荒廃農地を太陽光発電用地に転用するための制度改正の問題点

(カテゴリ: ●ソーラーシェアリング)

タグ:

スクリーンショット 2020 12 03 10 44 01
写真は日本経済新聞電子版より


再生可能エネルギーに追い風が吹く中、太陽光発電にも追い風が吹き始めています。以下、日本経済新聞電子版より転載

”政府は再生可能エネルギーの拡大に向けた規制改革に乗り出す。耕作に使われないまま荒れた荒廃農地を太陽光発電の用地に転用するため制度改正を検討する。”

以上転載終わり。

荒廃農地は太陽光発電所に転用できるよう、法整備が進んでいるようです。

使っていない農地を有効活用できるのはいい事だとの声がある一方、農業従事者を中心に反発の声も大きいようなので、ちょっと情報を整理してみようかと思います。

荒廃農地、耕作放棄地とは

まずは荒廃農地と耕作放棄地の定義をしておきます。以下、農林水産省資料「荒廃農地の現状と対策について」の注釈よりhttps://bit.ly/2JuYfvxを参考に整理してみました。

荒廃農地とは

「現に耕作に供されておらず、耕作の放棄により荒廃し、通常の農作業では作物の栽培が客観的に不可能となっている農地」

荒廃農地には再生可能なものと不可能なものがある

荒廃農地には「A分類(再生利用が可能な荒廃農地)」と「B分類(再生利用が困難と見込まれる荒廃農地)」がある。

「A分類(再生利用が可能な荒廃農地)」とは、「抜根、整地、区画整理、客土等により再生することにより、通常の農作業による耕作が可能となると見込まれる荒廃農地。

「B分類(再生利用が困難と見込まれる荒廃農地)」とは、「森林の様相を呈しているなど農地に復元するための物理的な条件整備が著しく困難なもの、又は周囲の状況から見て、その土地を農地として復元しても継続して利用することができないと見込まれるものに相当する荒廃農地」。

耕作放棄地とは

「以前耕作していた土地で、過去1年以上作物を作付けせず、この数年の間に再び作付けする意 思のない土地

農地の種類

スクリーンショット 2020 12 03 12 23 29
農林水産省(農業振興地域制度、農地転用許可制度等について)より転載

農地とは農用地区域内農地、甲種農地、第1種農地、第2種農地、第3種農地の5つに分類できます。基本的に公的資金が入った大規模農地は転用できなくなっています。

転用が出来るのは2種、3種農地となっていますが実際のところ、例外は地方の事情によって多々あります。例えば私は3種農地でソーラーシェアリングの申請をしましたが、前例がないとの理由で何度も申請を受け取ってもらえずかなり苦労しました。

全国各地の農業委員会の農地の扱いについてはとても法治国家と呼べる管理状態にはなく、不当に申請を断られ続けて非常に理不尽な思いをしていた真面目な太陽光発電事業者も多々ありました。

中には徳島県の事例のように、農業委員その有利な地位を利用して収賄で逮捕された事例(徳島新聞記事)もあります。

現在の農地の管理について

スクリーンショット 2020 12 03 12 32 52
農林水産省(荒廃農地の現状と対策について)より転載

では、現状で日本にどれだけの家があるかと言えば、こちらの資料がわかりやすいでしょう。農地が全体で482万ha(1haは10000平米。野球場のグランド部分ほど)あるうち、約1割の42.3万haが耕作放棄地となっています。

国では農地の大規模集約化や、耕作放棄地への課税強化等を行っていますが、耕作放棄地は増える一方でその対策の結果が伴っているとは言えない状況です。

スクリーンショット 2020 12 03 11 35 55
農林水産省(荒廃農地の現状と対策について)より転載

また、各社の報道によると1種農地でも荒廃農地については農地転用できるようにするとの報道もありました。これはまだ世論を聞く観測気球的なリーク記事でしょうが、税金を投入して基盤整備を行った農地を転用出来るようにするのは愚策中の愚策と言えます。

国の助成を受け、真面目に農業をしている者にくらべ、農地を荒廃させた者が財産を自由に処分しやすくなる農地転用の権利を得るとは言語道断。少なくとも助成金の返金をすべきですし、それが払えなければ国で土地を収用すべきだと思います。

