窃盗犯対策

(カテゴリ: 未設定)

自分の発電所は幸い被害が無いが
北関東方面の知人は
銅線等の窃盗被害にあっている人が
何人か居る。
(最近2人くらい常習犯の窃盗犯が捕まったので
 被害は一気に減ったかもしれない)

以前途中まで開発していた盗難防止装置。
最近、
1.カメラで撮影し
2.コンピューターの画像処理(AI機能)を使用し
3.見知らぬ人なら、攻撃を仕掛ける
というのが割と簡単に作れそうなことに気づいた。
(ネットワーク経由で遠方にリアルタイム通知も可能)

攻撃と言っても
雨水や泥水をくみ上げて散水するとかだが
まあ、その気になれば
液体状のものなら何でもOK。

かといって
「窃盗犯だから死のうが知ったことではないと
 塩酸や硫酸を浴びせるつもりもないが・・・」
(どこでどうやって買うのかも知らない)

出来るだけありあわせの品を組み合わせ
安価で出来るものを考えねば・・・


太陽光発電ランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
↑のランキングには、私が太陽光を始める際に参考にして、
現在は私の知り合いとなっている方が何名か情報発信をしておりますので
合わせて読んで頂けると良いかと思います。

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

One Comment

sun33

私の施設は、監視カメラ20台ついています。
5セット1台2万円でカメラ4台のAmazon製です。
監視カメラに映ったお客様の内訳ですが
・泥棒2匹(逮捕)
・身内
・施設観光の人3人
・町役所のお仕事の人
・測量技師
・納品関係者
と目的がわかりません。
AIでも人の目的までは、わからないハズです。
招かざるお客様は、車の登録番号を録画する事で確認・逮捕となります。賠償請求しました。

コメントを残す