信頼を無くす行為

(カテゴリ: 未設定)

自分で一から連絡を取った施工業者いくつかに
相見積もりを取るのは問題ないが
他の人に紹介してもらった施工業者に見積もりを依頼し
「もっと安いところがあるから・・・」
という行為を繰り返すと
全ての紹介者、全ての施工業者両方からの信頼を一切失い
何かあっても助けて貰えなくなる。

もう、手遅れでは・・・と言う人が
身近におり、他人事ながら非常に心配になった。
(基本的に穏やかで非常に良い人だが
 価格面に関しては非常にシビア)

人からの紹介の施工業者ということは
基本ウェットな関係になるはずが
そうでなくドライな対応をしていると思われる。

良くWin-Winの関係という表現をする。
これほど胡散臭い言葉は無いが、
しかし同じ太陽光仲間として
この身近な人には、是非とも業者とWin-Winの関係を築いて
太陽光発電事業を成功させてほしいと思っている。

なお、監視マニア的にはWin-Winの関係という胡散臭い
言い方は好きでなく、三方一両損的な関係をという表現をしている。
(自分さえ良ければ…という考えでなく
 各自が多少は自分の利益が失われるのを我慢して
 結果的にそれに関わる人たち全てが得をする関係
 =独り勝ちでない関係)

ちなみに見積などで業者を丸一日拘束すると
大体3万は費用が発生することになる。
(図面を作る場合は、更に別に作業する人がいるので
 実際は結構なコストが発生している)
その業者に依頼しないとどうなるかと言うと
業者も慈善事業ではないので
紹介者やその他の顧客の工事費に上乗せせざるを得ない。
そんなことをいくつもの業者に対して行っているものだから
相当な費用を他人に負担させているという現実があるが
本人は気付いていないかも…


太陽光発電ランキングへ
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
↑のランキングには、私が太陽光を始める際に参考にして、
現在は私の知り合いとなっている方が何名か情報発信をしておりますので
合わせて読んで頂けると良いかと思います。

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

One Comment

apolo0722

見積りは只みたいな感覚の人、あるあるですね。
価格にシビアなら、見積り代金支払うべきですよね。
単なる業者いじめなら、その人は太陽光事業失敗しそうですね。自分で施行、メンテナンスできないのに(;´A`)

コメントを残す