監視システムの設定に大苦戦

(カテゴリ: 未設定)

昨日、受入試験(というより竣工試験になっているのが実態)
に行ってきました。

私にとっては、初のデルタ電子パワコン
それなりの緊張感の中、

・パネル絶縁抵抗試験
・パワコン絶縁抵抗試験
・直流回路電圧測定
・交流部分電圧測定

と順調に進んだのですが、
(感電もファイヤーもしませんでした ← 当たり前か)

もたついたのは、監視システムの設定。

強風に震えながら、パワコン毎のIDのセットは出来ましたが、
監視装置「パワーモニター」の設定に大苦戦。

設定を変えるには「サービスモード」なる、
設定変更画面に切り替える必要があるのですが、
所定の手順を踏んでも、なかなか切り替わりません。。

画面左の所定の各種場所をタッチ
(5秒以内)とありますが、

一向に切り替わりません。
この操作100回はやったかな。。
タッチの仕方にコツがあるのでしょうか。。

偶然上手く切り替わった時に、
どうにか監視情報の画面への表記までは行きつけましたが、
遠隔監視設定は、未だ未設定(というよりどうすれば見えるかが謎)。。

手順を確立の上、再訪と相成りました。

画面タッチとかではなく、スイッチとかボタンとか、
操作がファジーじゃないものが良いなあって思いました。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

9 Comments

yuki2822

denzaiyaさん
デルタ電子、ネット問合せ機能弱いかもですね、、
別件で技術的な質問も出しているのですが、
共に返信無しです。。

パワーモニター詳しいですね!
「電圧・アダプター選択できるACDCアダプタを使い、自宅でパワーモニターを起動して、パソコンをつないでパソコンから操作」
私がこの手の実務に精通していないためだと思いますが、配線イメージが描けないのです。。
パワーモニターとHUBをLANケーブルで接続し、
HUBとパソコンをLANケーブルで接続する
という配線になるのでしょうか。
あと、パワーモニターの画面をパソコンに表記するにはどうすれば良いのでしょうか。

denzaiya

デルタ電子の判断に任せましょう。
私も何度も設定してますが、お奨めとしては純正もしくは海外旅行グッズにある、電圧・アダプター選択できるACDCアダプタを使い、自宅でパワーモニターを起動して、パソコンをつないでパソコンから操作してネットワーク設定をすると確実です。
経年劣化で現場のタッチパネルが臨終しても、スマホからサービスモードに入る事も可能です!!

yuki2822

denzaiyaさん
コメありがとうございます
一旦画像削除&操作方法を濁しておきました。
併せて、メーカーにサービスモードに入る方法を、
一般公開してよいかどうか
問合せメール入れました。
公開OKという回答がくれば、表記を元に戻します。
OKという回答が来ない限り、このままです。

denzaiya

サービスモードへ移行方法は本来ブログで公開するべきではないと思います。

yuki2822

kozoさん
コメありがとうございます
体温、振動音、画面の圧力、モニタが何に反応するかがわかれば、試行錯誤のあたりは付きやすくなるのですが、
寒空&強風下の作業というのが、何か問題が
あるのかもしれません。。

yuki2822

sun33さん
コメありがとうございます
出来るヒトの動作を横目で見る、
有効な習得方法ですね。
タッチする速度、強度、いろいろ変えて
試行錯誤したのですが、たまたまの3回位しか
画面切り替え出来ませんでした。
寒空&強風下での作業で、
精神的には余裕が無かったと思います(汗)

kozo

苦戦されていますね。
確かに感度は良くないですが、失敗しても、何回か操作すればサービスモードになります。100回というのは・・・うーん辛抱強いですね。
SUN33さんの指摘の通り、液晶モニターの感度の問題のような気がします。

sun33

こんな事も

ログインIDが
admin=管理者権限
user=ユーザー権限
user権限でログインすると設定画面が見えない様に作られている機器があります。
ここは、基本に返ってマニュアルを熟読する事から始めて下さい。ヒントはつかめると思います。

sun33

私は。最初の1度だけは、「メーカー」にやってもらいました。それを「横目で盗んで」今は、全て出来る様になりました。
液晶モニターが、寒さで感度が落ちているのかもしれません。
この様な場合「路壺に入る状態」になりますので、同じ事を繰り返すのではなく、一度、電源を切って「お茶でも飲んで」「1~100まで数えて」それからもう一度手順通りに設定します。思い込みなどもありますので100回やっても結果は、変わりません。
現場では、何度も経験しました。

コメントを残す