分離発注以外の激安施工方法

(カテゴリ: 未設定)

太陽光発電設備の価格は安い方が良い。
とはいえ、無茶な値引きは結局施工会社の
社員にブラックな労働を強いる事で
実現している可能性が高い。
(サラリーマンが自分の将来を安定させるために
 太陽子発電事業を始めたのに、それを実現するために
 他の誰かを犠牲にする(ブラックな環境で働かせる)
 というのはちょっと・・・という気がする)

しかし、確実に施工価格が安くなると言われる
分離発注はサラリーマンでは難しい。

監視マニアの場合、人脈的に
実は大手太陽光商社と直接取引できるので
過去に適当な名前で作った
太陽光発電事業用の合同会社が
自社施工出来るなら、万時丸く収まるのに気付いた。

実際の施工は知り合いのツテで信頼できる人に頼むので
実質分離発注に等しいが、会社として施工するので
きっちりやればメーカー保証も問題無さそうなので
この点は分離発注より条件は良い。
(ちなみにこの方法なら、
 現場作業を手伝ってくれている仲間の発電所も
 良心的な価格で自分の合同会社で施工を請け負える)

今日思い付き、早速各所に電話して話を纏めたので
今までの施工価格より劇的に下げられるはず。
(余計な中間マージンが無くなるので)

先にサラリーマンでは分離発注は難しいと書いたので
会社として動くのも同じでは?
と、このブログを読んでいる人は思っている筈。

しかし、監視マニアの場合、
親の介護で仕事を辞めた状態の
割と時間の融通が利く古くからの友人を
アルバイトで雇えばそこはクリアできそう。
(友人にアルバイトを頼めば分離発注でもOKだが
 メーカー保証は多分付かない)

ただ、この体制が取れるのは
少し先にはなりそうかな?


太陽光発電ランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
↑のランキングには、私が太陽光を始める際に参考にして、
現在は私の知り合いとなっている方が何名か情報発信をしておりますので
合わせて読んで頂けると良いかと思います。

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す