公庫融資チャレンジ

(カテゴリ: 資金関係)

公庫融資チャレンジ

 

ななちゃんさんが羨ましいという事で、

私も資金調達をしたいので

日本政策金融公庫のコロナ枠にて

お金貸してくださいと申込してみました。

 

オンラインで申込をできるというのが

素晴らしいですよね。

資料をサクッと作って、

ポチッで終わりですからね。

 

因みに私は36円で1回、21円案件で1回の

計2回程公庫に融資の申込みをして

お断りをされた経験があります。

私にとって公庫は鬼門なのです。

 

過去の2回と違って今回はコロナ枠の

融資という事もあり借入を起こすことは

できると勝手に踏んでおりますし、

設備資金でなくて運転資金で

申し込みをしますので勝算は

あると思っています。

加えて、それなりの預金額を

提示する予定ではおります。

 

問題は融資の金額ですね。

どこまで行けるのでしょうか?

当方の実力が試されるかなと

勝手に推測しております。

 

大きい金額を借入したいのなら

融資の確率の高いコロナ枠でなく

通常枠ではないの方が良いのか?

といういろんな思いもありますが、

取敢えず発電所を作るための

資金を貸してください。

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

 


太陽光発電ランキング

 

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

2 Comments

メンテ技士

PVまにあ様
コメントありがとうございます。
大きく借りたいとは思うのですが、実はあまり使い道もなかったりするわけでして。
というのも発電所2基分の資金は既に目途が付いておりますもので。
となると今仕込もうかと考えている案件にとなるわけなんです。
設備投資のプランはあるにはあるんですが、説明が大変なプランなので簡単な運転資金でということにしております。
相手方は分離で設備を導入していくというのは理解しづらい様で。
そんなに借入額は必要ない+設備導入だと説明が手間=それならコロナ枠で良いだろうという結論に至っております。

マル経は確かに検討しました。
商工会の担当者とも話をしました。
そこで総合的に勘案して今回は公庫でリベンジします。

PVまにあ

公庫さんで大きく借りるとなると、普通の融資の方が良いかもですね^ – ^
その際は担保に何を差し出せるかと言うのがポイントになるかと思います。私は比較的公庫さんとの相性が良かったので、とてもお世話になってます。
マル経とかもいいですよね。

コメントを残す