5月21〜26日 再エネ推進の理想郷 アイスランドツアーのお知らせ

(カテゴリ: 新着情報)

タグ:

IMG 8282

第4回アイスランドツアーの開催が決まりました。開催は5月21日〜26日となります。お申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
https://bit.ly/2TpVv2l

再エネ推進で自給率100%なのに所得は1.5倍

IMG 1818

オーロラ、氷河、世界一の露天風呂と間欠泉、大瀑布など、観光だけでも一生に一度は行きたいと言われる場所ですが、太陽光発電ムラとは全く関係がないように思われがちです。

IMG 5829

でもアイスランドといえば実は再エネ。再エネによる電力自給率はほぼ100%で、国民ひとり人あたりの電力消費量は日本人の七倍。日本のメディアが伝える事を真に受ければ、電気代のせいで国民が貧乏になっていそうなものですが、一人あたりの所得は日本の1.5倍です。

こちらの写真は世界最大級の地熱発電所、ヘッドリスヘイディ。ただ発電をするだけではなく、余熱は30km離れたレイキャビク市内の暖房に使われ、この発電所自身も観光地として莫大な売上をあげています。ビールが飲める発電所ってなかなかないですよね。

IMG 5908

国民の7割が妖精の存在を信じるというアイスランドは自然保護に非常に厳しい国。もちろん原発はありません。ファイナルファンタジーの世界に入ってしまったような神秘的な光景はすべての人々に感動と安らぎを与えるだけではなく、人間として生き物としての生き方の原点を思い出させてくれます。

IMG 1916

そしてアイスランドといえば水素エネルギー。余った電力を水素として貯蔵し、動力源として利用するプロジェクトが各地で進められています。

元々はアイスランドは日本と同様にエネルギー自給率が非常に低い国でした。また日保hンと同じくオイルショック後から再エネ導入をはじめました。アイスランドは再エネ導入のための地熱の研究を進め、日本は再エネの技術開発を進めました。

あれから約40年。アイスランドの電力自給率はほぼ100%となりました。アイスランドの発電は水力と地熱が中心ですが、どちらもほとんどが日本のタービンを使っています。

IMG 5152

私がアイスランドに行っても、ドイツに行っても言われて悔しかったのが

「なんで素晴らしい技術雨開発ばかりしてその技術を自分たちで使わないんだ?」

と言われること。水力も地熱も太陽光も水素も技術は先端を走るものの、導入が遅れ結果的に国益を損ねる結果になっています。

日本には技術があります。眠っているお金もあります。自然を崇拝する心もあります。ただ足りないのは変わろうとする決意だけ。

エネルギー自給率が100%になれば、原油価格で右往左往することも、大義のない戦争に巻き込まれる事も、放射能汚染によって国土を失うこともありません。

このアイスランドの魅力をぜひ周りの方に伝えてください!・・・と言いたいところですが、人から聞いた情報を伝えても1%も伝わりません。

再エネ推進を進めたあと、どれだけ素晴らしい世界が待っているかを体験したい方、今すぐ5月21日〜27日のスケジュールをおさえてください。

IMG 1669

ついでにこんなオーロラも高確率で見れます。一生に一度は見たいという方が少なくないですが、それを来年も言い続けられる保証は誰にもないんですよね、

思い立ったときが最後のチャンスかも知れません。

第4回アイスランドツアー、開催は5月21日〜26日となります。お申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
https://bit.ly/2TpVv2l

【地球体感アイスランドツアー(2019.5/21~5/26)】

   おまたせしました! 第4回 石田和靖&谷口洋和と行くアイスランドツアー   

越境会石田和靖会長 & 太陽光発電ムラ谷口洋和代表と行く、世界最先端の再生エネ・ジェンダーフリー・DIY国家、アイスランド!無類のアイスランド通な二人がこの国の凄さをご案内。目に飛び込む景色はすべてが「地球体感!」

  

知ってますか?

世界地図の端っこ、人口たった30万人、石油も採れない、漁業大国、北大西洋の小さな島国が、

「なぜ"幸福度指数"が高いのか?」
「なぜ"ひとりあたりGDP"が高いのか?」
「なぜ"男女平等指数"世界一なのか?」
「なぜ"ひとりあたり読書量"が世界一なのか?」
「なぜ"再生可能エネルギー"世界一なのか?」
「なぜ"新大陸"と呼ばれているのか?」
「なぜ"人口の10倍もの観光客"が押し寄せるのか?」
「なぜ世界有数の"キャッシュレス国家"になれたか?」
「なぜ"金融危機からあっという間に復活"できたか?」

アイスランドには日本人が考える「なぜ?」がたくさんあります。日本の地方都市にとって大きなヒントが満載!

<レイキャビクシティ・オリエンテーリング開催!>

石田和靖と谷口洋和による講義とルール説明。その後、各自レイキャビクカードとマップを持ってグループごとに「アイスランドの◯◯を探せ!」レイキャビク市内観光でミッションクリアを目指せ!

  

「世界最先端の再生エネルギー国家」

火の島と呼ばれる火山のマグマを利用した地熱エネルギー、氷河の融解水による水力エネル ギー。再生可能な自然エネルギーがこの国の活力を生み、パンヨーロッパスーパーグリッド計画で電力を世界に輸出する計画も。

  

「世界最大の露天風呂と間欠泉」

50mプール4個分の世界最大の露天風呂ブルーラグーン、20階建ビルの高さまで熱湯が吹き上が る世界最大の間欠泉ゲイシール、大陸プレートが引き裂かれあう地球の割れ目。「生きている地球」は常識を打ち破る体験となる。

  

「金融危機から短期間で奇跡の復活」

その理由は、自己責任が徹底している国民性、クローネ安による輸出産業の復活、そして再生 エネルギー主導による電力多消費産業の成長、女性の社会進出を促したこと。これらはすべて、今の日本が見習うべきこと満載。   

詳細及びお申込み先

<ツアー詳細はこちら
http://ekkyokai.com/wp/wp-content/uploads/2019/02/71494747d3b443368d2a0c9f86323da5.pdf

  

<申込はこちらから> https://bit.ly/2TpVv2l

  

◼申込締切::2019年4月26日(金)

◼旅行代金::398,000円
(申込状況により金額が変動する場合があります)

◼定員:20名

◼お問い合わせ
申込先:株式会社エイチ・アイ・エス
越境会ツアーデスク 担当:山口・小林
TEL03-6836-2560  study@his-world.com
  
お申込みはフォームからインターネットにてお願いします。
https://bit.ly/2TpVv2l



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m


※※以下お知らせ※※

2月27日 太陽光発電ムラ懇親会「しげる会」@東京のお知らせ

PV EXPOの答え合わせをみんなでしましょう。40名様限定です。
http://bit.ly/2Glbn3n

【一般社団法人太陽光発電事業者連盟無料会員募集中】

会員数が多ければ多いほど、リスクを負って太陽光業界に身を投じている太陽光発電事業者野お役に立てますぜひご登録をお願いします。
https://www.aspen.or.jp/%2Fregister

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/


【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/


やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)


太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>