確定申告で税理士と面談

(カテゴリ: 未設定)

1ACC20FF-0BD2-44E5-AE23-5D39A405F6F7
確定申告は税理士にやってもらっていて、サラリーの源泉徴収票などを届けに面談しました。

いつもは顧問契約した税理士事務所の所長のと面談ですが、今回は所長が多忙のためか事務員(たぶん税理士)でした。税理士バッチ確認するの忘れました。

自分なりに試算した確定申告の内容順に説明しながら領収書などを渡しました。

渡したもの
・源泉徴収票
・医療費領収書(10万円を超えたため)
・住宅ローン残高証明書
・ふるさと納税領収書
・事業用口座の年間取引明細
・売電、パワコン電気代の明細
・太陽光の経費の月別明細

協議したこと
・複式簿記なので全部現金でとりあえず処理しておく。
・売電は前年に消費税還付のために毎日の売電実績で算定したので、課税事業者の期間が終わるまでは同じ方法を続ける。
・前年に受領した消費税還付の還付金は、事業の所得として計上する。
・消費税還付を先行して手続きして早めに還付を受けられるようにする。
・確定申告による所得税の納税は、過去に口座振替の手続きをしているので4月20日に登録した口座から引き落とされる。
・消費税還付は、納税分で野立て太陽光と自宅屋根の売電で受領した消費税の他、アフェリエイトの収入の消費税分も算定して納税するとのことです。

6基目を購入して資金繰りが苦しい中での所得税の納税は厳しいですが、何とか乗り切ろうと思います。

ランキングがブログ更新の励みになっています。
是非、クリックをお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電 ブログランキングへ

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す