ソーラーシェアリング太陽光発電所にテレビの取材が来ました

IMG 9160

先日の産経新聞さんに続き、新潟のテレビ局、TeNYさんがソーラーシェアリングの取材に来てくれました。産経新聞さんの記事を見て来てくださったようです。こんな書き方をするとテレビ局側に見る目がなかったように聞こえるかもしれませんが、駄目だったのは私のプレスリリース。プレスリリースのプロの方に見てもらったところ”太陽光発電を知らない方が見たら何が新しいのかわからない”との事でした。前回取り上げて下さった産経新聞の記者さんが元経産省のエネルギー部署の報道担当だったのは本当にラッキーだったようですね。

IMG 9161天気が良いうちにと、まずはひたすら良い画像をを抑えていきます。 IMG 9163

こちらは私が植えさせて頂いたミョウガ。先日15個だけ収穫しました。

IMG 9164

カメラマンさんが撮っているのは植えたわけではないのに勝手に育ってきたヤムイモ。よく育っているので放置しておきましたが、これ以上育つとパネルに影を作ってしまうのでそのうち抜く予定です。他にもミニトマトは植えていないのに勝手に生えてきています。近隣の畑から飛んでくるのは当然ですが雑草の種だけではないんですね(^^)

IMG 9162

こちらはSさんが育てているさといも。さすが熟練者。立派に育っています。

IMG 9167

ディレクターさんに耕作放棄地が増えるとどうなるかを力説するSさん。各地域の農業委員会窓口も耕作放棄地への苦情で困っているはずだとのこと。ソーラーシェアリング希望者にとっては良い情報ですね。

IMG 9168

高さ2.5mほどの雑草が生えているこちらの土地も扱いは農地です。前の地主さんが亡くなってしまったため1年ほど全く管理されていません。農地が荒れるのは一瞬です。ここで育った雑草や害虫が他の畑にも悪影響を及ぼし、さらに農家を苦しめ耕作放棄地の増加を更に加速させているのだとか。何の対策もできないならソーラーシェアリングをもう少し推進させて欲しいところです。

待つこと30分。カメラマンさんが四方八方から発電所を撮影している間に、炎天下でだいぶ汗をかいたところでシャツのしたからピンマイクをつけてインタビュー撮影開始。

テレビには何度か出ていたのである程度慣れていたつもりでしたが、太陽光発電となると視聴者が知らないと思われる言葉で話すわけにはいきません。話している内容は100文字程度なのに私が話すと言い回しを変えなければいけない単語が多く、その都度ディレクターさんに修正するよう指示されました。

最近は太陽光発電ムラ全体のレベルが上がったため専門用語を遠慮無く使っていたのですが、太陽光発電ムラの活動を広めるためにはもっと初心者の方が入りやすいようにしていかないといけませんね。10回ほど撮り直してなんとか終了しましたが、自分の言葉で話せていないのでかなりぎこちないものに(^_^;)

その後Sさんもインタビューを受けて撮影終了。ミョウガを育てていないSさんが、演出のためにミョウガの手入れをしているシーンも撮影しました。これがテレビなんですね(笑)でも視聴者さんにわかりやすくするための演出なら私は大いにありだと思います。

TeNY様、ありがとうございました。25日月曜日の16時頃からの放送予定だそうです。非常にぎこちなかったので正直なところ私は見たくはないですが、子供が楽しみにしているみたいなので良しとします(^_^;)

【兵庫県赤穂市鷆和太陽光発電所分譲情報】

いつも情報交換をさせて頂いている大阪の電気工事会社のTさんから、分譲の情報が入りました。設計担当の方には私のノウハウを全てお伝えしているので、設計の面で安心してご紹介できる案件です。残り2区画となりました。ご連絡を頂いても既に売れてしまっているかもしれませんが、近隣にまた2基出てくる事が決定したそうです。今回ご連絡を頂いておけば次回、優先的にご案内させていただきますので念のためお申込みをお願いします。

詳細の資料はまだ出来ていないそうですが、交通の便が良い土地でこの価格帯はなかなかありません。ご興味のある方はこちらのフォームからお申込み、お問合せをお願いします。
http://goo.gl/uUZTks

住所  兵庫県赤穂市鷆和1186
土地  約300坪 市街化区域 
パワコン  49.9KW 新電元10KW 4台
           新電元9.9KW 1台
太陽光パネル
CSUN 多結晶 260W 240枚  62.4KW

