中古案件へ舵を切ったわけは・・・

(カテゴリ: 未設定)

今回、中古案件の購入へ舵を切ったのには、消費税の関係があります。
今は課税事業者選択届を出して課税事業者になっています。
新たな太陽光を購入すると、消費税分を納税する期間が延びてしまいます。
年内に購入出来れば、あと2年で免税事業者に戻れます。
しかし、来年購入すると、そこから3年は免税事業者になれません。
1年分余計に納税する必要性が出てきてしまいます。
ということで、年内で引渡しを受けられるということから、中古案件へ舵を切りました。
もちろん利回りが良くて、稼働分を加味しても今の案件に見劣りしないということもありますけどね。
なんとかギリギリ30日で引渡しが受けられそうです。
もちろん信販の審査が通る前提ですけどww


太陽光発電ランキング

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す