返済の内訳

(カテゴリ: 未設定)

D9FB1E49-7A58-453B-8714-67D7FCA0D00F今月から収入と返済の月別のまとめを、野立て太陽光以外の事業(自宅屋根太陽光、マンション賃貸)まで含めて計算しました。
収入は野立て太陽光5基、自宅屋根太陽光、マンション賃貸の7つです。

返済については次の通り。
返済金額や期間はバラバラですが、9つあります。

1基目 ジャックス
金利固定 期間15年
元利均等返済 2年経過

2基目 アプラス
金利固定 期間15年
元利均等返済 2年経過

3基目 地銀(保証協会)
金利固定 期間15年
元利均等返済 2年経過

4基目 公庫
金利固定 期間20年
元金均等返済 2年経過

5〜6基目と自宅太陽光
会社の貸付
金利固定 期間10年
元利均等返済 1年経過

親族借入
金利固定 期間10年
元利均等返済 2年経過

住宅ローン
金利変動 期間35年
元利均等返済 4年経過

イデコ
SBI証券 ひふみ年金

投資信託
国内・海外の投信に分散投資

ハイ、借金は住宅ローン入れると軽く億超えてます(^^)
笑っちゃいますね。
億を超える借金をする人生になるなんて、数年前まで考えていませんでした。

野立て太陽光は一部自己資金を入れているため、その返済としてイデコや投資信託に振り替えています。

住宅ローンの期間が長いことから、6基目の連系後や返済が早く終わったところで繰上げ返済用の貯金か投資をする予定です。

返済が終わるのはかなり先ですね(笑)

ランキングがブログ更新の励みになっています。
是非、クリックをお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ

太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

2 Comments

hydro

公庫は最長20年まで期間を選べたので、ご指摘のようにキャッシュフローを良くしようと単純にFITと同じ20年にしました。確かに設備の償却が17年ですので最後の3年は会計に償却を計上できないため厳しくなるんですが、他の3つの融資が15年で返済が終わるのでバランスは取れているのかなと。
償却終わると税金たくさんかかってきますね。

借金大好きhamasakiさん

20年返済の案件もあるんですね。
初期のキャッシュフローはかなり良くなるはずですが、会計上はちょと難しくないですか?

コメントを残す