合同会社を設立する時が来たのかもしれません。

(カテゴリ: 会社設立)

今日の九州山中発電。

第一発電所(73kw) 243kWh

第二発電所(71.8kw) 222kwh
image

今日は曇り一時雨時々晴れ・・・。

不安定な天気が続きます。

今日も新設発電所の整備です。

チェンソーで竹を切ります。

image
日頃、パソコンに向かってるだけの

オッさんなだけに、チェンソーを

使うのは正直なところ怖いのです

が、しょうがないですね(^_^;)。

私以外に竹を切る人間はいない

のですから(T_T)。

しかし、切った竹の処分をどうする

か・・・。

さて、それはそれで進めるとして、

そういうことよりもっと大切な事

を考える時が来たように思い

ます。

それは息子の就職の事でもなく、

私のダイエットでもなく、

太陽光発電事業を進めるために

合同会社を設立するということ

です。

当然、妻名義です。

まだ、サラリーマンはやめられ

ません(^_^;)。

現在、2基保有しています。

ここで2基更に増えると年の売り上げ

が1,000万円を超えそうです。

消費税納税は避けなければなり

ませんし、経費計上も増やしていか

ないと利益が出過ぎます。

先輩諸氏も3基以上保有

すると設立されている方が多いよう

ですね。

はぁ・・・

しかし、太陽光創業時以来の負担感

・・・

正直、面倒くさいです(ーー;)。

発電ムラに70歳超えて太陽光始められ

た強者の方もおられますが・・・

元来、ヘタレの私がやり切れるのか?

まぁ、チェンソーと同じですね。

やるしかないですね〜(^_^;)。

チョコッと頑張りますか!

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

2 Comments

yuken

あおそらさん

当ブログにようこそお越し下さいました。
あおそらさんが当ブログへのコメント2人目
です(笑)。

土地は広いのですが、大分の山の中で影と雨が
多く、発電GPでも安定的に下位グループに位置
しています(笑)。

それでも、環境に優しく、利益をもたらしてくれる太陽光発電は素晴らしいです。

先週、公庫担当者から

・妻名義
・個人事業
・融資額 7,200万円
・金利 1.85以下

はOKとの話を頂きました。この中から
自前の土地で低圧 2基
分譲で低圧2基
出来ないかと思っています。

特に、私もあおそらさん同様、分譲を探して
いますが、なかなか融資は厳しいですね〜。

キャッシュ買いする方にスピード感で劣ります
から。

ただ、もう少し頑張って当たっていきたいと
思います(^_^)。

あおそら

さっそくお邪魔させていただきました。

過積載2基に加えて、
エクストリーム過積載2基追加予定ですか。
広い土地があってうらやましいです!

コメントを残す





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>