話題の買取価格半額

(カテゴリ: 未設定)

話題の買取価格半額
東スポ並みに紛らわしい見出しを
普通の新聞でも付けて不安をあおっているように感じるが
確か現在の電気の卸価格は7円より上
(最低でも7.1円とかのイメージ、
 朝夕の需要が多い割に発電しない時間帯は12円位)
8円での買取ということは、ほぼ卸値での買取価格。

子供のころ、米作は補助金漬けで
お店で売られる金額よりも
農家から国が買い取る金額のほうが高いと聞いたことがある。
(我が家は農家でないし、子供の頃の話なので詳細は不明)

現在の太陽光発電は普及を促すために
補助金投入状態に近い気がする。
(税金ではなく電気代上乗せなので反発を受けやすいが)

27円買取までは確かに電気代より高かったが
(沢山で気を使う家は絶えず1kwあたり30円以上払っているが
 ちょっとしか使わない家庭は25円くらい)
2年前の20年間24円買取だとぱっと見で
自宅で電気を買うより発電したほうが安い計算になる。
(実際はここに流通コスト的なものがかかるが)

そういえば企業向けは14円位と割安で提供されていて
その分、家庭にしわ寄せされている感じだが、
そこはあまり問題にされないのは何故だろう?
テレビ局と新聞社のスポンサーは
その恩恵を受けている人たちばかりだから?
テレビ局と新聞社自身も恩恵を受けている筈だし

で8円買取はどうかというと
個人的には以下のように考えている。
・土地は自分が既に持っている土地(買った時点で赤字)
・今よりパネル代は安くなるのは必須(安くならないと赤字)
・パネルは中国製(国産は赤字)
・基本DIYか分離発注(業者丸投げは赤字)
・メンテナンスは自分でやる(業者丸投げは赤字)
・土地、設備の固定資産は農業並みに税金優遇必要(普通に固定資産払ったら赤字)
これでたぶん微妙に儲かるかもうからないか
あれ?なんだか現在の農業っぽい感じがする。

これなら、
投資家が大量導入してパネル価格を引き下げるのに貢献した後、
「太陽光発電の電気を売って儲けるなんてとんでもない奴らだ」
と言っている志の高い自家消費中心の人が
世の中に役に立つからという理由で参入するかも、
というか是非参入して欲しい。
(うまくやればギリギリ赤字にならないか
 多少の持ち出しで大丈夫なので
 投資ではなく社会に役立つ観点で参入する感じ?)
これってFIT制度が始まる前の屋根設置に近い感じか?
(うまくいってトントンかやっぱり赤字だけど
 世の中の為に良さそうだから屋根に付けたという話を
 以前はよく聞いた)

架台の下(後ろの方は結構空間ができる)で
ちょっとした家庭菜園も出来そうだし
8円買取だと工夫すればエネルギーと食糧の自給自足を
いよいよ実現できそう。


太陽光発電ランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
↑のランキングには、私が太陽光を始める際に参考にして、
現在は私の知り合いとなっている方が何名か情報発信をしておりますので
合わせて読んで頂けると良いかと思います。

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す