架台
 アルミ架台
基礎
 スパイラル杭
防草シ-ト/再生砕石/ネットフェンス/900mmドア

電力会社連係費用込

総額2200万円(地代300万円)
権利/土地込

残り3基だそうです。CSUNパネルの工場には私は行ったことがないので詳細はわかりませんが、Tさんは自ら500kWの発電所をCSUNパネルで作り、実際に既に稼働しているそうです。ご興味のある方はこちらのフォームからお申込み、お問合せをお願いします。
http://goo.gl/uUZTks

【メガソーラー案件のお知らせ】

メガソーラー販売情報が数件入ってきました。だいぶ規模が大きいものですが、検討されている方でご興味がある方がいらしたらこちらのフォームからご連絡ください。
http://goo.gl/u49CD0
ご案内していた千葉の案件は売り切れてしまったそうです。なお、購入希望者もしくは購入希望者を直接ご紹介できる方のみでお願い致します。

宮城県 36円 48MW 136億円 土地賃貸料別
京都府 36円 2.4MW 7.5億円 土地売買
福島県 36円 25MW 75億円 土地売買
福岡県 36円 2MW 7.2億円 土地売買

8月29日 パネル表面改質施工研修のお知らせ

以前ご紹介させて頂いたhttp://goo.gl/cOkwEjパネルの汚れが落ちやすくなって発電効率が上がるパネル表面改質の施工研修会が大阪で開催されるそうです。施工IDがないとこの改質剤は購入できないようになっていますので、導入予定の方はご参加ください。

詳細はこちら
大阪研修ご案内0829.pdf
http://goo.gl/N1aaYb

申込用紙はこちらになります。
研修申込書0829.pdf
http://goo.gl/4AjAl4

【9月12日太陽光発電事業の最先端のセミナー】

日本PVプランナー協会さんからセミナーのご案内を頂きました。太陽光発電業界にとって気になる情報ばかりなので、私はもちろん参加します。今回は太陽光発電ムラからの紹介でも有料となりますが、十分にその価値はあるものだと思いますので皆さん是非一緒に参加しましょう。
◆協会HPでの案内はコチラ⇒ http://pv-planner.jp/?p=4950

●日時●
平成26年9月12日(金)13:00~18:00
●場所●
東京都千代田区神田駿河台2-1-18 常和御茶ノ水ビル2F
『TKPスター貸会議室/カンファレンスルーム1』
詳細はコチラ⇒ http://www.kaigishitsu.jp/map/map-ochanomizu_ekimae.html
●参加費●
〔協会員〕無料〔一般〕5,000円/1人
※ 協会員同行の見学者で入会希望の方は無料で参加いただけます。
※ 情報交換会への参加費は実費ご負担お願い致します。
※ 当日は受付で名刺を頂戴致します。
●内容●
13:00~ 開会、事務局連絡、最優秀会員賞候補選出
13:10~ 経済産業省に聞く!設備認定・認定取消について/資源エネルギー庁
14:20~ 元銀行員が語る!太陽光発電の資金調達/東京海上日動あんしん生命保険(株)
15:30~ 発電量がすごい!追尾式太陽光発電システム架台について/(株)大木無線電気
16:40~ 参加者ディスカッション
17:50~ 閉会
※ 18:00~ 情報交換会 会場へ移動(希望者のみ参加)

●連絡先●
タキマテック株式会社/小瀧 氏(北関東エリアマネージャー)
FAX:0299-94-5445

※会場の都合により、定員60名とさせていただきます。
※恐れ入りますが、9月8日(月)迄にFAXでお申込みお願い致します。
9月12日_北関東&南関東合同地区会ご案内.pdf
申込用紙は上記リンク又は以下のURLからダウンロードして下さい
http://goo.gl/RaJH1V

【ソーラーフロンティアパネルSF165-S格安販売のお知らせ】

お付き合いのある会社様から8月末迄の発注であれば、上記パネルを安く出して頂けるとのご連絡を頂きました。お見積りがほしい方は必要枚数および設置場所を記載の上、こちらのフォームからご連絡ください
http://goo.gl/u49CD0

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/MB6qWo

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd
(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラ拡大作戦本部HPおよびブログ http://goo.gl/7tCvgt

太陽光発電ムラセミナー動画配信中
http://goo.gl/mFe8oB

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>