両面パネル活用法

(カテゴリ: 未設定)

パナソニック製パネルの紹介記事で
フェンス代わりに両面パネルを設置する提案がされている。
(「注)人が触れる場所への設置はなるべく避けてください。」
 という注意書きあり)
ただし、225w(片面のみか裏面合わせての出力か不明)で
198000円とかなり高く、
海外パネルの300w以上の両面が2万前後で買えるのに比べると
w単価10倍以上の価格差、これを使う一般ユーザーは皆無だと思われる。

こんな高いのを使ってフェンスはとても作れないが
考え方自体は利用できるので
近いうちにカナディアン310w両面か
LONGi315w両面を入手して
TigoEnergyを取り付けて
実際どんな感じで発電するのか自宅庭でテストする予定。
(現実的には先立つもの次第だが)

あと、お隣さんとの境界フェンスの内側にこれを設置したら
反射光で訴えられるんだろうか?


太陽光発電ランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
↑のランキングには、私が太陽光を始める際に参考にして、
現在は私の知り合いとなっている方が何名か情報発信をしておりますので
合わせて読んで頂けると良いかと思います。

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

2 Comments

監視マニア

メーカーによってまちまちで
表300w裏250wのパネルがあった場合
325w(裏を1割でカウント)としたり、
320w(裏を7%として端数切捨て)としたり
と裏面の発電を上乗せしている場合と
表面のみで販売(最近はこちらの方殆どの気がします)
ちなみにPanasonicはどちらか不明ですが
裏面を多少上乗せしているような気がします。

modemode

こんにちは。
少し質問させてください、両面タイプでのスペックは片面(メイン側)のスペックと聞いたことがあります、スペックとはある一定の条件下(統一条件)での事です、温度とか日射量とですよね。
裏と表では条件が違うからメイン側のスペックのみがその製品のスペックで裏の発電分は+何%と表現させてると聞きました。そうなんでしょうか?

コメントを残す