ヒトとしての評価はΣ心証、ひとたびΣ心証がマイナスなれば浮上はほぼ不可能

(カテゴリ: 未設定)

友人、恋人、ビジネスパートナー
選択基準は、それぞれに違う評価軸があると思いますが、
第一段階では共通している部分があると思っています。

「ヒトとしての評価がOKであること」

ヒトとしての評価ですが、
恐らく、こんな式が成立するのではないでしょうか。

ヒトとしての評価 = Σ心証
(メール、電話、会合含む、各機会に受ける心証の累計)

経験上、これがひとたびマイナスになった場合は、疎遠になります。

ですので、
第一印象や、知り合って間もない頃は、特に重要です。
一発のマイナスで、即退場になる可能性が高いからです。

直近では、会合への出席をズルズル決められない、
接点の無いヒトが居ました。

会合に出席する方からの紹介ですが、
回答保留だそうです。
いつまでに決めるから、の一言も無く。

忘年会シーズンにもかかわらず、人数が確定しないため、
この方のために場所を押さえられず、
出席者に正式アナウンスが出来ません。

結構前に今週末期限でキャンセルにする旨、通達しましたが、
やはり連絡来ません。

紹介してくれた方が、気をもんで、訊いてくれました。
まだ未定とのことでした。。

一事が万事、こんなことをしているヒトは
FIT太陽光でも、

〇分譲会社から、良い物件を優先して回してもらう
〇地主さんや不動産会社から、有望土地を優先して回してもらう
〇資材調達先から、特別な優遇をしてもらう
〇施工会社から、多少収益率が下がっても、良い提案をもらう

恐らく、このような関係を築けなかったんじゃないかな。

偶然出来たり、自ら創り出した機会に、
信用を積み重ねるどころか、棄損していく方に、
未来は無いと思います。

資金調達以外の要素の比率が高い、
FIT太陽光以外の、
After-FIT、non-FIT、一般的な事業では猶更です。

周りにこういう方が居る方は、
こういう方とのお付き合いは、フェードアウトをお勧めします。

今回の知人のように、ワザとでは無くても、
結果的に迷惑を被ります。

また、そのヒトの付き合っているヒト達を見れば、
そのヒトがわかるのもある意味真理だと思います。

こういう方と懇意にしているヒトとの付き合いには
私は一定の距離を取ります。

ましてや、
Σ心証<0のこのヒトに、私が会うことはありません。

Σ心証、仲間選びは大切に。
ヒトの紹介は慎重に。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

3 Comments

kozo

確かにびっくりするほど世の中狭いです。
先日も、今回初めて依頼する業者さんと話をしていたら、5年前に当社案件の施工をしていたことが判明。下請けの下請け(孫請け)だったようです。しかもその会社、家から車で5分の場所です。悪いことはできません。

yuki2822

kozoさん
コメありがとうございます。
頂いたコメ通りだと思います。
多分そうなんだろうなあ、って私も思いました。
ですが、世間って案外狭いんですよね。
この方、多分それがわかって無いんだと思います。
この方は私の知り合いの知り合いなわけです。
本件が、ご自身にとって悪影響を産むリスクが出ている
いや、高いことに気付いて無いんでしょうね。

kozo

Yukiさん
人って、おそらく重要だと思うことには、このような対応はぜず迅速に動くと思うので、その人にとってのプライオリティが低いような・・・。ということで、そのような人はこちらからお断りというスタンスでしょうか・・・。お気を悪くされたら申し訳ありません。個人的な経験則なので軽く読み流してください。

コメントを残す