uK5BQ/viewform

【一般社団法人太陽光発電事業者連盟無料会員募集中】

会員数が多ければ多いほど、リスクを負って太陽光業界に身を投じている太陽光発電事業者野お役に立てますぜひご登録をお願いします。
https://www.aspen.or.jp/%2Fregister

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/

 

【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/

 

やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>