ソーラーシェアリングの最大の問題点

近年、ソーラーシェアリングへの関心は高まる一方ですが、一番の問題として気になるのがプレイヤーの顔が見えないこと。

農水省としては農家が太陽光発電所を所有してくれることを期待しているようですが、農協が気軽にお金を貸せるような利回りではなくなっています。

また太陽光発電事業者の農業参入も見られますが、農業委員会の参入障壁が非常に高くどこでも苦戦を強いられているようです。

今回の措置は要望が多く来た後者を応援する意味で検討されているのでしょうが、農水省から見て太陽光発電事業者はあまり歓迎すべき新規参入者ではないように見受けられます。

農水省が本当に日本の農業を守りたい、成長させていきたいのであれば農業従事者と太陽光発電事業者の協力の場を積極的に作っていくべきだと思うのですが、地域からの反対の声も大きくなるでしょうから既存の発想のままでは難しそうです。

というわけで私たちは私たちで新たな農業の方法を考えていくとしましょう。

※※以下お知らせ※※

【太陽光発電ムラちゃんねる 毎日更新中】

Youtubeはじめました。最新情報はこちらでどうぞ
https://www.youtube.com/channel/UCk7xoZ8agoVwYM-47FoMYeA

【太陽光発電所分譲・部材情報 随時更新中】

詳細は太陽光発電ムラ市場で
http://ichiba.solar-club.jp/

 

【太陽光発電ムラ入り口&ムラ市場】

太陽光発電を一緒に推進してくださる方なら、お悩み解決や部材調達からブログで副収入を得る仕組みまで、太陽光発電に関することならなんでもお任せください。

太陽光発電ムラ入り口
http://solar-club.jp/

太陽光発電ムラ市場
http://ichiba.solar-club.jp/

【メールマガジン登録のお願い】

今後、情報発信をメールマガジン最優先にしていく予定です。下記URLのメルマガ登録フォームからご登録をして頂ければ幸いです。
http://goo.gl/9NWCk4

【太陽光発電ムラの支部について】

太陽光発電ムラが大きくなってきたので、支部ごとの活動をはじめました。

各支部への入会希望やしげる会等のの詳細、開催希望は、各支部のFacebookグループにて 直接ご連絡下さい。

北海道支部 (北海道)
https://www.facebook.com/groups/688141667951400/

東北支部 (青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島)
https://www.facebook.com/groups/365407093632074/

北関東支部 (茨城、栃木、群馬)
https://www.facebook.com/groups/883522534999893/

南関東支部 (東京、神奈川、千葉、埼玉)
https://www.facebook.com/groups/590680501065491/

北陸支部(新潟、富山、石川、福井)
https://www.facebook.com/groups/835846653103865/

信州支部 (長野、山梨)
https://www.facebook.com/groups/817430128321441/

東海支部 (愛知、岐阜、静岡、三重)
https://www.facebook.com/groups/1500454763562151/

近畿支部 (大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
https://www.facebook.com/groups/1523210431269265/

中国支部 (岡山、広島、山口、島根、鳥取)
https://www.facebook.com/groups/1515838772017010/

四国支部 (愛媛、高知、徳島、香川)
https://www.facebook.com/groups/1588296678066228/

九州・沖縄支部(福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄)
https://www.facebook.com/groups/337866033060492/

 

やはり地元の繋がりでは得られる情報の質と量が全く違いますので ぜひご参加下さい。

【太陽光発電ムラ仲間随時募集中です】

太陽光発電で収入を得ながら一緒に子どもたちの
明るい未来を切り開きませんか? 太陽光発電ムラではいつでも仲間を募集しています。

太陽光発電ムラ メールマガジン
http://goo.gl/9NWCk4

太陽光発電ムラポータルサイト
http://solar-club.jp/

太陽光発電の情報発信で副業しましょう(無料ブログ)
https://solar-club.jp/member/

太陽光発電部材が格安で何でも揃う(ムラ市場)
http://ichiba.solar-club.jp/

太陽光発電に関する疑問解決なら(ムラびと相談所)
https://goo.gl/MTMsvy

太陽光発ムラFBグループ
http://goo.gl/YLZihd

(スパム対策のため下記アカウントにメッセージをください)

管理人のFBアカウント
http://goo.gl/rwIvck
(同じ志を持つ方のお友達申請は大歓迎です)

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>