HUAWEIスマートロガーはルーターとして使用できない?

(カテゴリ: 未設定)

外資系商社から絶賛されて
紹介を受けた某施工会社。

ここで施工した現場のHUAWEIスマートロガー
3カ所あるが全て別機種という残念な状態。
(1000、1000A、3000Aだったかな?)

※微妙にメニューや本体の構成が異なるので
 ちょっと面倒

発電状況を自宅で見られるようにする設定は
施工会社に依頼すると別途高額な作業費用が発生するので
基本自分で設定している。
(自宅のインターネット接続設定が
 出来る人なら誰でも出来ると思われる)

しかし、このSmartLogger
ルーター機能を内蔵しているように思われるが
(HUAWEI純正カメラは繋げられるようなので)
どうも、このSmartLoggerにSIMカードを入れた状態で
PCなどを接続してもインターネット閲覧が出来ない。

ちょっと見たがDNSの設定が無い感じ。
(別のネットワーク配下で動作する場合用の
 DNSの設定はあるようだ。)

時間をかけて真面目に調べれば
色々分かるかもしれないが
昨日の作業は夕方開始して30分ほどで日が暮れたので
調査を中止した。

なぜこんなことを調べているかと言うと
HUAWEI製以外の安くて性能の良い監視カメラを
発電所監視に使用するため。

あと1万ちょっと出して
LTEホームルーター PA-HT100LNを使い
(サン電子のルーターは3倍以上するので使用しない)
その配下にSmartLoggerを繋げれば
問題は解決するが
折角安定して動きそうなSmartLoggerをルーターとして
使用できるのならそちらを使いたい。

とりあえずは手持ちの
LTEホームルーター PA-HT100LNを
使い、その配下にSmartLoggerを接続する形式を試してみようかと思う。
(次に現場でテストできるのは最短で来週水曜)


太陽光発電ランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
↑のランキングには、私が太陽光を始める際に参考にして、
現在は私の知り合いとなっている方が何名か情報発信をしておりますので
合わせて読んで頂けると良いかと思います。

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

9 Comments

監視マニア

やはり皆さん考えることは同じなんですね。
次回Wi-Fi STATION L-02Fを入手して使おうと思います。

監視マニア

ごましおさん
情報ありがとうございます。
そういえばカタログを眺めていたら
SmartLogger 3000Bという機種があり
こちらにはルーター機能があるようです。
問題は値段がSmartLogger 3000Aとどれだけ違うかですが。

ごましお

Wi-Fi STATION L-02F+ロケットモバイルで動作確認しました。
クレードル付きで3000-5000円ぐらいですかね。
もち中古です。
こっちは見てないですけどAterm MR0xLNあたりならいけるでしょう。
いずれもクレードルつけて優先でWAN接続します。
持ち帰って調べたのでSmartLogger3000Aからntpをntp.nict.jpにつないで通信テストを通しました。
ルートはSmartLogger→LTEルータ→インターネットです。

監視マニア

ごましおさん
色々調べて頂いたようで、ありがとうございます。
因みに中古ルーターだとどのあたりの製品を使用する予定でしょうか?

ごましお

軽く見ましたが、
modbusから取ったデータはSIMかWAN経由で設定次第で流せるようになっていますがルーティングはどのルートも切ってあるようです。
4wayどこにルーティングする問題にそもそも対応しないスタイルっすね。
sshが公開されているので
ipchainとリゾルバぐらい設定して、Flash焼き直したらたぶんルーティングできますけど、自己責任&「あなたじゃないと分からないのー状態」になります。
というわけで、僕は中古ルータ+HUBで対応します。(笑)

sun33

1度、ワタイヤシャークでパケットモニターして解析すれば、原因は特定出来るハズです。
私も最初は、P社監視装置のパケットを解析して仕組みを解析しました。
私の仕事は、ネットワーク解析・故障対応が専門です。

監視マニア

アドバイスありがとうございます。
次回IP直打ちを試そうと思います。
これで駄目ならポートもHUAWEI社と通信するためだけの
特定ポートしか空いていないかもしれませんね!

コメントを残す