東電のWeb申込システムが手ごわい?件

(カテゴリ: 未設定)

操作手順を、利用者に連想させない画面構成、、

現在進行案件、買取価格が変わらない程度、
極々ちょびっと変更申請していたのですが、

変更の案内が届きました。

申込番号の通知 と

〇内容確認してね
〇この内容、事業計画変更認定が取れないと有効でないから、
 事業計画変更認定取れたら、認定書送ってね

という主旨の内容でした。

そういえば、事業計画変更認定、
申請してだいぶ経つのに一向におりませんが、
それはさておき、内容を見ようとしたのですが、、

画面見ても、操作方法が直観的にわからない。。

トップ画面はこんな感じ

申込画面トップ

私はこの画面を見て、

〇「申込番号」しかメールで来てなかったけど、「地点番号」も要るんだ、、

〇押すボタンは「申込受付」、「ユーザー情報変更」、「パスワード変更」
 の3択なら「申込受付」だけど、内容を見るだけなのに「申込受付」
 は変だな。。

と思ったのですが、他のヒトは違うのかな。。

とりあえず、「申込番号」、「地点番号」を入力し、
「申込受付」ボタンを押してみました。

すると、こんな画面
申込画面の次のエラー画面

該当データが存在しないとな(汗)、、

さっぱりわからなかったので、東電に電話しました。

→類似の問い合わせが多いのか、慣れたもので、
 ・「申込区分」を”受給”に変えて、
 ・「申込番号」が入って無ければ入力して
  (地点番号は要らんらしい、、)
 ・「検索」ボタンを押せば
 出ました。

申込画面の次の検索結果画面

ロジック部分の仕様は、殆どそのままでも、
ラベル変えたり、テキストコメントを画面に入れるだけで、
だいぶ改善できると思うのですが、、

例)
 「申込受付」ボタン→「申込受付、内容参照」ボタン
 「申込受付」ボタンの下の余白に、表記
  「申込番号」または「地点番号」入力後押下 を追加

 「申込区分」を”託送”で画面遷移時にいきなり実行
  →実行せず、
   条件入力後、画面右の検索ボタンを押下してください。
  「受給契約確認時は、申込区分は”受給”になりますコメント
  を画面上部に表記。 

このシステムの設計者には、
恐らくですが、このシステムの目的は、
ヒトの事務手続きの円滑化である
ということを、

電話受付担当者には、
恐らくですが、
利用者を便利にすることで、問い合わせを減らすことが
重要なKPIであることを、
(システム保守部門にフィードバックして、
 即効性あり、かつ工数がかからない改善をするよう仕向けることを)

忘れないでいて欲しいものです。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場 太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

2 Comments

yuki2822

kozoさん
コメありがとうございます。
ホントそうなんですよね。
大きな組織って、対顧客受付部隊から
システム改善部署への情報伝達が
まるでされていない印象なんですよね。
ロジックの変更に時間も工数もかかるのは
わかるのですが、
ラベルの変更なんて、ちょろ案件なんですけどね。。

kozo

お役所システムあるあるですよね。
TEPCOのシステムは触ったことないので分からないのですが、操作画面の画像見ているだけで、何だか手強そう・・・。私、某地方銀行のネットバンク使っているのですが、これも、とにかく分かりにくい・・・。何度電話したことか。TEPCOと同様に、即効で手慣れた説明をしてくれます。おそらく問い合わせ多いんだろうなあ。と思いつつシステム改訂しましょうよ!と言いたくなります。

コメントを残す