分岐回路のリアル

(カテゴリ: 未設定)

トランスからパワコン上流側ブレーカーの実配線を追ってみた話

今回のキュービクル、トランスから25㎾パワコン×10台の分岐回路を
持っていますが、
実際の配線を追ってみました。

こんな感じです。

トランスからパワコン上流側ブレーカー配線のリアル

1⇒10の分岐って、実配線はどう組むのかなって思ってましたので、
今回は勉強になりました。
(私の場合、大抵10㎾×4+9.9㎾なので、5台分岐でやってきているので)

あと、機能が同じなので、さもありなんですが、
キュービクル内のトランスと電柱のトランス、
形は実際、似ていました。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2022年版!売却シミュレーション!太陽光発電所売却で利益を最大化する方法 太陽光発電ムラ市場



太陽光発電ムラ市場

3 Comments

yuki2822

sun33さん
コメありがとうございます。
アース線、、鋭い指摘ですね~
生コン打つ前のケアを忘れ、建柱工事とセットで後付けで手配してます。

sun33

アース線はどうしましたか。
私の場合は、生コン打つ前に事前にアース線を生コン床面に出しています。後で配線すると露出配線になりますので。。。

コメントを残す