自給自足の村を作ろう 三角エコビレッジサイハテに行ってきました3

(カテゴリ: 新着情報)

タグ:

IMG 3310

自給自足の村を作ろう 三角エコビレッジサイハテに行ってきました1
http://bit.ly/2sMqF8a
自給自足の村を作ろう 三角エコビレッジサイハテに行ってきました2
http://bit.ly/2sKJDfy
の続きです。

ここでようやく発起人の工藤さんに会えました。同時並行で色々なことをされているので簡単に挨拶しただけでしたが、夜は一緒にご飯を食べられるそうです。

一度工藤さんと別れ再度、坂井さんに案内をしていただきます。

IMG 3312

こちらはイベントスペース。調理もできるのでお酒を飲むことが多いそうです。

IMG 3313

音楽の設備も揃っていますね。

IMG 3314

こちらはなんの武器かと思ったら、アフリカの楽器だそうです。

IMG 3315

屋内コンサートが出来るスペースは、コワーキングスペースも兼ねられるように改造が進んでいました。しばらく滞在してここで作業するのも楽しそうですね。

IMG 3316

この不思議な建物はアースバッグハウス。これは細長い土のうに砂利と土とセメントと消石灰と水を詰め込み、固めたものを有刺鉄線でつなぎ合わせながら重ねて言って作る建物です。

元々軍用として考案されたもののようですが、とても良いデザインの仕上がりになるので宿泊施設として各地で利用されているとか。

こちらは雨漏りが出るようになってしまったので補修中だそうです。

IMG 3318

上がベッドのスペースになるんでしょうね。これはかっこいい!

IMG 3317

おとなりにももう一棟ありましたが、こちらは予算が途中で尽きてしまったので中断中だとか。このムラにはこのような作りかけのものがけっこうあります。

IMG 3322

こちらは坂井さんお手製の移動屋台。

IMG 3323

軽トラに載せてどこにでも行けるそうです。ちょっとした催し物や被災地支援に使うために作ったのだとか。何でも作っちゃうんですね。

IMG 3307

鶏も飼われていました。ブロイラーではなくこのように自由に飼っていて餌も自然のものなので卵かけご飯がとにかく美味しいそうです。羨ましい。

IMG 3325

水場にあるベンチもいちいちおしゃれですね。

IMG 3326

こちらは普通に済んでいる方の家。やはり絵が書かれています。

IMG 3328

こちらはお手製のジャングルジム。これならあのジャングルジムで頭をぶつけた時の深いダメージは受けないで済みそうですね。

IMG 3332

こちらは昔使われていたヒヨコ小屋。イタチなどに食べられないように小屋に入れて

IMG 3333

網の中で餌となる虫などを食べながら畑を耕してくれるのだそうです。八方向に備えられた巣箱と畑の間の穴が開閉できて、日替わりで開ける穴を変えると人間が何もしなくても鶏によって耕され、その糞尿によって野菜がよく育つのだとか。

素晴らしい知恵ですね。これぞまさにパーマカルチャー。パーマカルチャーとは人間にとっての恒久的持続可能な環境を作り出すためのデザイン体系のことを言います。

IMG 3335

中には使われず朽ちている小屋も。いずれ整備されることでしょう。

IMG 3337

こちらは樹齢100年以上の強風で倒れても生き続けている木。看板に作り変えてしまうのがこのムラらしくていいですね。

IMG 3339

こちらは単身者用の住まい。皆さん自由に中を改造して住んでいるそうです。

IMG 3340

新しい畑も開墾されていました。また自給率が上がるんですね。素晴らしい。

IMG 3342

夕日がきれいに映る分、送電線が邪魔に見えますね。早く太陽光を増やして鉄塔をなくしましょう。

IMG 3345

夜は同じくこちらに宿泊に来ていたSさん、Kさんも交えBBQ座談会。とにかくお話が深くて面白かったです。やはりここまで平日に来る方だから面白くないわけはないですね。

ただ面白すぎてここには書けないことばかり。聞きたい方は直接私に聞いてくださいね。

IMG 3346

鹿肉とイノブタの肉を頂きました。こちらにお住まいの漁師さんが仕留めたものだそうです。くさみもなく鹿肉の印象がガラッと変わりました。ごちそうさまでした。

IMG 3347

この日もお酒は我慢しました。早く飲みたいのでASPEnへの発電所のご登録を皆様、何卒よろしくおねがいします。
https://www.aspen.or.jp/register/

IMG 3372

翌日は佐藤も卵も牛乳も使わない奇跡のパンを頂いた後

IMG 3374

近かったので熊本空港まで送って頂きました。ありがとうございました。

”電気ガス水道政治経済がストップしても笑っていられるむらづくり”は楽しいことばかりではなく、時には大変なことも多々あるようでしたが、みなさんがとても生き生きとされているのが印象的でした。

少しでも気になった方はぜひ訪問してみてください。アメニティは今の処ほぼなかったので、歯ブラシとタオルは持っていったほうがいいです。三角駅を降りてからサイハテまでの間にコンビニもあるのでそこでも買えますので。

坂井さん、工藤さん、今回お目にかかれたすべての皆様、ありがとうございました。また来ます。

IMG 3268

自給自足の村を作ろう 三角エコビレッジサイハテに行ってきました1
http://bit.ly/2sMqF8a
の続きです。

車が一台ぎりぎり通れるくらいの坂を登っていくと、飾られた建物が見えてきました。いよいよサイハテに到着です。

こちらは2011年11月11日に設立されました。元々は他のコミュニティの方々が長期休み等に生活していたところだったそうですが、だんだんと集まらなくなり1万坪ほどの土地と建物を合わせ1000万円で売りに出ていたそうです。

