カギは「自分が需要家」

(カテゴリ: 未設定)

最近の自分の動きの先を考えると、
結果として自分が電気の大口需要家になります。

やはり利用者側に立つと色々見えてきますね。
電気の供給側に求めたい役割がてんこ盛りです。

私の場合、物事を深く考える場合、
キャッチコピーを作って、
毎日同じキャッチコピーを見るようにしています。

段々全体像が見えてきます。
細かいディテールも見えてきます。

あと少しで絵が描けると思います。

発電事業者としての自身も居るので
自己託送、自家消費あたりが
重点調査ポイントになりそうです。

参考になれば幸いです。

にほんブログ村 
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

太陽光発電ムラ市場
太陽光発電ムラ市場

太陽光発電ムラ市場

コメントを残す