14円単価で利益を出すためには

(カテゴリ: 未設定)

14円単価で利益を出すためにはやはり勉強が必要。

25年くらい前の話だが、
業務用エアコンの修理は儲かるという話を聞いた。

・家庭用エアコンと違い相場がわかり辛い
・払うのは企業(個人の懐が痛むわけではなく)で経費で落とせるから
 請求額に対して文句を言わずに払う。

こういった点でぼったくり価格でも誰も文句を言わないから
非常に儲かるとの事。

野立て太陽光発電所も相場観が分からないので
相見積もりなどを取らないとボッタクられる。
(相手が分かっていないなと感じると
 ボッタクって来る確率が滅茶苦茶高いのが
 太陽光業界)

太陽光発電の仕組みは素晴らしいが
施工業者は本当に酷いのが多いのが非常に残念。

パネルや架台、工事はある程度相場もわかってきたが
ボッタクられ易い項目は
・監視装置関係
・整地費用(土木関係)

監視関係は当方の本業に近いので騙されることは無いが
整地費用は現在調査中。

なお、100kクラスの施工は45人日で出来ると
DIYしている人から聞いた。
1日3万でも135万。
電材費、BOX費用を足しても200万あれば
電気工事はできそうな気がする。

施工業者にもしっかり利益を出してほしいというのは
偽らざる思いだが、同時にぼったくりは辞めて欲しい。

お互いが得する良心的価格でやってくれる業者が
非常に非常に非常に少ないのがこの業界・・・


太陽光発電ランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
↑のランキングには、私が太陽光を始める際に参考にして、
現在は私の知り合いとなっている方が何名か情報発信をしておりますので
合わせて読んで頂けると良いかと思います。

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

コメントを残す