そこに目をつけたのが発起人の工藤さん。しかし工藤さんは全くお金を持っていなかったのでスポンサーを募り、クリエイターの里として価値を上げるとの条件で無料で住める場所を作ってしまったとか。

自給自足で想像力をフルに活かせるヒッピー文化のような場所ができたら凄いことが起こると思っていましたが、まさか日本で実行している方がいるとは思いませんでした。

経済活動からはだいぶ離れて生活しているので、正直なところ経済的には厳しいそうですが、毎日のように大企業や投資家が訪問してきているそうです。やはり皆さん、ここに可能性を感じるんですね。

IMG 3269

と、話をしながら坂井さんに中を案内して頂きました。こちらは宿泊者用の施設。カーテンのついた二段ベッドです。

IMG 3271

窓から自然豊かな山と海が見えます。みかんの収穫や海苔の収穫のアルバイトをして滞在する方もいるそうです。

IMG 3272

夜はこちらのこたつで団らんしました。大勢が集まるこたつって楽しいですよね。

IMG 3273

自炊用にキッチンもあります。

IMG 3274

調理器具は一通り何でも揃っているので、長期滞在も安心ですね。

IMG 3275

こちらはお風呂。冬はちょっと寒かったですがしっかりお湯は出ました。

IMG 3277

洗面台もとてもきれいに管理されています。」

IMG 3278

電気は残念ながら九州電力から買っているそうです。太陽光で全部まかないたいところですね。

こちらはパーマカルチャーの発想をベースに持続可能な暮らしを目指していますが、決して無理はセず出来るところから頑張っています。

電気ガス水道政治経済がストップしても笑っていられるむらづくり

その全てが実現できているわけではなさそうですが、皆さんとても幸せそうな顔をされていました。

IMG 3279

こちらはボランティアさん用のお風呂とヒーリングスペース。

IMG 3280

長期滞在した外国人のクリエイターの方が内装をされたそうです。とても素晴らしいデザインですが途中で終わっていました。このあたりの詰めの甘さもあ余裕を感じます。

IMG 3281

お風呂からの景色も最高ですね。

IMG 3282

排水はみかん畑に流れているそうです。

IMG 3283

こちらはヒーリングスペース。ヨガやモディーケアを受けることが出来るそうです。

IMG 3284

こちらのキッチンはだいぶ活用されているようでした。ボランティアさんは開拓作業をすることでこちらに無料で宿泊できるそうです。

人生で一度くらい開拓作業をしてみたいなと思いました。子供の頃に秘密基地を作った感覚なのでしょうね。大人になった今の力と知識と財力で秘密基地を作ったら楽しいだろうなぁ。

IMG 3285

こちらは100名ほどが入れるイベントスペース。つくづく可能性に満ちた場所です。

IMG 3286

光熱費は募金で賄われているようです。

IMG 3287

こちらサイハテの発起人の工藤さんの絵。いろいろな個性が集まってそれぞれが輝いている姿を表しているとか。これは立体のデザインのものを平面に描かれているものだそづえす。立体になったものが見てみたいなぁ。

IMG 3288

このような形で村のいたるところにアートがあります。

IMG 3291

屋外の調理スペースもあるので、バーイベントなどもやるそうです。これは楽しそう。

IMG 3292

水は地下100mからポンプで汲み上げています。持久できていいなと思いますが、この電気代も結構するのだとか。これこそ太陽光でやりたいですね。

IMG 3293

こちらは畑のスペース。当初は共同農場だったそうですが、サイハテの合言葉は「お好きにどうぞ」なので、作業量に差が出て不満が出始めたため区画を木々って個別で農作業をしているそうです。

やはり何でも共同、協力だと言葉の響きはいいですが難しい面はありますね。

IMG 3295

さすがクリエイター集団、藍染もやりますし

IMG 3296

服飾のデザインから

IMG 3297

金属加工所で各種小物や

IMG 3298

アート作品が作られていました。

IMG 3299

木工施設も本格的すぎる・・・

IMG 3301

こちらのドーナツ屋さんのディスプレイも作ったそうです。ドーナツ屋さんはドーナツを店頭に売り込む際、このディスプレイも付けるからと言って営業に成功していったのだとか。

思わぬところでコラボレーションが起こるものですね。確かにここならセンスのいいものを何でも作ってくれそうです。

IMG 3302

木材の加工は角材の製造も対応できて

IMG 3303

資材置き場もありました。工務店ですか!

IMG 3304

こちらのプールは夏になったら掃除をして使うのだとか。プールサイドバーなんかもやっていくのだそうです。いちいち楽しそうな場所ですね。

IMG 3305

こちらはボランティアの方々が開拓中でした。こうして持続的に規模が大きくなっていくんですね。常に5,6名ほどの方が滞在されているそうです。

IMG 3306

海に向かって漕ぐブランコ。80キロの方までは利用歴があるそうですが、90キロの私は壊すと悪いのでやめておきました。でも今考えるとやっておけばよかったなぁと。何でも経験しないともったいないですね。次回行ったときは使わせてもらおうっと。

続きます。



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m


※※以下お知らせ※※

【一般社団法人太陽光発電事業者連盟無料会員募集中】

会員数が多ければ多いほど、リスクを負って太陽光業界に身を投じている太陽光発電事業者野お役に立てますぜひご登録をお願いします。
https://www.aspen.or.jp/%2Fregister

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/


【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/


やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)


太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>