8月9日 再エネで未来を創る講演会@城南信用金庫のお知らせ

(カテゴリ: 新着情報)

タグ:

36224425 252515082182871 4523710395122188288 n

城南信用金庫様の後援で8月9日に豪華メンバーを迎え、再生可能エネルギーと農業の講演会を行うことになりました。お申込み、お問い合わせはこちらのフォームからお願いします。
https://goo.gl/forms/67bcEcgztX8WYQno1

「太陽光発電投資で地球も個人の生活も、そして子供たちの未来も豊かにしよう」

と、社会を変えるために活動してきた私たち「太陽光発電ムラ」も結成から6年を迎えました。メンバーも1,700名ほどまで増えましたが、まだまだ再生可能エネルギーの真の魅力を伝えきれていません。(太陽光発電ムラとは https://solar-club.jp/member/mayor/

そこで今回、再生可能エネルギーならびに農業を中心とした自給自足の真の魅力を伝えるため、代表谷口の考えうる日本最強のメンバーに再生可能エネルギーの魅力を語っていただくことにしました。

エネルギーと食料を自給する社会を作る意味を知るための講演会ですので

「うちはマンションだから・・・」

など、太陽光発電の導入に関心がない方でももちろん大歓迎です。もちろん設置や投資の勧誘等は一切しませんのでご安心を。

平日開催ですが、城南信用金庫様のご厚意で入場無料となっております。皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

【再生可能エネルギーと農業で真に豊かな社会を 子供達のために本当に残すべきもの】

【会場】 城南信用金庫本店
     東京都品川区西五反田7-2-3
     https://goo.gl/maps/isWsRVgJQ6q
【日時】 2018年8月9日(木曜日)12時半会場  18時終了
【会費】 無料
【定員】 100名

【講師】
  千葉エコ・エネルギー株式会社 代表取締役 馬上 丈司
  京都大学大学院経済学研究科 再生可能エネルギー経済学講座 特任教授 安田陽 
  城南信用金庫 顧問 吉原毅

【スケジュール】
13:00 会場

13:30 発起人挨拶
   太陽光発電ムラ 代表 谷口洋和  
   「エネルギーと食料の自給自足」
14:00
   千葉エコ・エネルギー株式会社 代表取締役 馬上 丈司
   「真の食料自給のために - 農業と共にある再生可能エネルギー」
    ~ソーラーシェアリングによるエネルギーと食料自給のミライ~
14:50 
15:00
   京都大学大学院経済学研究科 再生可能エネルギー経済学講座
    特任教授 安田陽
    「次世代への富の再配分としての再生可能エネルギー」
15:50
16:00
    城南信用金庫 顧問 吉原毅
    「地域金融機関から見たソーラーシェアリング」
16:50
18時より懇親会(希望者のみ)  
主催 太陽光発電ムラ 後援 城南信用金庫

お申込み、お問い合わせはこちらのフォームからお願いします。
https://goo.gl/forms/67bcEcgztX8WYQno1



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m


※※以下お知らせ※※

【7月20日(金)1泊2日 風力発電とソーラーシェアリングの権利獲得ができるようになる
ビジネス実践ツアー@秋田のお知らせ】



開催日
 7月20日(金)~7月21日(土)1泊2日

募集人数 
 20名

参加費
 58,000円(秋田駅、空港からの貸切バスでの移動、宿泊、朝夕食事代、懇親会費含む)
 *集合、解散は秋田空港または秋田駅となります。

セミナー内容予定(一部変更になる事があります)

(風力発電)

・風力発電の基礎知識
・風力発電のFITのルール
・風力発電の資金調達の現状と方法
・風力発電向け土地探しの方法、法規制
・風力発電所権利獲得までの実際の流れ

(ソーラーシェアリング) 

・ソーラーシェアリングの基礎知識
・ソーラーシェアリングの法令
・ソーラーシェアリングの作物の選定と設計
・農業の担い手の確保の方法
・ソーラーシェアリングの権利獲得までの実際の流れ

講師

(風力発電)
 幸長保之 
  株式会社旭テクノロジー 代表取締役
  株式会社旭パワーマネジメント 代表取締役

 詳細な経歴はこちらをご覧ください

 伊藤弘利
  株式会社サンコミット 代表取締役

昭和シェル石油にて電気主任技術者として
プラントの建設、管理に15年従事した後
ソーラーフロンティアにて
日本初の商用太陽光発電所の設計を行ったほか、
全国30箇所100MWの太陽光発電所の企画に

2016年 ㈱サンコミット設立​、
​太陽光&風力発電コンサルティング​を行う。
風力発電​所の企画は60MW以上。



(ソーラーシェアリング)
 馬上丈司
  千葉エコ・エネルギー株式会社 代表取締役
  一般社団法人ソーラーシェアリング推進連盟 代表理事

  詳細な経歴はこちらをご覧ください

お申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
https://goo.gl/forms/U8xAAzvLQ8hAggTj2


お申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
https://goo.gl/forms/fEnzDYzzRMNmZSfc2

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/


【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/


やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)


太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>