太陽光発電の40円〜32円の案件が21円案件になりそうです

(カテゴリ: ▲だれでもよく分かる日本版FIT)
スクリーンショット 2018 10 23 12 55 36

太陽光発電の40円〜32円の案件の多くが21円案件になりそうです。

資源エネルギー庁がパブリックコメントの募集を開始しました。「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則の一部を改正する省令案等に関する意見公募について」 http://bit.ly/2EAISOZ

非常に分かりづらい内容で解読するのに2時間程かかりました。できるだけわかりやすく書いていきますが、わかりづらかったり万が一、間違いがあったら指摘してください。

変更案の概要

事業者の住所及び電話番号の公表(個人除く)
⇒これは最初から必須にしておけば良かったと思います。

運転開始日の変更は軽微変更から変更認定申請に
⇒運転開始日を伸ばして価格を維持することが不可能に。

蓄電池の追加も変更認定申請に
⇒高買取価格の電力における過積載ロスを拾うことが不可能に

工事負担金は特別な理由ない中で一ヶ月以内に支払わなければ契約解除に
⇒これはなぜ今まで回避できて来たのかがわかりません。

旧ルールの40〜32円案件は今年度中に系統連系の準備が出来たと申請しないと21円に
⇒電力会社への申請の最終期限の見込みは平成31年1月下旬となる見込み
⇒電力会社都合で引き伸ばされていた案件はどうなるのか。

連系の準備が出来たと申請してから連系するまでの期限の変更
⇒平成31年3月31日以前の場合は平成32年3月31日まで
⇒平成31年4月1日以降の場合は:受領日から起算して1年を経過する日まで
⇒期限を超過した際の買取価格は調達価格算定委員会で検討



正直なところ、私は40円〜32円の案件を直接抱えているわけではないのでダメージはありませんが、高い買取価格を元に事業計画を策定し、土地の契約等をしていた業者は頭を抱えていることでしょう。

40円から32円の未可動案件が約20GW。これが全て21円以下に慣れば国民負担が軽減されるとの考えなのでしょうが、現場の意見をほぼ聞かず猶予期間も持たずにこれが実行された時に何が起こるのかは誰にもわかりません。

第二回の入札の不成立と同じようなことにならないといいのですが・・・



にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ

ブログランキング登録しています。
日本の再生可能エネルギー推進に
賛成の方はぜひクリックをお願いしますm(_ _)m


※※以下お知らせ※※

【再生可能エネルギーと農業で真に豊かな社会を 子供達のために本当に残すべきもの】

【会場】 城南信用金庫本店
     東京都品川区西五反田7-2-3
     https://goo.gl/maps/isWsRVgJQ6q
【日時】 2018年11月22日(木曜日)12時半会場  18時終了
【会費】 無料
【定員】 100名

【講師】
  千葉エコ・エネルギー株式会社 代表取締役 馬上 丈司
  京都大学大学院経済学研究科 再生可能エネルギー経済学講座 特任教授 安田陽 
  城南信用金庫 顧問 吉原毅

【スケジュール】
13:00 会場

13:30 発起人挨拶
   太陽光発電ムラ 代表 谷口洋和  
   「エネルギーと食料の自給自足」
14:00
   千葉エコ・エネルギー株式会社 代表取締役 馬上 丈司
   「真の食料自給のために - 農業と共にある再生可能エネルギー」
    ~ソーラーシェアリングによるエネルギーと食料自給のミライ~
14:50 
15:00
   京都大学大学院経済学研究科 再生可能エネルギー経済学講座
    特任教授 安田陽
    「次世代への富の再配分としての再生可能エネルギー」
15:50
16:00
    城南信用金庫 顧問 吉原毅
    「地域金融機関から見たソーラーシェアリング」
16:50
18時より懇親会(希望者のみ)  

主催 太陽光発電ムラ 後援 城南信用金庫

お申込み、お問い合わせはこちらのフォームから
お願いします。
https://goo.gl/forms/vO7rhLRepVgxAlFo1



【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/


【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/


やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)


太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>