殆ど頓挫案件の連系負担金届きました

(カテゴリ: 未設定)

知人から、親の耕作放棄地の有効活用を依頼され、
FIT太陽光申請していた案件がいくつかあるのですが、

一番耕作放棄地化(地目 田ですが、現況は殆ど山林)が進んでいる
案件の連系負担金の請求書が届きました。

金 約550万円
将軍澤連系負担金

最寄り電柱から250m位のはずですが、
予想よりだいぶ高額でした。

知人の親御さん、現在老人ホームに入ってしまい、
案件としては頓挫している状況です。

既にもっと安価な連系負担金出ているところもあり、
そこはどうするか、今後検討していくことになると思いますが、

この案件については、見送り確定ですね。
山林化しているので、伐採費用もだいぶかかりますし。

今後出てくる分譲案件は、
この手の訳アリ系を商品化してくるんでしょうか。
案件が高額になってくる理由の1つなんでしょうね。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

2 Comments

yuki2822

KSAN
コメありがとうございます
営農案件です。
ネックは地権者のご家族(奥様)ですね。。
あと、営農案件なので、独特な問題はあります。。
(営農者の本気度、技量、地域密着度、農業委員会とのリレーションetc)
別の軸としての、ご家族からの信頼性。
ちょっと時間がかかるかもしれません。
個別で後ほどメールしますね。

ksan

ありゃ(⌒▽⌒)?こちらは営農のやつですか?権利代と考えればやれてしまいそうな、、、よろしければ買取検討させてくださいヽ(´▽`)/

コメントを残す