太陽光発電で20年以上のローンを組むことができるか?

太陽光発電投資は15年償却できるのではないか疑惑

【仮説】むしろ太陽光は20年償却&20年返済がいいのではないか

 

融資期間と減価償却期間に関する2本の記事を書いてきました。

 

今日は3本目。

 

融資期間を延ばしたほうが初期のキャッシュが有利という発想から考えてみます。

 

太陽光発電のローンは何年が最大?

実際に金融機関に聞いてみました。

もちろん回答は20年です。

銀行の内部資料にしっかりと記載されているそうです。

・太陽光発電の融資は最大20年

・かつ固定価格買取制度の期間以内であること

2つ目の条件はセカンダリを意識しているんでしょう。

 

 

そこから伸ばそうとするとプロパー融資(制度融資ではないもの)を個別に担当が上に上げる形になります

これは面倒です。

 

FIT後の自由売電のビジネスの話しをしてみました

ちょっと背景を揃えるために20年以降の話しをしてみました。

僕の持論として

・低単価の高発電型施設はFIT後は有利になる

・20年でみんなが発電所をたたむと国民には損しかない

・せっかく作った発電所は21年目以降も稼働して安い電力を生んだほうがみんなが得

・電力価格は市場が決める。電気が極端に価値が下がることは考えづらい

 

この辺をお話しました。

しかし、問題なのはそれらが全て空論であることです。

 

銀行が融資をする担保になるものがないのです。

 

ではテールヘビー型の融資を組んで21年目に再融資を組めないか?

20年の融資を組んだとして、20年目に4分の1近く融資残が残っているような返済スキームを考えてみました。

 

2000万円融資を25年で返済するスキームの元本残

スクリーンショット 2018-08-10 16.34.02

 

縦軸が円。

横軸が年度です。

 

元本返済は80万円です。

20年目の段階で480万残っています。

20年の事業が終了したタイミングでは400万円の元本残です。

 

 

これが15年ローンだったら133万円ですからこの方法を選択すれば年間50万円のキャッシュを新たに作ることができます。

仮に15年返済の時のキャッシュフローが50万円だったとしたらこの方法を使えば100万円になります。

その代わり最終年度で400万円の残がでます。(400万円は再融資を行い21年目以降の事業で返済・・・できたらいいな)

このような最終的に返済残が残る融資をテールヘビー型というのですが、一般に銀行はとても嫌がります。

そうですよね。

 

ではこのテールヘビーを現実にするには何が必要なのかを少し話してみました。

 

hamasaki) 400万残だったとして、これ現在のキャッシュが400万あってもダメですよね?じゃぁ400万円の価値がある土地だったらどうですか?担保にしてしまえば400万残の融資組めませんか?

 

担当) 金融庁からは事業性を評価することをすすめられていまして、、、その人の資産を評価する担保からは脱却していきたいんですよ

 

んーー。

金融庁のコメントを上手に使ってきました。

もともとこの金融庁情報は散々僕が彼と共有してきた情報。まるで鏡と会話しているようだ(苦笑

 

結論 普通に太陽光発電で借りたら20年が最長!

これですね。

この壁を乗り越えようと思ったら副業ではなく、本業にして、そちらの運転費用等で返済した分を借り換えしていくやり方しかないです。

なるほど。

勉強になりました。

 

スクリーンショット 2018-08-10 16.56.32

 

最近読んだ本

もちろん返すんですが、銀行は果たして返して欲しいのかというお話。

返すあてがあるなら返さないほうがいい。

世のため、人のため、銀行のため、国のため。

 

借金好きになって約1年。

まだまだヒヨッコですがようやくここまできました(苦笑

 

もし次に銀行融資を組む機会があったら 変動金利の20年返済をやってみても良さそうだなと思いました。

もちろん変動ですのでリスクはあります。

みなさんにお勧めしているわけではありませんよ。

 

************* お知らせ *****************

銀行員から「浜崎さんの計画書をください」と言われた太陽光の計画書が付いてくる動画はこちら

題名:サラリーマン流の融資の通し方 ベンチャー3年目の社員が2年で6000万円の融資を通した事例紹介

講師 : 私

アドバイザー : もがみ自然エネルギー 栗田伸一

<信販・金融機関紹可能>【頑固職人プロデュース案件】鳥取県日野郡分譲 39.3kW867万円(税込)

太陽光発電ムラ仲間募集中!

facebookグループ「再エネでエネルギー自給率200%を目指す太陽光発電ムラ」仲間募集中です!

facebookグループ「風力発電ムラ」立ち上げました

太陽光発電ムラ 投資研究所開設しました!

抑制なしの九州セカンダリ物件(40円物件)

【稼働中物件】鹿児島県大隅町55.08kW 2400万円 (税込)

太陽光発電所の値付けお手伝いいたします

【セカンダリ物件】太陽光発電所の値付け・販売行います

残期間、売電量、終了までの事業計画、融資適格性、そして相場を評価して値付け・販売をお手伝いいたします。

  【FIT法無料対応!】みなし認定申請&看板設置無料の年次点検

改正FIT法対応が無料になる年次点検セットです。

みなし認定申請と標識看板の設置は無料で実施します!

「融資獲得サービス実施中!」

低圧向け スカイプ相談&資料雛形提供サービス

高圧向け 成功報酬型融資獲得サービス

【太陽光発電ムラセミナー動画】

◼︎豪雪地帯で年商の4倍の融資を獲得した元銀行マンの交渉術

◼︎実際の火災例から学ぶ太陽光発電所のリスクとその回避方法

◼︎既存案件の認定取り消しも! 知らないと恐ろしい改正FIT法の落とし穴

3本セットはこちら

 

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>